ネットで完結「ミニケア旅のキャンセル費用保険」を販売開始

2020年7月1日 水曜日 1:42 PM

思いがけない旅行のキャンセルも安心、リーズナブルな保険料でキャンセル費用をサポート

チューリッヒ少額短期保険株式会社(東京都中野区、代表取締役社長:天川 仁)は、2020年6月29日より、旅行予約サイトにて提供する新商品「ミニケア旅のキャンセル費用保険(旅行キャンセル費用補償保険)」の販売を開始しました。


「ミニケア旅のキャンセル費用保険」は、急な病気やケガ、交通機関の遅延などにより、航空機やバス、企画旅行などの予約をキャンセルした際、払い戻しを受けられない予約取消費用や違約料(以下、キャンセル費用)を補償する保険です。

昨今増加している旅行の早期申込み割引は、割安となる利点がある一方で、急病やケガなどによる入院など、やむを得ない理由で旅行がキャンセルとなった場合でもキャンセル費用が発生することから予約者の負担が大きくなります。そこで、「安心して旅行の計画を立てたい」、「旅行ができなくなった場合の出費を減らしたい」と考えるお客さまのニーズにお応えして「ミニケア旅のキャンセル費用保険」が生まれました。

「ミニケア旅のキャンセル費用保険」は、航空券や企画旅行など、インターネット上で旅行商品を予約する際の導線上で申し込みができます。旅行代金に応じたリーズナブルな保険料で、旅行代金の総額を上限として発生したキャンセル費用※1が補償されます※2。また事故のご連絡は、当社のウェブサイト上で簡単な質問に答えるだけで完結できます。

※1 補償するキャンセル費用は700万円が上限となります。
※2 お申し込みいただけるのは当社が提携する各種旅行商品を販売するウェブサイトに限ります。


2020年6月29日より杉崎高速バス(SUGIZAKI・トラベルサポート株式会社 https://www.sugizaki-highwaybus.com/)にて販売を開始し、今後、提携先の旅行販売サイトを拡充していく予定です。


ミニケア旅のキャンセル費用保険 スマートフォンサイトイメージ


【ミニケア旅のキャンセル費用保険のポイント】
・ 申込みはインターネット、保険料の支払いはクレジットカードやコンビニ払込が利用可能。
・ ご自身やご家族に加えて、大切なペットの病気やケガなど、さまざまな場合のキャンセル費用を補償。(支払事由の詳細は、パンフレットをご確認ください。)
・ 「ミニケア旅のキャンセル費用保険」を取扱うウェブサイトで航空券や企画旅行などの購入時に申込。
・ 旅行代金に応じた保険料が提示されるため見積り不要。(例: 搭乗券の代金が10,000円の場合、保険料は460円)
・ 申込後の変更や解約手続もインターネットで完結。
・ 事故のご連絡もウェブサイトで簡単に手続き完了。


ミニケア旅のキャンセル費用保険 パンフレット(PDF)リンク:  https://www.zurichssi.co.jp/wp-content/themes/zurich/download/cancel/brochure_v1.pdf


私たちは、ユニークな商品・サービスとテクノロジーを通じて日本の新しい保険マーケットを創造し、フィンテックカンパニーとしてお客さまの生活に安心と安全をお届けすることを目指します。


【チューリッヒ・インシュアランス・グループについて】
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、グローバル市場および各国市場において幅広い商品ラインアップを揃える世界有数の保険グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、およそ55,000人の従業員を有し、世界215以上の国と地域で、個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人およびグローバル企業のお客さまに、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。持ち株会社であるチューリッヒ・インシュアランス・グループ社(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国においては、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベル1に分類され、OTCQXにて店頭取引されています。チューリッヒグループに関する詳しい情報はwww.zurich.comをご覧ください。


【チューリッヒ少額短期保険株式会社 概要】
社名: チューリッヒ少額短期保険株式会社
代表者: 代表取締役社長 天川 仁
本社所在地: 〒164-0003 東京都中野区東中野3-14-20
事業内容: 少額短期保険業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内