【柳川藩主立花邸 御花】柳川や御花の新しい魅力を満喫できる「ときの流れを愛でるプラン」を7月1日より販売

2020年7月1日 水曜日 5:42 PM

株式会社 御花(所在地:福岡県柳川市新外町1番地/代表取締役社長 立花千月香)は、Withコロナ・アフターコロナに向け、新しい世界観を追求し、柳川や御花で感じる四季折々の情景を、ゆっくりとしたときの流れの中で楽しめる新たなプランを2020年7月1日より販売開始いたします。





御花や柳川の魅力をゆっくりと楽しむ「ときの流れを愛でるプラン」

かつて伯爵とその家族が過ごしていたお部屋で夕食を愉しみ、
夜のあかりと日本庭園を眺めながら、眠りにつく。

朝、お舟に乗りながら、
移りゆく情景とともに朝食をいただく。
旅の終わりに、究極の八女茶でひといき・・・

このように新たなプランでは、夜や朝の情景、宿泊でしか味わえない柳川、御花の世界観を存分に楽しめるようにと企画しております。そして、翌朝午前中まで時間を気にすることなくゆっくりとご滞在いただけることを目的としております。
また、プライベート空間を重視したプランとなっておりますので、現在のコロナウィルス対策と合わせて3つの密を回避し、安心してお過ごしいただける旅をご提案いたします。

かつての伯爵家族のお部屋でお庭を眺めながらの夕食

もともと立花家の伯爵とその家族が使用していたお部屋で日本庭園を眺めながら、四季おりおりの会席料理や有明海の珍味を使用した料理をご堪能いただけます。また白秋の愛した地酒などもお楽しみいただけます。






大広間で壮大な日本庭園を眺めるひととき

夕食後は、大広間にて灯が灯された日本庭園を眺めながら、ゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。






どんこ舟の上で料亭の朝食を堪能

川下りをしながら、お舟の上で料亭の朝ごはんが楽しめる、特別な体験をご提供いたします。






最高品質「八女伝統本玉露」を大広間で愉しむ

プランの最後は、御花へ戻り、八女市の特産品である最高品質の「八女伝統本玉露」を大広間にてゆっくりとご堪能いただけます。






プラン概要

ときの流れを愛でるプラン
■期間:2020年7月1日~(2020年7月中旬までは平日限定)
■料金:30,280円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込)
■予約:公式サイト(https://reserve.489ban.net/client/ohana/0/plan)にて予約受付
※1日1組限定


会社概要



柳川藩主立花邸 御花
約300年の大名文化を受け継ぐ、水都柳川にある老舗料亭旅館。現在、邸宅と庭園を含む約7000坪の敷地全体が国指定名勝に指定されており、文化的価値の高い空間で特別な体験を提供しています。
会社名:株式会社御花
本社住所:〒832-0069 福岡県柳川市新外町1番地
代表:立花千月香
事業内容:宿泊業、ブライダル事業、飲食業
従業員数:83名*2020年6月1日時点

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内