コロナ禍の影響下でも“未来”の宿泊を売れる企画【未来の宿泊利用券】を実施『神戸ポートピアホテル』にて5日間で700泊1,386万円の販売

2020年7月7日 火曜日 1:42 PM

新型コロナウィルスの影響により稼働率の低下する宿泊業界を応援するべく、トラベルズー・ジャパン株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木創、以下 Travelzoo)は、『神戸ポートピアホテル』とコラボした【未来の宿泊利用券】を企画。直近の予約をし辛い消費者のニーズを捉え、“未来”の宿泊をバウチャーを使って販売するサービスを展開しました。結果は、5日間で700泊1,386万円以上の実績となりました。



【未来の宿泊利用券】とは?
半年~1年後まで幅広い“未来”の宿泊を、トラベルズーの国内100万人の旅好きな会員へ販売することにより、消費者に先々の旅行を想起させながら販売できる宿泊券。休業や一部営業などの苦境に立たされており、トラベルズーにとって大切なパートナーである宿泊業界に協力させて頂きたく、実際の宿泊による手数料での掲載を可能とし、リスクを軽減。トラベルズー編集部により厳選した施設毎の魅力を引き出した原稿により効果を最大化させます。

この取り組みは、トラベルズーの編集部と株式会社神戸ポートピアホテル宿泊部リザベーション支配人の井垣氏の発案で実施することとなりました。
井垣氏は今回のプロモーションについて、「未来の宿泊利用券というトラベルズーの企画を思い切って実施することにした。新しい企画をスピードで広めることができるプッシュ配信による需要喚起と、旅好きで年に5~6回旅するトラベルズーの会員属性と、相性の良い企画と考えた。想定を超える売れ行きで大変驚いている。コロナ禍で制限されていた旅行需要と、柔軟な予約が可能な『未来の宿泊券』という販売手法が上手くマッチしたのではないか。」

トラベルズー・ジャパン株式会社の代表・鈴木は、「新型コロナウィルスは旅行業界に甚大な影響を与えている。今までも、震災や豪雨など幸福産業である旅行業界は、その都度、影響を受けてしまってきた。この【未来の宿泊利用券】の企画は、今後のwithコロナのニューノーマルにおいて、旅行業界に夢を与える企画に育てていきたいと考えている。」

■今回のお取組みにつきまして、ご興味のある方、またはお問合せ等ございましたら、下記担当まで、お気軽にご連絡ください。
トラベルズー・ジャパン株式会社 担当 新田  TEL 080-2263-9419 メールアドレス:tnitta@travelzoo.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内