勝浦中央海水浴場に全⾧230m超のBIGアトラクション!「勝浦ウォーターアイランド」が7月10日オープン!今年はさらに夏の夜の海岸を彩る体験型イベントも同時開催!

2020年7月7日 火曜日 7:42 PM

勝浦中央海水浴場に7月10日関東最大級の海上アスレチック「勝浦ウォーターアイランド」がオープンします。内海海水浴場には砂浜に鴨川ウォーターアイランドon the beachがオープン。さらに勝浦中央海水浴場では期間限定の体験型イベント「竹灯籠のゆうべ」も同時開催!



お客様の「寛ぎ・感動・創造」を追求し、千葉県と栃木県に5店舗を展開するホテル三日月グループ(本社:千葉県勝浦市、代表:小高 芳宗)は、昨年に続き今夏7月10日に、関東最大級のウォーターアイランドを勝浦中央海水浴場に、内浦海水浴場にもウォーターアイランドOn the beach(砂浜上)をオープンいたします。「主催(一社)勝浦市観光協会/(一社)鴨川市観光協会 天津小湊支部」

勝浦中央海水浴場の勝浦ウォーターアイランドOn the sea(洋上)は、約25種にも及ぶアトラクションを有し、海上に設営された6mスライダーやジャンプ台、バランスブリッジなどのアスレチックを自由に楽しめるサマースポットです。

勝浦・鴨川ともにオープンするOn the beachは身長110cm以下のお子様にもパパママ同伴で楽しめるよう、多彩なプールを砂浜に設営し、親子三世代でいつ誰と来ても楽しめる海水浴場を目指しております。




また、当グループでは新型コロナウィルス感染拡大防止を目的とし、亀田総合病院指導・監修のもと、

防疫体制「三日月STANDARD」を作成し、ご利用いただく皆様に安心、安全な時間をお過ごしいただ

ける体制を整えております。ウォーターアイランド入口ではAIサーモグラフィーによる体温確認を実施。

体温の問題なかった方には専用のリストバンドをお渡ししてご利用いただく形をとっております。


さらに今年は勝浦中央海水浴場にて3000本の竹灯籠が海岸を彩る夏限定の「竹灯籠のゆうべ」を同時

開催いたします。ご自分で竹灯籠に灯を燈したり、客室からのんびり眺めることもできる体験型

イベントです。開放的な屋外のレジャーでおもいっきり夏を満喫してみてはいかがでしょうか?


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内