ワーケーションができる宿泊施設を探せる「Workations(ワーケーションズ)」を2020年7月末にリリース

2020年7月7日 火曜日 8:41 PM

コロナ禍で一気に加速したリモートワーク、ワーケーションを通じて、誰もが場所にとらわれない働き方を実現し、シゴトを通じて地方に人が行き交う仕組みづくりを目指す。

WEBアプリケーション開発、UIUXデザインを行う株式会社MOLE(本社:東京都渋谷区、代表:岡崎友宏)は、「シゴトで地方を豊かに」をビジョンにワーケーションができる宿泊施設を探せる「Workations(ワーケーションズ)」を7月末にリリース致します。


Workations(ワーケションズ)


■本件概要
・ワーケーションができる宿泊施設をまとめたWEBサービスを提供
・2020年7月末リリースに向け、現在は掲載していただける宿泊施設関係者様を募集中
・同社の旅シェアリングサービス「peeeps(ピープス)」(2020年3月リリース)との連携で、より満足感のあるワーケーション体験を提供

※ワーケーションとは
2008年から欧米で普及してきた、Work(仕事)+ Vacation(休暇)の造語。
休暇の時に観光で行く温泉やホテル、コテージなどに連泊し仕事をすること。

※Workations(ワーケーションズ)宿泊施設様向けサービス説明ページ:
https://workation.app/





■背景
弊社ではエンジニアとデザイナーなどパソコンがあれば場所にとらわれない職業のメンバーが主体のため、今までも週2-3回はリモートワークを行なっておりましたが、お客様との打ち合わせや、捺印や事務作業をするためだけに出社をせざるを得ない状況でした。
しかし、コロナウイルス流行後、人と対面で会うことを推奨されなくなり、打ち合わせはZOOM、事務作業などもすべてオンラインで行えることに気づき、昔から憧れていたワーケーションが実現可能な世の中に激変し、今年5月にWorkations(ワーケーションズ)の開発をスタートすることになりました。

■提供する機能
・宿泊施設を検索・予約できる機能
・「エンジニアにおすすめの宿」などのように、職種ごとでレビューが見れる機能
・「湯治」や「開発合宿」など、今までにないカテゴリから宿を検索できる機能
・旅シェアリングサービス「peeeps(ピープス)」通じて宿泊施設の周辺ツアーを提供できる機能
・自治体、各地域の観光推進協会と連携した特設ページ

peeeps(ピープス)
peeeps(ピープス)との連携イメージ
※peeeps(ピープス):https://spot.peeeps.app/ja/

■今後の展開
ワーケーションの合間で宿泊先のHPをリニューアルしたり、その街の自治体のプロジェクトに参加したり、「シゴトを通じて地方を豊かに」というビジョン実現のための仕組み作りを目指す。

具体的な追加予定の機能は以下になります。
・利用者側は、会員登録しお気に入りの宿泊先、過去の宿泊先などを見れる機能
・提供者側(宿泊施設関係者)は、宿泊者の管理や、宿泊プランの管理を管理画面から行う機能
・自治体ページにその街で行われているプロジェクトの掲載&人材マッチング

■株式会社MOLE・会社概要
名称:株式会社MOLE
URL:https://mole-inc.co
設立:2019年4月
代表者:岡崎 友宏
所在地:東京都渋谷区松濤1-26-18 園ビルディング2A
事業内容 : WEBアプリケーション開発、UIUXデザイン、デザインコンサルティング 等

-----------------------
本件に関するお問い合わせ先
株式会社MOLE
メールアドレス:info@mole-inc.co

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内