Play ! Social Distance アダストリアがソーシャルディスタンス空間を演出!

2020年7月8日 水曜日 11:42 AM

創業地・水戸市のホテルにてマネキンを設置した展示を開催 ファッションで新しい生活様式をご提案

「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は創業の地である茨城県水戸市のホテル「ホテル テラス ザ ガーデン 水戸」内のレストランおよびカフェスペース内に、アダストリアブランドの洋服を着たマネキンを配置し、利用者の皆さまが楽しみながらソーシャルディスタンスを確保できるよう空間を演出いたしました。「Play ! Social Distance」と題し、私たちの暮らしに広がりつつある新しい生活様式を、楽しんで取り入れるスタイルをご提案します。



 感染予防に配慮しながらレストランやカフェでの食事を楽しんでほしいというホテルの想いと、新しい生活様式のなかでもファッションの力で楽しく毎日を過ごしてほしいという当社の想いが合致し、今回のコラボレーションに至りました。

 レストラン「TRATTORIA Il Bancale(イルバンカーレ)」内には、グローバルワーク、ベイフローなど水戸市に出店する当社ブランドのアイテムの中から、レストランでのお食事シーンに相応しいオケージョンドレスやジャケットスタイルのマネキンを配置。ソファや椅子に座り、実際にレストランでお食事をお楽しみいただいているような演出となっています。フライヤーのQRコードからブランドのメールマガジンをその場で登録でき、お買い物も楽しんでいただけます。

 カフェスペース「シルバースクリーンラウンジ」では、普段から学生が勉強や休憩のために利用するシーンが多いことから、ローリーズファーム、ジーナシスなど、学生世代に人気のブランドの、よりカジュアルなコーディネートを着用したマネキンを配置しました。

 当社グループがメンズカジュアルファッション事業をスタートした1970年代から80年代にかけて、当社店舗が水戸市内の学生にとって交流の場となっていた当時の風景を思い描きながら、いつまでも地元の皆さまの毎日に寄り添う存在でありたいという想いを込めた空間に仕上げています。

当社グループは、CSRの重点テーマの1つに「地域と成長する」を掲げ、「ファッションを通じた出店地域の活性化」を1つのビジョンとしております。創業の地である水戸市は、私たちにとって特に大切な場所であり、これまでも市内の水戸芸術館へ寄付活動や、水戸市を本拠地とするバスケットボールチーム茨城ロボッツへのスポンサード、ファッションを楽しむワークショップを開催するなど、さまざまな活動を長年にわたって続けております。今後も地域とともに成長することを目指し、ファッションの力で社会課題を解決する活動を行ってまいります。

■「Play! Social Distance」概要
場所:ホテル テラス ザ ガーデン 水戸 (茨城県水戸市宮町1-7-20、水戸駅南口直結)
   ・レストラン TRATTORIA Il Bancale(イルバンカーレ)
   ・カフェスペース シルバースクリーンラウンジ

期間:2020年7月3日(金)~2020年8月6日(木)

■アダストリアのCSRについて


 持続可能な経営を目指し、CSRポリシーである「ファッションのワクワクを、未来まで。」のもと、重点テーマである「環境を守る」「人を輝かせる」「地域と成長する」に沿ってさまざまな活動に取り組んでいます。
ファッションの力で社会の課題を解決し、ステークホルダーの皆さまとともに楽しみながら新しい価値を創造し続けていきたいと考えています。


▽活動事例はアダストリアグループのCSR特設ページで詳しくご紹介しています。
URL:https://csr.adastria.co.jp/

■アダストリアについて
 株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,400店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内