みなとみらいに新たな「未来創造型サロン」がオープン

2020年7月14日 火曜日 12:42 PM

『ビューティ×アート』で人が輝くM.SLASH。有名デザイナーや一流アーティストがデザインした今注目の店舗☆





概要



株式会社M.SLASHホールディングス(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:岸井 貞志) が6/25にみなとみらいに新店舗を開設いたしました。

1988年の横浜に創業した『M.SLASH』は美容室におけるトータルビューティを提供する場として 自由が丘・南青山・世田谷など、ファッションを愛する人々の街へと裾野を広げ、再開発で注目を集める横浜市北中エリアのメインステージ「みなとみらい馬車道 kitanaka knot 」にて新たな展開を迎えます。

2020年7月にスタートした新店舗では「人を輝かす」というM.SLASHの企業理念のもと、SDGs推進サロンとして価値提案創造型をいたします。取り扱いブランドは同じくSDGs推進しているアヴェダ、ミルボンを採用、JHA (ジャパンヘアドレッシングアワード)等のアワード受賞歴のあるヘアデザイナーを中心にヘアー、ネイル、アイビューティなどの施術を同時に行える合理的で満足度の高い技術をご提供いたします。

また新進気鋭のアートディレクター津田香を迎え、M.SLASHのクリエイティブディレクター大友忠率いるアートチームの作品とコラボレーションした3つのアートインスタレーションを店舗入り口のガラスケースに作成いたしました。

なお同スポットは定期的な入れ替えを予定しており、市民や若手クリエーターの発信の場所としても活用されます。

創造都市横浜から美容の持つ清潔、芸術、経済など多方面の魅力を発信し地域と業界の発展に努めてまいります。

作品紹介

1.豊穣
作品が実る場所。花と共に靴や写真が実り成熟し大地に還り人々の生活(大地)を豊かにする。昼は太陽の光が美しく照らし、夜は3原色の光がそれぞれの影を染める。

構成:靴、花、光、写真






2.孔雀
幸運の鳥、孔雀をモチーフに作成したドレス、ウィッグ、花の融合作品。未来に向いて飛び上がる女性を象徴とした作品。暖色と寒色の2色の光で映し出す近未来的な表情が特徴的である。

構成:古布(着物)、花、ウィッグ、光


3.晩餐会
全体に鏡をちりばめ乱反射する光の世界に和紙でできた花を生ける。全体的に無彩色で整えた世界に写真を同じく和紙に印刷し花の差し色でモードにまとめる。

構成:シャンデリア、写真、造花(和紙)、鏡








参加アーティスト(順不同)
大友忠、三ツ木芳、津田香、小松将也、紫藤大貴、クサナギスグル、nana.yamashita、大野喬司、掘越 沙織、森川祐后、鈴木明日香、荒井雅子、村山明日香


サロン情報

・住所
〒231-0003
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2北仲ブリック&ホワイト2F
https://mslash.co.jp/bashamichi_open_cam20200507/
・営業時間
通常営業日
月水土日 10:00 - 19:00 木金 11:00 - 20:00
定休日:毎週火曜日

【報道関係者の皆様:本件に関する取材窓口】

株式会社M.SLASHホールディングス 広報PR室 大林 大輔
電話/FAX:045-942-8104
メールアドレス:mslash-pr.daisuke@mslash.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内