航空業界初!羽田空港 チェックインカウンターに設置!

2020年7月14日 火曜日 6:43 PM

待ちの不満を解決する受付管理アプリ 『Airウェイト』 を導入します

新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組み 「安心できる空の旅へ、ソラシドエアができること」


株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:高橋 宏輔)は、2020年7月31日(金)から、株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村吉弘)が運営する、待ちの不満を解決する受付管理アプリ 『Airウェイト』 を、航空業界で初めてチェックインサービスカウンター(羽田空港第2ターミナル当社カウンター)に導入します。



『Airウェイト』 の導入は、当社の新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組み 「安心できる空の旅へ、ソラシドエアができること」 の新たな取り組みの1つで、番号券発行によりカウンター前の待ち行列が解消され、ソーシャルディスタンスの確保が可能となります。また、お客様ご自身で待ち時間の把握も可能となり、お客様にとっての時間価値向上が図れる他、列に並ぶストレスの軽減にも繋がります。

ソラシドエアでは、これからも安全で安心できる空港・機内環境を整え、お客様が安心できるサービス品質の向上並びに新型コロナウイルス感染拡大防止に努めてまいります。




◆ 運用開始日:2020年7月31日(金) ~
◆ 導入空港 : 羽田空港 第2ターミナル ソラシドエア カウンター
◆ ご利用の流れ:
1. お客様ご自身でカウンターに設置された専用iPadにて簡単な受付操作行っていただきます。 
2. プリンターから発券された番号券を受け取ります。
3. 番号券に記載の2次元バーコード(QRコード)をスマートフォンまたはフィーチャーフォンで読み取ると、
  ご自身の待ち時間・組数の状況をリアルタイム(自動更新30秒)で確認できる画面が表示されます。
※ QRコード読み取り機能が搭載されている機種が対象です。
4. カウンター上部に設置の液晶スクリーンに呼び出し番号を表示してお呼び出し・ご案内します。


【Airウェイトについて】
『Airウェイト』は、待ちの不満を解決する受付管理アプリです。iPadとプリンターさえあれば、紙台帳や高価な専用端末を使わずに、スマートな受付管理ができます。2014年11月にサービスの提供を開始し、飲食、小売、サービスからクリニック、調剤薬局などの幅広い業種で導入が広がっています。『Airウェイト』さえあれば、受付から呼び出しまでカンタンな操作で受付業務を効率化でき、受付データの分析で業務改善も可能、顧客満足度の向上にも貢献します。外部モニター出力機能や多言語対応もあり、オンライン順番受付を活用すれば、お客様は来店することなくWebサイト上で混雑状況を把握でき、カンタンに順番受付ができます。導入したお店からは、「受付スタッフ1人分の人件費を削減できた」「前年比大幅客数増で120%売上アップした」「オンライン順番受付により顧客満足度が向上した」などの声を頂いています。 私たちは、お店を営むオーナーのみなさまが思い描く「自分らしいお店づくリ」をこれからも支援し続けます。

【ソラシドエアについて】
ソラシドエアは、本社を宮崎県宮崎市に構え、「九州・沖縄」を中心とした路線ネットワークを展開しています。2020年3月には、「福岡線」へ新たに参入しました。機材は、ボーイング737-800型機(14機保有)に揃え、快適な機内環境を整えています。ブランドプロミス“空から笑顔の種をまく。”の下、お客様のニーズに合わせたソラシドエアらしいおもてなしを追求しています。地域に根差し、共に成長するエアラインを目指しています。ソラシドエア ホームページ:www.solaseedair.jp



「安心できる空の旅へ ソラシドエアができること」

https://www.solaseedair.jp/information-others/boarding.html


以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内