大江戸温泉物語 浦安万華郷 7月17日(金)より営業再開のお知らせ

2020年7月16日 木曜日 11:42 AM

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止対策に取り組み「大江戸温泉物語浦安万華郷」の営業を再開いたします。



~大江戸温泉物語 浦安万華郷 営業再開内容~

■営業再開日・時間   :2020年7月17日(金) 11:00より
■日帰りのご利用時間  :11:00~23:00(最終入館22:00)
■シャトルバスの運行  :浦安駅・新浦安駅巡回バスは通常ダイヤで運行しますが定員数を減らしての運行となります。なお、7月31日までは新小岩駅・船堀・葛西巡回バス、新小岩駅・一之江・瑞江・南行徳巡回バスは運休をさせていただきます。
■宿泊施設「桜花楼」  : 7月17日の宿泊より営業再開
■利用中止のサービス   : 24:00以降の仮眠・オーバーステイ、時間貸し部屋の提供、お休み処(仮眠スペースとしての利用は中止、テーブルを設置し休憩所として開放いたします)、キッズ広場

感染症拡大防止のため、従来のおもてなしの一部変更・館内イベント等の休止をしております。
お客様に安心・安全にお寛ぎいただくための処置でございますため、
何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
※営業最新情報はこちら、https://urayasu.ooedoonsen.jp


~大江戸温泉物語 浦安万華郷 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みの一例~

■運営での取り組み例
□お客様が触れる部分や共用備品のアルコールによる消毒・拭き上げの徹底
□お客様のソーシャルディスタンスを保ちやすいよう、最大入場者数の制限、
 および、ご利用されるロッカー毎の距離確保

■スタッフの取り組み例
□全てのスタッフの検温・体調管理の厳格化
□全ての館内スタッフのマスク着用を実施
□カウンターに飛沫防止シールドの設置

なお、大江戸温泉物語グループでは、感染症専門医のアドバイスをいただき「大江戸温泉物語 安心・安全プロジェクトチーム」を作り、施設ごとに合わせて新型コロナウイルス感染防止対策に努めて参ります。


大江戸温泉物語グループが考える取り組みと約束






『大江戸温泉物語 新型コロナウイルス感染対策アドバイザー』紹介




日本感染症学会専門医 佐藤昭裕医師

KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医。
総合診療医として全身の幅広い診療と、感染症専門医として
「東京都感染症マニュアル2018」「感染症クイック・リファレンス」
などの作成に携わる。
プロフィールはこちら:
https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/img/profile.pdf

※大江戸温泉物語のコロナ感染予防の情報はこちら、https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/

【会社概要】
会社名   :大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
所在地   :東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
設立年月日 :2017年12月5日(創業2001年11月)
資本金   :850,000千円(2020年5月31日時点)
代表取締役 :森田満昌
URL :http://corporate.ooedoonsen.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内