ホテルの中長期宿泊集客サポートをオークハウスが開始。ホテルに住むライフスタイルの提案

2020年7月17日 金曜日 7:44 PM

「楽しく住む、旅するように暮らす」がコンセプト

マンスリー賃貸、シェアハウス運営管理会社の株式会社オークハウス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山中 広機)は、ホテルへの中長期滞在集客支援「グランステイ」プロジェクトを開始した。現在はオークホステル桜を掲載し、2週間で4名の長期滞在客を獲得。今後は、社外の宿泊施設を掲載、集客サポートを提供する。



グランステイ(Gran Stay)とは



オークハウスはこれまでにシェアハウスや家具付きマンスリーマンションの運営管理を28年行ってきました。敷金礼金なし、全部屋家具付き、マンスリー契約で住まいを提供しています。併せて2013年から6棟のホテル運営をした経験から、中長期顧客、短期客のニーズも捉えています。当社ではマーケティングに注力しており、自社サイトからの契約成約率は全契約者の95%であるのも特徴です。


「シェアハウスはコミュニケーションのある暮らし、マンスリーマンションはプライベートな暮らしだとすると、グランステイはちょうどその真ん中だと認識しています」と社長の山中は語る。「ホテル住まいは便利で、駅近の建物も多く、弊社サイトのユーザーニーズにマッチします」と加えた。

※オークホステル桜のラウンジにはキッチンが併設されており、長期滞在者は自炊も可能

オークホステル桜は、ホステルと名がつくものの、ファミリーで利用できる大部屋からシングルルーム、ドミトリーまでを有する部屋様式を備えており、グランステイを開始して以来、国内外の顧客からの長期宿泊の問い合わせが増加中。テスト的に掲載開始して2週間で4名の長期顧客がつきました。

今後は門徒を開いて、全国のホテルを掲載開始します。すでに数社からの掲載申込があり、掲載準備調整中です。

「オークホステル桜」ご紹介


東京メトロ半蔵門線の押上駅から徒歩2分、人気観光スポットスカイツリーもすぐそこ、観光気分で浅草にも歩いて行ける、好立地です。

東京メトロ半蔵門線の押上駅から徒歩2分、人気観光スポットスカイツリーもすぐそこ、観光気分で浅草にも歩いて行ける好立地。
ホテルなのでもちろんスタッフが常駐。共有部の清掃は毎日行われます。広々としたラウンジはゆったりした雰囲気、食器と調理器具など完備したキッチンで自炊が可能。過ごしやすい環境を整えていた上で、生活に必要な多くの備品がお持ち必要がなく、スーツケースだけチェックインすれば暮らし始められます。




※共有部写真※



部屋タイプ紹介


・Deluxe Double
賃料:¥70,000(水道光熱費込み)


・Economy Single
賃料:¥50,000(水道光熱費込み)

・Single
賃料:¥55,000(水道光熱費込み)

※時期により料金が変動します。サイトで最新情報をご確認ください。
物件掲載URL:https://www.oakhouse.jp/house/904



グランステイ掲載申込窓口


オークハウス 営業推進部
担当:富岡 tomioka@oakhouse.jp
担当:大山 m.oyama@oakhouse.jp



「オークハウス」とは


首都圏を中心に約 270 物件を運営管理しているシェアハウスの会社です。 敷金・礼金・連帯保証人を要求せず、 全室家具家電付き住居を提供するシェアハウス運営会社です。 顧客の利便性を追求し、 日本の賃貸住宅のサービス化を目指しています。
※当データは2020年4月現在

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内