オンラインでつながる、ウィズコロナ時代の新しいイベントの形「どこでもロハスフェスタ」に出展します!

2020年7月20日 月曜日 5:42 PM

7月25日(土)、26日(日)13時スタート!

大阪府内において公社賃貸住宅スマリオ(SMALIO)を提供する大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:山下 久佳、以下、公社)は、7月25日(土)、26日(日)の2日間で開催され、ウィズコロナ時代の新しいイベントの形として注目される日本最大級のオンラインイベント「どこでもロハスフェスタ」(主催:ロハスフェスタ実行委員会)に協賛・出展することをお知らせします。なお、開催に先立ち、本日7月20日(月)より同イベントの特設サイトがプレオープンいたします。


▲「SMALIO×DIY」の1シーン
■「どこでもロハスフェスタ」とは
ロハスフェスタは「身近な事から始められるエコ」をテーマに、2006年に大阪でスタート。以来、東京、広島、淡路島、福岡と広がり、年間約40万人が参加する人気イベントとなりました。今年は新しい生活様式に合わせた初の大型オンラインイベントとして 「どこでもロハスフェスタ ~オンラインでつながる新しいロハスフェスタSTYLE!~」が開催されます。オンラインのワークショップやセミナー、ステージ、料理レシピ、出展者によるハンドメイド作品販売などさまざまなコンテンツを用意し、子どもから大人まで自宅で気軽に楽しめる内容となっています。
▲「どこでもロハスフェスタ」ホームページより
▽「どこでもロハスフェスタ」特設サイト
https://dokodemo.lohasfesta.jp

■出展内容
1.「ものづくり工房見学」ブースに動画で出展します。
「SMALIO×DIY」と題し、「団地カスタマイズ」制度対象団地である茶山台団地(堺市南区)の一室を舞台にDIYを楽しむイメージ動画を特設サイト上で公開します。

2.協賛企業紹介ブースで賃貸住宅ブランド「SMALIO(スマリオ)」のPRを行います。
ご来訪いただく皆様に今春デビューした「自分らしく、ゆとりあるくらし」がコンセプトの新ブランドをご紹介します。

■「SMALIO×DIY」イメージ動画の内容
お揃いの赤いツナギを着た3人組DIYユニット”Kofoos”(コフーズ)が「SMALIO×DIY」と題し、団地のDIYセルフリノベに初挑戦。「DIYのいえ」のインストラクターのレクチャーを受けながら、壁のぶち抜きやペイント、押入れの改造、家具づくりなどハイテンションで「自分らしく、ゆとりあるくらし」を楽しむ様子をぜひご覧ください!




■「どこでもロハスフェスタ」開催概要
・名 称 :どこでもLOHAS FESTA ~OnLineでつながる新しいロハスフェスタSTYLE!~
・日 時 :2020年7月25日(土)、26日(日)13時00分~17時00分
・場 所 :特設サイト上(オンライン)
・参加費 :無料(ワークショップはプログラムにより有料)
・主 催 :ロハスフェスタ実行委員会
・U R L :https://dokodemo.lohasfesta.jp (7月20日(月)よりプレオープン)
「スマリオ」ブランドロゴ

◆大阪府住宅供給公社概要


代表者 : 理事長  山下 久佳
所在地 : 大阪市中央区今橋2丁目3番21号
創業 : 1950年6月
事業内容 : 賃貸住宅等管理・運営事業
・公社賃貸住宅SMALIO(スマリオ)の提供
府営住宅管理事業(大阪府から受託)
基本金 : 3,100万円(全額大阪府出資)
公社WEBサイト : https://www.osaka-kousha.or.jp/
創業70周年記念ロゴ
                2020年6月8日 おかげさまで創業70周年

公社は、国連目標であり、2025 年大阪・関西万博が達成目標に掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現を目指しています。とりわけ、SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」および目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」の実現に向けて事業展開を行っており、関係機関と連携して様々な取り組みを進めています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内