夏の旅行をもっと楽しむ、三密回避のアウトドア×アクティビティ。O Park OGOSEで宿泊者限定の体験プログラムを提供開始

2020年7月21日 火曜日 1:42 PM

季節に合わせたアウトドアでの体験プログラムを多数ご用意しています。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山崎寿樹)が運営するBIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSE(埼玉県入間郡越生町)では、7月23日より宿泊者向けに三密を避けて楽しめる「夏の体験プログラム」の提供を開始いたします。




【提供する体験プログラム】(一例)
・大自然を歩いて感じる「源流 朝さんぽ」
・開放的な空間で心と体をととのえる「青空モーニングヨガ」
・自家栽培ハーブを摘みたてで楽しむ「手作りハーブオイル体験」
・自然の恵みを受け取る「季節のお野菜収穫体験」
・お外で楽しむオーガニックワイン「WINE’s ピクニック」



BIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSEは「ビオトープ」をテーマに、森に囲まれた自然豊かな環境下での滞在を楽しめる複合型のリゾート施設です。昨今の感染症拡大に伴い、新しい生活様式が推奨される中で「三密を回避したアウトドアでの体験プログラム」を提供することで、お客様の滞在の楽しみを更に追求していきたいと考えています。



■BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)
https://opark.jp/
埼玉県入間郡越生町上野3083-1

■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内