<世界自然遺産 知床>知床ウトロの観光船会社4社で結成された「知床小型観光船協議会」がクラウドファンディングでプロジェクト開始!

2020年7月21日 火曜日 12:42 PM

【150万人以上が感動した絶景クルージング】知床小型観光船 応援プロジェクト!

北海道・知床半島の西側(ウトロ側)で小型船でのクルージングツアーを運航する事業者4社で結成された知床小型観光船協議会は、2020年7月1日よりクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)https://camp-fire.jp/projects/view/282112」にて知床オリジナルグッズ・地場海産物・観光船の乗り放題などをリターンでご用意したプロジェクトを開始いたしました。




知床の観光地は、半島に沿ってそびえ立つ知床連山を挟んで東の「羅臼」エリアと、西の「ウトロ」エリアに分かれておりますが、私たちはウトロ側で小型観光船でのクルージングツアーを運航しています。
<知床小型観光船協議会 加盟4社>
▼知床クルーザー観光船ドルフィン(有限会社ホワイトリリー旭川)
▼ゴジラ岩観光(有限会社丸は宝来水産)
▼知床遊覧船(有限会社知床遊覧船)
▼知床世界遺産クルーズFOX号(有限会社フォックス)


■クラウドファンディング概要
今年は、知床の世界自然遺産登録から15年という記念すべき年ですが、突如として新型コロナウイルスが襲ってきました。国・北海道からの要請により5月末までは運航を自粛し、それ以降も前年比で6月 95%ダウン・7月 77%ダウン・8月 80%ダウンという危機的な予約状況に陥っております。

5月~9月下旬までの実質5か月弱しかない短いシーズンの中で、特に7月~8月が売上の約65%を占めますが、本年は集客不振により未だに数便しか運航できないという壊滅的な状況であり、資金繰りや雇用の維持など日増しに危機意識が高まるばかりです。

そこで、知床小型観光船の未来のため、この現状を打破するべく、クラウドファンディングに挑戦することを決意いたしました。

今回のプロジェクトでご用意いたしましたリターンは11種類ですが、大きく分けて5パターンです。
1、お礼のメール 1,000円
2、知床限定グッズ付き(3種類) 2,000円~6,000円
3、知床産の海産物詰め合わせセット付き 15,000円
4、観光船 6年間乗り放題チケット付き(5種類) 36,000円~150,000円
5、船舶に企業(団体・個人)広告掲出 300,000円

特に4の観光船乗り放題チケットは、2親等以内のご家族で共有することができます。有効期限が2026年までの6年間と長期間で設定しており、知床のクルージングをより身近に感じていただけるようご用意したプランです。

また、ゴジラ岩観光は、羅臼でも観光船を運航しているため、ウトロ側の全コースと羅臼側のホエールウォッチングクルーズが乗り放題という知床リピーターの皆様には夢のようなプランも実現いたしました。


■クラウドファンディング掲載ページ
詳細は、下記クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」をご確認ください。
【150万人以上が感動した絶景クルージング】知床小型観光船 応援プロジェクト!
https://camp-fire.jp/projects/view/282112

■クラウドファンディング実施スケジュール
プロジェクト実施期間は、7月1日から8月16日までの47日です。
その後、9月にリターンをお届けいたします。

■組織概要
<名称>
知床小型観光船協議会
<代表者>
会長 桂田 精一
<設立>
2006年4月
<事業内容>
観光船事業(当協議会は、刻々と変化する海上状況の情報共有や、合同での水難救助訓練の実施など、4社での強い協力体制を構築するために結成された組織です)
<URL>
▼知床クルーザー観光船ドルフィン(有限会社ホワイトリリー旭川)
http://www.shiretoko-kankosen.com/
▼ゴジラ岩観光(有限会社丸は宝来水産)
https://kamuiwakka.jp/
▼知床遊覧船(有限会社知床遊覧船)
https://www.shiretoko-kazu.com/
▼知床世界遺産クルーズFOX号(有限会社フォックス)
https://cafefox.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内