Z シリーズ 企画展 三好和義写真展「日本の楽園島」を開催

2020年7月30日 木曜日 3:42 PM

- 三好和義の最新作!南西諸島を巡る旅で出会った楽園の数々に会いに行こう!-

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:北端秀行、東京都港区)は、ニコンプラザ新宿・大阪の写真展会場「THE GALLERY」にて、三好和義写真展「日本の楽園島」を2020年8月20日(木)より開催いたします。当写真展は2020年6月に開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催期間を変更いたしました。




●作家のコメント
今回の写真展のために、ミラーレスカメラ「ニコン Z 7」 を持って、南西諸島を旅してきました。今まで行ったことのない島から、もう何十年も通っている島まで16の島を巡って来ました。具体的には沖縄県の本島、伊平屋島、伊是名島、瀬底島、浜比嘉島、久高島、渡嘉敷島、宮古島、多良間島、石垣島、西表島、鹿児島県の悪石島、奄美大島、加計呂麻島、徳之島、沖永良部島です。
これだけ多くの島を巡ることができたのは、「Z 7」の機動性の良さと、緻密で豊かな階調の表現力の良さです。それにNIKKOR Z 14-30mm f/4 Sの逆光にも強い性能で思う存分、思った通りに表現が出来ました。満足のいく気持ちで撮影したこの作品を楽しんでいただけたら幸いです。(三好和義)

【プロフィール】


三好和義(みよし かずよし)
1958年徳島市生まれ。中学時代に単独で沖縄先島へ撮影旅行に出掛ける。その写真で17歳の時初めての個展を銀座ニコンサロンで開催。これは現在でもニコンサロンで個展を開催した最年少記録。大学時代に本格的にプロ活動を始め、27歳の時、当時最年少で木村伊兵衛写真賞を受賞。以降「楽園」をテーマにモルディブ、タヒチ、セイシェルなどで撮影。出版した写真集は60冊を超える。近年は日本文化に関する撮影も多く「日本の世界遺産」「室生寺」などの写真集を制作。2018年 東大寺境内で写真展を開催。2020年 大型豪華本「東大寺」を出版。
2014年 ニッコールクラブ顧問に就任。

●Z シリーズ 企画展 三好和義写真展 「日本の楽園島」
会場:ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1+2、ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
展示期間:新宿 2020年 8月20日(木)~9月7日(月)※1
大阪 2020年 10月開催※2
開館時間:10時30分~18時30分(最終日は15時まで)

※1 日曜休館。ニコンプラザ新宿のリニューアル工事にともない、開催期間中サービスセンターおよびショールームは休館しています。また、展示会場の出入り口が変更されております。ご来場の際はご注意くださいますようお願い申し上げます。
※2 ニコンプラザ大阪は10月に移転を予定しております。移転先会場のオープニング写真展として開催いたします。会期詳細は決まり次第ホームページでご案内いたします。
URL: https://www.nikon-image.com/activity/exhibition/thegallery/events/201706/20200820.html

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため当面の間、以下の対応を取らせていただきます。

■ご来場の前に
・風邪の症状が見られる方はご来場をお控えいただきますようお願い申し上げます。
・ご来場の際は必ずマスク着用をお願いいたします。マスク着用の無い方は入館をお断りさせていただきます。
・混雑状況に応じて入場制限と対応の時間制限を実施する場合がございます。

●「THE GALLERY」について
「THE GALLERY」は2017年7月に新宿、2017年8月に大阪に開設された、写真文化の普及・向上を目的とする写真展示場です。ニコンの最新機材を用いて著名な写真家が制作した質の高い作品などを展示する企画展の他、ニッコールクラブ会員展、写真団体展を展示します。

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d16573-20200730-3470.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内