「暗闇の中でアクセル全開」!!「夜から朝まで続く」オールナイトのドリフトイベント「ドリドレナイト」を8月8日夜に奥伊吹モーターパークで開催!

2020年8月3日 月曜日 2:17 PM

「日本初」のオールナイト走行会場としてオープンし、「JAF公認コース」を備える滋賀県の「奥伊吹モーターパーク」にて、8月8日(土)夜にオールナイトのドリフトイベント「ドリドレナイト」を開催します。



【「暗闇の中でアクセル全開」!「夜から朝まで続く」オールナイトのドリフトイベント!】
「暗闇の中でアクセル全開」!日本初のオールナイト走行会場「奥伊吹モーターパーク」を会場として「夜から朝まで続く」オールナイトのドリフトイベント「ドリドレナイト」!「JAF公認コース」の第4駐車場(12,000平米)を走行会場に、夜18時30分~翌6時30分まで「12時間自由に走れる」イベントで、参加車両80台が交代でオールナイト走行を行います。ギャラリーは入場料2000円で夜のドリフト走行の見学ができます。


【深夜0時~1時までのスペシャル企画!ツインドリフトコンテストも開催!】
「深夜0時~1時」までの約1時間。イベントに華を添える「ツインドリフトコンテスト」を開催!!
「2台の車がシンクロしながらドリフト走行」するコンテストで優勝者にはトロフィーが授与されます。

【夜21時以降は朝まで下山不可。モラルを守りながらイベントが楽しめます。】
会場は山に囲まれた野外で、周辺3kmは民家もない為、音出しも自由な環境ですが、オールナイト走行時は、通行道路への騒音配慮として、「夜21時~翌朝6時30時まで入退場を禁止」。
「下山不可」のオールナイトイベント会場となり、モラルを守りながらイベント楽しむことができます。また、入場時の検温に加えて、各所にアルコール消毒を設置する等、感染症予防対策も行い「安全安心な運営」に努めています。


【奥伊吹モーターパーク】
「関西最大級」規模のグランスノー奥伊吹(旧:奥伊吹スキー場)が夏季事業として、車やバイク、ドリフト、ジムカーナの愛好者に向けて、駐車場を走行会場とした「奥伊吹モーターパーク」を運営。
駐車場は全10ヵ所。2700台収容。
2010年9月に奥伊吹モーターパークの第4駐車場(12,000平米)にて「JAF公認」を取得。
京滋地区唯一の「JAF公認」コース。
「JAFスピード行事競技コース」としてJAFの公式戦を年間数回開催している。
2017年5月から第4駐車場を「日本初」となるオールナイトの常設走行会場としてオープン。全国から予約受付を開始。

【イベント概要】
イベント  「ドリドレナイト」
主  催  ドリドレ走実行委員会
日  時  2020年8月8日(土)18:30~翌6:30
場  所  滋賀県米原市甲津原奥伊吹 奥伊吹モーターパーク
料  金  入場料  1人 2000円
      駐車場  1台 1000円

【施設概要】
施 設 名  奥伊吹モーターパーク
運営会社  奥伊吹観光株式会社
住  所  滋賀県米原市甲津原奥伊吹
電  話  0749-59-0322

【ドリドレ走実行員会】
Twitter :https://twitter.com/doridorejp
公式HP :https://doridore.jp/

【奥伊吹モーターパーク公式】
https://www.okuibuki.co.jp/green/motorpark/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内