「みんなの観光協会」の記事投稿企業数が150社を突破!投稿チケットが無料になる“リカバリーキャンペーン”も継続して実施。

2020年8月7日 金曜日 11:47 AM

全国の地方創生ソリューション事業をおこなう、エスビージャパン株式会社(東京オフィス:東京都中央区、本社:佐賀県基山町、代表取締役:中元英機、以下当社)は、地方創生情報を発信する「みんなの観光協会」の記事投稿会員が150社を突破したことを発表いたします。当社では2021年5月期に向けて3,000社(団体)の登録を目指しています。 ○みんなの観光協会サイト https://minna-kanko.jp/



地方創生情報を発信する「みんなの観光協会」は、2020年5月12日より投稿会員募集を開始し、3カ月で登録企業数が150社を突破しました。英語版・中国語(繁体)版・中国語(簡体)版・ベトナム語版も開設し、留学生特派員による多言語配信も増えてきたことで、海外からのアクセスも上昇しています。更にロシア語版・タイ語版など、合計10か国語を開設予定です。



「みんなの観光協会」投稿会員について



夏休みに入り、イベント情報や宿泊情報の掲載の増加が見込まれるため、コロナリカバリーキャンペーンとして「無料投稿チケットプレゼント」をおこないます。会員になると月1記事(年間12回)は投稿無料、ダッシュボード内に直接記事を入力することで、タイムリーに「みんなの観光協会」のサイトで情報配信が可能になります。この機会に投稿会員登録をして情報配信にご活用ください。

全国の自治体・行政・観光協会・観光業界など、いろんな情報を発信いただける皆様の登録をお待ちしています。
○「みんなの観光協会」の詳細・お申込み・お問合せはこちら https://minna-kanko.jp/entry



「みんなの観光協会」とは

全国の自治体・観光協会から旬の観光情報・イベント情報・魅力的な施設や人の情報などの情報を集約し、ニュース形式で情報発信する当社のオリジナルメディアです。2016年に開設し、2020年5月7日にフルリニューアルしてスタート。自治体・観光協会の取り組みや役立つ情報を発信しています。
みんなの観光協会サイト https://minna-kanko.jp/



掲載対象カテゴリー

プロモーション・イベント・食や特産品・海外PR・移住や定住・シティプロモーション・デジタル・募集など
最新ニュースを配信。



「みんなの観光協会」翻訳機能も充実

「みんなの観光協会」は機能面も充実し、海外に向けて情報発信ができるよう20か国以上の翻訳(有料)も可能。気になる「翻訳料」も“かんたん翻訳見積り”ですぐに見える化、提携メディアによる海外発信や国内外の特派員による情報発信もでき、世界中のターゲットへ向けて配信できます。国内向けの記事投稿から海外発信まで、すべてをシームレスにおこなえる他サイトにはない情報発信サイトが「みんなの観光協会」です。
■みんなの観光協会 https://minna-kanko.jp/



連携メディアも募集中!

「みんなの観光協会」では、連携メディア・サービス等を募集中です。当社では年内に10言語の多言語サイトの開設し、海外・国内インバウンドメディア、地方創生メディアとも連携を予定しています。「地方創生」をキーワードに多言語展開を進める「みんなの観光協会」と、それにマッチするメディア・サービスがあればサービス提携等を実現し、ともに地域の発展を目指していきたいと思っています。 "自社サービスと組み合わせたい"などの要望がございましたら、お気軽にお問合せください。

■「みんなの観光協会」の詳細、お申込み・お問合せについてはこちら https://minna-kanko.jp/entry
■当社の「事業実績一覧」はこちら https://sb-ja.jp/case/
■最新のプロモーション情報・全国のお役立ちニュース・イベント情報などをお届けします!メールマガジン「シティプロモーション・ニュース!」の購読をご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上、送信をお願いします。
https://form.k3r.jp/sbjapan/newshaishin

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内