由井の絶景名所 が純金の大判小判に!!「黄金の薩埵峠」がこの度完成、宝飾サロンで初公開

2020年8月7日 金曜日 6:47 PM

8月7日(金)より 松坂屋静岡店 本館6階 宝石サロン

いま、金が注目されています。新型コロナウイルスの世界的流行で、安全通貨としてその価値が再認識され、価格も高騰しています。そんな中、静岡の絶景スポットが純金の大判・小判に。資産を運用するにも孫子に残すにも、せっかくなら、地金で持つよりこんな美しい小判で保有してみては。



歌川 広重 東海道五十三次 由井薩埵嶺

東海道屈指の絶景ポイント、薩埵峠。歌川広重が東海道五十三次シリーズに描いた浮世絵の風景画でも知られています。今は高速道路や国道などが通っていますが、広重が描いた当時と同様に富士山と駿河湾が見渡せる、東海道屈指の絶景スポットです。

その由井薩埵嶺の浮世絵が、純金の大判・小判になりました。雪に覆われた富士山、青い駿河湾、切り立った断崖の上でおっかなびっくり富士山を覗いている旅人まで、広重が描いた浮世絵そのままに表情豊かに表現されています。





新型コロナウイルスの影響で登山道が封鎖され、全ての山小屋が休業しているため今年は登ることができない富士山。ぜひこの美しい純金小判を愛でることによって、富士登山を楽しんでいるような気分を少しでも味わって頂きたいです。

新作 純金製 由井薩埵嶺
大判 税込1,280,000円 100g 73×120mm
小判 税込 398,000円  30g  45×73mm

★この純金の大判・小判は、このあと「金の祭典」でも展示される予定です。
 金の祭典:本館7階特設会場、8月20日(木)~23日(日)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内