音楽鑑賞ツアーを手掛けて46年目を迎える郵船トラベルが音楽業界、国内宿泊業界を応援する企画を発表!

2020年8月18日 火曜日 6:17 PM

~皆でコンサートに行こう!音楽イベント&アーティスト応援企画~

ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクール ガラ・コンサート鑑賞 The Okura Tokyo(オークラ東京)で優雅にホテルステイ&都内でフランスを楽しみ、味わう休日 2泊3日<2020年9月6日出発>




海外音楽鑑賞ツアーを手掛けて46年目を迎える、郵船トラベル株式会社。今年はベートーヴェン生誕200年記念ツアー、5年に一度開催のショパン国際ピアノコンクール鑑賞ツアーなど、いずれも満員御礼、記念すべき1年となるはずだったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響ですべて延期または中止となった。


■海外の扉はまだ開かない・・・ まずは国内から応援したい!

ロン・ティボー国際音楽コンクールは、4年に一度フランス・パリで開催され、ショパン国際ピアノコンクール、チャイコフスキー国際音楽コンクール等と並ぶ世界的国際音楽コンクール。2019年に開催されたピアノ部門において、日本人のピアニスト2人が第1位、2位を獲得、歴史的快挙と報じられました。実は、このガラ・コンサートは当初4月7日に開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大による政府からのイベント自粛要請により、開催直前で延期が決定。本公演は、その振替公演である。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響は、音楽業界、宿泊業界、旅行業界すべてに、かつては当たり前だった「音楽を楽しみ、旅を楽しむ」日常を一変させた。音楽業界に関しては、世界中の音楽イベント、アーティストに大きな影響を及ぼし、日本も例外ではない。最近になって、音楽活動はコンサート会場の座席間隔を空け、飛沫防止に努めるなどの措置を取りながらようやく再開しつつあるものの、本来の集客には程遠いのが現状。また、宿泊業界においても、インバウンド需要の追い風を受けて都内多くの宿泊施設が予約で埋まっていた。音楽イベント、アーティストを応援することを目標に、宿泊業界をも応援できる企画を探していたところ、延期となった本公演の再開を知り、まず第一弾としてツアーを発表することになった。


■ガラ・コンサートに向けての想い

「音楽が完全な形となるためには、舞台と聴衆が必要。公演が延期されたからこそ、音楽を欲してみんなが集まってくれる。期待に応える音楽を届けたい」(三浦謙司/2019年度ピアノ部門優勝)
メトロポリターナ(Metropolitana)vol.210 のインタビューより


■リニューアル1周年を迎えるThe Okura Tokyo(ホテルオークラ東京)に2連泊

国内外の著名人に愛されつづける「The Okura Tokyo(ホテルオークラ東京)」に2連泊。
お部屋はプレステージルーム(48平方メートル)またはヘリテージルーム(60平方メートル)の2つから選べる。東宮御所、東京国立近代美術館等の設計者で知られる谷口吉郎を父にもつ谷口吉生によって設計されたホテルのメインロビー。父が手がけた旧本館メインロビーの意匠は子へ継承され、格式ある佇まいはそのままに、日本の伝統美とモダンとが融合したホテルとして新しくスタートした。四季折々の表情をみせる庭園、昔から変わらぬ心づくしのホスピタリティは日々の喧騒を忘れ優雅で静かなホテルライフを約束してくれるだろう。

【ツアー詳細】
ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールガラ・コンサート鑑賞&オークラ東京 2泊3日<2020年9月6日出発>
https://www.ytk.jp/music/tours/1213287_1618.html

【お問い合わせ先】
郵船トラベル株式会社 音楽・美術ツアーデスク
住所:東京都千代田区神田神保町2-2
担当:中田
TEL:03-5213-6240
E-mail:tst@ytk.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内