次世代型ホテルブランド「プリンス スマート イン」1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」が2020年10月8日(木)開業

2020年8月19日 水曜日 7:47 PM

ニューノーマル社会の新たなホテルスタイル

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区南池袋1-16-15、代表取締役社長:小山 正彦)は、当社が手掛ける新たなホテルブランド「プリンス スマート イン」の1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」を、2020年10月8日(木)に開業いたします(同ホテルは、当初2020年夏に開業を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため開業を延期しておりました)。


「プリンス スマート イン」は当社のイノベーションを担うホテルブランドです。ICTやAI技術を導入し、ニューノーマル社会における新たなホテルとして、お客さまに安全・安心で快適な空間を提供すると同時に、スマートフォンのアプリ等を活用したシームレスなサービスで、デジタル世代の“スマートな滞在ニーズ”にもお応えいたします。導入する機能はホテルごとに異なり、1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」ではスマホキーや複合型サービスロボット、スマートスピーカー等を設置いたします。今後はチェックイン時の顔認証等、常に新たな技術の導入も図ってまいります。
プリンス スマート イン 恵比寿 イメージ(建物の右側がホテル)
<プリンス スマート イン 恵比寿>
【予約受付開始】 2020年 9月 8日(火) https://www.princehotels.co.jp/psi/
         または公式アプリ(9月上旬配信)にて
【開業】     2020年10月8日(木)

次世代型ホテルブランド「プリンス スマート イン」
「プリンス スマート イン」は、プリンスホテルのイノベーションを担う次世代型の新たなホテルブランドです。時代の変革の中で生まれる新たなニーズにお応えするため、ICT、AI技術を導入し、既存の枠にとらわれず常に新たなサービスを追求し、提供してまいります。それらの技術を活用し、「ニューノーマル社会における新たなホテル」として、お客さに安全・安心で快適な空間を提供するだけでなく、スマートフォンによる予約からチェックアウトまで通貫したシームレスなサービスを提供することで、デジタル世代の“スマートな滞在ニーズ”にお応えし、当社が展開するフルサービス型のホテルと合わせて、国内外のより多くの方々のニーズに対応できるホテルチェーンを目指してまいります。
ホテルロビー
「プリンス スマート イン 恵比寿について
「プリンス スマート イン 恵比寿」は、JR恵比寿駅より徒歩約5分の場所にある国家公務員宿舎原町住宅の跡地において、野村不動産株式会社が建設した複合施設に82室の客室とレストラン等を備えたホテルとして出店いたします。同施設内には分譲住宅や保育施設、介護施設(デイサービス)等が入居し、多様な人々が共生する新たな都市型複合施設となっております。

(1) 公式アプリ
「プリンス スマート イン」公式アプリをダウンロードいただくことで、アプリ内での予約が可能となり、ホテルではスマートフォンをルームキーとしてお使いいただけます。アプリ内では1泊ごとにスタンプを貯めることができ、10スタンプで1泊無料のサービスをさせていただきます。※公式アプリは9月上旬配信を予定しております。
公式アプリ
(2)スマートチェックイン・スマートチェックアウト
フロントにてホテルスタッフと対面ではなく、ロビーの自動チェックイン機を使ってお客さまご自身でスムーズにチェックインを行っていただくことが可能です。また、アプリを活用しスマートフォンで事前決済をしていただくことで、フロントでのチェックアウト手続きが不要となります。将来的には顔認証によるチェックイン機能も導入してまいります。
スマートチェックイン
(3)スマホキー
アプリをご利用のお客さまは従来のようなカードキー形式ではなく、ご自身のスマートフォンをドアにかざして入室いただく、スマホキー形式を導入いたします。
スマホキー
(4)宿泊者専用ロッカー
チェックイン前のお客さまのお荷物はフロントでお預かりするのではなく、ご宿泊のお客さまご自身でロビーのロッカーに二次元コードをかざしてご利用いただきます。ロッカーはお客さまのご到着時からチェックイン時までご利用が可能なため、ビジネスでの外出や観光でのお出かけの際に活用していただけます。
宿泊者専用ロッカー
(5)複合型サービスロボット
ロビーでは複合型サービスロボットが、お客さまや障害物等を自動で回避しながら巡回清掃と施設内の巡視を行います。また、お客さまにディスプレイを通じた情報コンテンツの提供を行うことで人との接触機会を低減しながら快適な環境の提供を行います。
複合型サービスロボット
(6)マップ型デジタルサイネージ
ロビーにはマップ型デジタルサイネージを設置し、観光情報やグルメ情報の提供を行う他、ご宿泊されたお客さまからの情報をマップ上に映すことでお客さま同士の情報交換やコミュニケーションの場も提供いたします。
マップ型デジタルサイネージ
(7)スマートスピーカー、スマートミラー
全客室に多言語対応スマートスピーカーを設置し、客室の機能や使用方法等の質問にお応えする他、館内案内、音楽プレーヤーとしてもお使いいただけます。また一部客室では、スマートミラーで天気予報や音楽の提供を行います。
スマートスピーカー
スマートミラー
※上記のサービスは「プリンス スマート イン 恵比寿」において開業時に導入するサービスとなります。サービス内容はホテルごとに異なり、今後時代のニーズに合わせて随時最新技術のサービスを導入いたします。

プリンス スマート イン 恵比寿概要

<エントランス・ロビー>
ホテルのエントランスからロビーにかけてはシームレスな空間をイメージし、ロビーエリア、レストランエリア、チェックインエリアが一つの空間になるようにデザインをしております。
ホテルエントランス
ホテルロビー
<客室>
客室は紺と白を基調にコンパクトながらも機能性と利便性を追求したデザインに仕上げております。スマートスピーカーやスマートミラーを活用し、スマートな滞在をお楽しみいただけます。
客室(スタンダードツイン)
施設概要
【名称】プリンス スマート イン 恵比寿    英文表記:Prince Smart Inn Ebisu
【開業日】2020年10月8日(木)
【所在地】東京都渋谷区恵比寿南3-11-25
【アクセス】[電車] JR恵比寿駅より徒歩約5分/地下鉄日比谷線恵比寿駅より徒歩約3分  
【延床面積延床面積】約2,852平方メートル
【客室数】82室 
スタンダードシングル(12.17平方メートル ~13.03平方メートル ) 30室
スタンダードダブル(12.67平方メートル ~14.09平方メートル ) 14室
スタンダードツイン(12.67平方メートル ~13.03平方メートル )  32室
デラックスツイン(21.24平方メートル ) 5室
ユニバーサルツイン(21.81平方メートル ) 1室
【付帯施設】レストラン(約40席)、会議室、フィットネスジム、ランドリー等
【運営】株式会社プリンスホテル
【運営形態】野村不動産株式会社との賃貸借契約
【構造・規模】RC造  ホテル部分:地上7階 地下1階
【着工時期】2018年2月
【竣工時期】2020年3月
【設計】株式会社日建ハウジングシステム、株式会社鴻池組東京本店一級建築士事務所
【施工】株式会社鴻池組東京本店

「プリンス スマート イン」の今後の出店について
「プリンス スマート イン」は、1号店である恵比寿を皮切りに、今後首都圏の他、地方都市、新幹線停車駅や地方空港周辺都市など当社ホテルが出店していないエリアを軸に出店を進めてまいります。
<今後の開業予定>
 2020年10月8日(木) 「プリンス スマート イン 恵比寿」開業
 2020年秋以降 静岡県・熱海市に「プリンス スマート イン 熱海」開業予定
 2021年夏頃  京都府・京都市に開業予定
 2022年    沖縄県・那覇市に開業予定

※本リリースに掲載されている情報は、2020年8月19日現在のものであり、変更となる場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内