9月7日から、小田急ロマンスカーで行く「箱根ゴールデンコース60周年応援キャンペーン」を実施します

2020年8月27日 木曜日 5:17 PM

~旅行券などが当たる抽選や、VSEへの記念ヘッドマークの掲出により箱根とつながります~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2020年9月7日(月)に周遊ルート「箱根ゴールデンコース」が開通から60周年を迎えることを記念して、同日から「箱根ゴールデンコース60周年応援キャンペーン」を実施します。


特急ロマンスカー・VSE(50000形)記念ヘッドマーク掲出イメージ
本企画では、9月7日から12月7日までの間、小田原駅または箱根湯本駅を発着とするロマンスカーの特急券と箱根フリーパスをお買い求めいただき、これらの写真とともに専用サイトから応募いただくと、「旅行券」や箱根の小田急グループホテルの「ペアランチ券」などが抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
また、特急ロマンスカー・VSE(50000形)の先頭車両に「記念ヘッドマーク」を掲出して走行します。このヘッドマークのデザインは、箱根ゴールデンコース60周年を記念して小田急箱根グループが制作したものをベースとしています。マークには、観光で箱根にお越しいただくお客さまや地元の方々とのつながりをより深め、箱根ゴールデンコースを未来につなげていくというメッセージが込められており、小田急ロマンスカーをご利用いただくお客さまにこのメッセージを発信します。

箱根エリアでは、2020年4月から12月にかけて「つなぐ、つながる」をテーマに「箱根ゴールデンコース開通60周年キャンペーン」を実施しています。このゴールデンコースには、2019年4月、新型海賊船「クイーン芦ノ湖」が就航し、本年7月には早雲山駅舎改良工事が完了して展望デッキや足湯が誕生するなど、さまざまな乗り物を乗り継いで周遊をお楽しみいただくルートに磨きをかけています。
当社では、臨時特急ロマンスカー「おかえり登山電車号」や、「赤い1000形車両」の小田急全線での運行など、箱根登山電車の全線運転再開にあわせ箱根の魅力を発信してきました。これからも特急ロマンスカーから始まる箱根の旅が素敵な思い出となるよう努めてまいります。
なお、特急ロマンスカーでは空調の自動換気や消毒などによる新型コロナウイルス感染対策を講じています。
記念ヘッドマーク(イメージ)
「箱根ゴールデンコース60周年応援キャンペーン」の詳細は下記のとおりです。



1 プレゼントキャンペーンの実施
(1)応募期間
2020年9月7日(月)10:00から12月7日(月)18:00まで

(2)応募方法
小田原駅または箱根湯本駅発着の特急券と箱根フリーパスをお買い求めいただき、専用サイトからエントリーいただきます。
専用サイト:https://www.odakyu.jp/hakone_gc60th
※デジタル箱根フリーパスやe-RomancecarなどWeb発売でお求めのもの、旅行代理店でお求めになるものでの応募も可能
※特急券は、小田原~箱根湯本駅間のものを除く
※専用サイトは9月7日(月)10時00分公開予定

(3)応募対象
券面の有効期間が応募期間に含まれる箱根フリーパスおよび9月7日始発から12月7日終電までの間の特急券をお持ちのお客さま。ただし、応募期間内のご登録が必要です。

(4)賞品
●1等
小田急トラベル旅行券(2万円分)・・・3名さま
●2等
小田急「山のホテル」もしくは「箱根ハイランドホテル」のペアランチ券(1万円相当)・・・5組10名さま
●3等
小田急ロマンスカーグッズ ・・・10名さま

2 記念ヘッドマークの掲出
(1)期間
2020年9月7日(月)から12月18日(金)まで

(2)対象車両
VSE(50000形)2編成
※順次導入します

(3)デザインテーマ
昨年の台風被害で途切れてしまった箱根登山電車を再びつなぐ、観光のお客さまや地元の皆さまとのつながりをより深め、箱根ゴールデンコースを未来につなげていくという思いを込めて、小田急箱根グループにより制作されたものをベースにしています。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内