時代とともに移りゆく秋葉原の魅力を、”音楽・アート・食“で表現「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO 」9 月 1 日(火)プレオープン

2020年9月1日 火曜日 3:17 PM

『地域との深いつながりから生まれる素敵な出会い』を創出するホテル

 野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社⾧:宮嶋 誠一)および野村不動産ホテルズ株式会社、(本社:東京都新宿区/代表取締役社⾧:青木 秀友)は、「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」を 2020年9月1日に開業いたします。 「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」 は、「NOHGA HOTEL UENO TOKYO」に続く NOHGA HOTEL ブランドの2号店で、ブランドを通したコンセプトである「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をお客様に提供するホテルです。ホテルを起点とする「未来につながる街づくり」、「人と人、人と街を繋ぐコミュニティづくり」を積極的に推進し、当社グループ自らが商品開発、サービス提供をしております。  なお、当ホテルは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行いながら、フィットネスとレストラン客席の利用制限、レストランの営業時間短縮、また当初予定していたイベントの開催を制限して営業してまいります。グランドオープンや今後の予定に関しましては、改めて発表させていただきます。





1.秋葉原の特徴
「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」 は、”音楽・アート・食“など、幅広いカルチャーが交錯する秋葉原の多様性や好奇心、クリエイティビティを存分に体験できるホテルです。気鋭のアーティスト作品をはじめとした空間演出、クオリティの高い音響空間を活かしたオリジナルサウンドの提供や音楽イベントの開催、東京・秋葉原を深く体験できるようなワークショップやイベント、モノづくりの粋を味わえるグラスや食器、日本中の旬の食材をふんだんに使ったメニューなどを通して、ホテル滞在の愉しみ方をお届けしてまいります。

(1)音楽
音楽文化を担ってきた街の側面に焦点を当てたホテル館内では、各所で高音質を誇るオーディオを体験いただくことができます。デラックスツインルームは部屋ごとに厳選したハイエンドオーディオを設置し、いずれもBluetooth接続が可能です。ホテルコンセプトに合わせ選曲した館内BGMとともに、私たちが提案する音楽文化をご堪能ください。

(2)アート
常に変容していく街・秋葉原は、その特性や文化歴史を物語る数々のヒントで溢れています。街の喧騒から離れ一息つくホテル館内では、それらのヒントをもとに街の再解釈を試みた現代アート作品を常設・企画展を通して発信していきます。キュレーターとして、「IDÉE」創始者 黒崎輝男氏と、大矢知史氏によるキュレーションチーム「BLACK LAB」、また旧練成中学校を利用して誕生したアートセンター「アーツ千代田 3331」が参加しています。

(3)食
秋葉原は、都心でありながら駅前に270年続いた神田青果市場が以前はあるなど、食の街でもありました。レストランでは、旬の国産食材を使ったメニューを、周辺地域の店舗とコラボレーションしたグラスや食器と共にご提供します。多数の人気店を運営する株式会社MOTHERSと連携するレストランは昼夜問わず楽しめるオールデイダイニングとして展開していきます。 (レストラン詳細については、『4.レストラン・PIZZERIA & BAR NOHGA』をご覧下さい。)



2.ホテル施設構成
「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」の館内には、120室の客室、レストラン、フィットネス、スタジオ、テラスを備えており、地域の方々が創作したプロダクトやアートは、ゲストが実際に利用し、体験することができます。レストランやスタジオ・テラスは宿泊者以外も自由に利用でき、日々多くの人が集うコミュニティ型のホテルを目指します。
入口から2階のロビーギャラリーへと繋がる開放感のある吹抜けを設けており、高品質のスピーカーによる音響空間と、気鋭のアーティストたちによるアート作品により、居心地の良い空間でゲストをお出迎え致します。また、スタジオスペースとテラスを設け、東京・ 秋葉原を深く体験できるようなワークショップや東京のミュージックシーンで活躍する DJ 等を中心とした音楽イベントの開催、 そして、通常時はゲストのラウンジとして気軽にご利用いただけるスペースとして、様々なシーンで変化を楽しめる空間作りを目指します。




3. 客 室
ゲストが落ち着いてくつろいでいただけるよう、シンプルながら柔らかさや温かみが感じられるインテリアデザインとしております。日本製のアメニティ、客室備品、家具等を使用しており、日本のモノづくりのクオリティを楽しんでいただくこともできます。全室にスピーカーを設置し、居室内でも音楽を楽しんでいただける空間を演出し、TV では NOHGA HOTEL オリジナル楽曲の配信や、アーティストによる映像作品等の配信を行う予定です。中でもデラックスツインルームでは高音質を誇る5社(VANDERSTEEN AUDIO、Bang&Olufsen、Taguchi、SONY、M‘s System)のスピーカーを採用しています。

COMMON FEATURES
全客室共通事項
・ シャワーブース
ユニットバス(デラックスルームのみ)
・ Bluetoothスピーカー
・ テレビでのNetflix 視聴 ※要アカウント登録
・ 室内金庫
・ ミニ冷蔵庫、コンセント、USBコンセント
・ 無料 Wifi
・ 禁煙
チェックイン----- 15:00
チェックアウト -- 11:00
※ ユニバーサルルームの設備をご希望のお客様 は、宿泊予約係までご連絡ください。


4.レストラン・PIZZERIA & BAR NOHGA
『スパニッシュイタリアン』をテーマに独自のセンスを融合させたオールデイダイニングです。旬の国産食材が織りなすメニューを、日本のものづくりの枠を感じるグラスや食器に添えてご提供します。カジュアルなバーゾーン、活気あるオープンキッチンが覗くレストランゾーンで構成された空間では、食事を共有する精神が根付くスペインバルの温かみに触れられます。
朝食はエッグベネディクト、オムレツをはじめとした種類豊富な卵料理と、イタリア製の薪釜で焼きあげるフォカッチャを中心としたメニューです。ランチは本格ピッツァやパスタ、サラダ、四季を反映する週替わりのメインメニュー、スペシャルメニューからお好みでお選びいただきます。ディナーでは、ピッツェリアの枠を超えた充実のタパスバリエーションや小規模生産者のこだわりのワインをご提供し、店の顔であるバーカウンターは、秋葉原の新たな夜のコミュニティスペースとして、お客様をもてなします。




パートナー
「新しい街の創造」をミッションに、2001年の創業以来、「その街に愛されるレストランを作る」というシンプルな思いを原点に、進化を遂げてきた株式会社MOTHERS(マザーズ)。
気取らぬ大人の空間でゆったり楽しむ団欒のお食事を楽しむことができるMOTHERSや、大きな薪窯で焼き立ての全粒粉PIZZAを提供する pizzaria CANTERA(ピッツァリア カンテラ)など、現在18店舗を構える。

5.ホテルの取組み
(1)コラボレーション
街の文化と感性、そしてホテルが提案する上質な体験をより身近に感じていただけるよう、近隣地域のデザイナーや企業との連携を中心にオリジナルのコラボレーションプロダクトを製作しました。ホテルコンセプトへの共鳴をもとに作られた創造力の結晶である品々は、客室やレストランをはじめ各所に配置しております。

(2)地域案内:オリジナルマップ(NOHGA EXPERIENCE)
NOHGA HOTEL ブランドのコンセプトである、「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をお客様に体験していただくために、周辺地域の店舗や施設、飲食店をまとめたマップ「NOHGA EXPERIENCE」を作成しました。今回、新たにオープンした当ホテルに加え、1号店の上野エリアも含めた内容となっており、“素敵な体験”ができる178スポットの情報をマップとしてまとめました。これらの各エリアにはホテルスタッフが実際に現場に足を運び得た生の情報を記載しており、約600の施設から厳選したNOHGA HOTELオリジナルの地図です。


(3)ツアー・イベント
ホテルを出発点に、街の魅力を様々なテーマや規模で探るガイドツアーを実施します。秋葉原の歴史や文化に幅広く触れながら、マニア御用達の専門店でのショッピング等もご体験いただけます。通常の観光から一歩踏み込んで人・場所・事に触れることで、参加者の皆様がそれぞれの「アキバの顔」を発見し、再びこの街を訪れたくなる体験のお手伝いをします。


6.地球環境への取組み
「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」ではエネルギー消費抑制、廃棄物・排水対策、食品への配慮、地域貢献活動の 4 点を中心に、地球環境に優しいホテルづくりを推進しています。わたしたちが最も大切にしている「地域とのつながり」と、わたしたちの考える「ECO」を両立する、社会課題に対応する商品・サービスの提供を通じて持続可能な社会の実現に貢献します。

< 取組み一覧 >
□ CO2排出量ゼロのグリーンエネルギー※
□ BELS (建築物省エネルギー性能表示制度)
□ LED電球の使用
□ リネン交換抑制
□ オーガニックアメニティおよび小包装不使用
□ 食物繊維由来の生分解性竹ストローの使用
□ 残材・低質材を薪釜に使用
□ 製造過程で生まれた革や和服の端切れを再利用
□ 有機・自然栽培の食材を積極的に使用
□ 従業員の地域貢献活動への参加
※「CO2 ゼロプラン」は、再生可能エネルギー由来の非化石証書等を活用し、
実質的に再生可能エネルギー100%・CO2 排出量ゼロを実現するもので、協力会社であるNFパワーサービス株式会社が提供することで安定的にCO2 排出量ゼロ化を実現することができます。



7.「SAFEGUARDラベル」について
世界最大級の試験・検査・認証機関であるビューローベリタスが2020年4月に新設した検証サービス(RESTART YOUR BUSINESS WITH BV)で、各施設の感染予防策、安全・衛生基準に対し、その運用を書類審査や現場検査等を経て発行します。上記基準は、WHO(世界保健機関)、ILO(国際労働機関)などのガイドライン等を基にビューローベリタスが策定したものです。
本ラベルは、オフィス、ホテル、商業店舗等の用途毎の基準を満たす63か国1,169施設、この内ホテルを含むホスピタリティ部門では51ヵ国759施設に発行されています(2020年7月30日時点)。この中には世界の高級ブランドショップやラグジュアリーホテルなども含まれます。当社グループの下記ホテルでは、本ラベルを国内ホテルとして初取得しており、「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」につきましても、9月開業後に取得予定です。


8.物件概要



9.アクセス



10.連絡先
・TEL    03-6206-0569
・公式HP   https://nohgahotel.com/akihabara/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内