福岡・台湾を繋いだオンライン交流【日台バーチャル交流茶話会】を開催!

2020年9月4日 金曜日 4:47 PM

福岡と台湾をZOOMでつなぎ、自宅で本格台湾料理を食べながら、海外旅行気分が味わえるバーチャル交流会を開催。

福岡発海外旅行情報サイト「Fly from Fukuoka」を運営する株式会社インアウト・ツーリズム研究所(本社:福岡市中央区、代表取締役 帆足千恵)と、福岡・熊本でフリーペーパー「NASSE」を発行する株式会社サンマーク ナッセ編集部(本社:福岡市中央区、代表取締役:阿多浩一)は、協同で【福岡・台湾バーチャル交流茶話会】を2020年9月20日(日)に開催します。




新型コロナウイルスの影響で、海外旅行がままならない状態が続き、いつ再開できるのか先行きが見通せない日々が続いています。また一方では、現地の情報を届けるバーチャル体験が国内外で多様に登場してきています。

そこで今回、インアウト・ツーリズム研究所とナッセ編集部は、”福岡都市圏の台湾ファン”と”台湾在住の福岡・日本ファン”が、お互いのエリアからお互いの『今』を発信する新しいバーチャル交流を目的とした、オンラインでの茶話会を開催いたします。

当日は福岡側での参加者に、台湾料理専門店「Sinkosサイコウッス(福岡市博多区)」のルーロー飯や台湾ミルクティーなどのスペシャルセットを自宅へデリバリー。参加者は、バーチャルで台湾現地の日本ファンとふれあいを楽しみながら、リアルでは本場の食事が味わえるという、リアルとバーチャルが融合したこれまでに例のないイベントを企画しております。

現地に足を運べない今だからこそ、お互いに想いを寄せて情報発信をする新しい形の交流の場となることと思います。
そしてこれを機に、海外と福岡を結ぶオンライン交流を促進していこうとも考えております。



日台交流バーチャル茶話会 概要

【日時】      2020年9月20日(日) 16時スタート(1時間半程度)
【主催】      株式会社インアウト・ツーリズム研究所、株式会社サンマーク
【参加方式】    ZOOMにてライブ配信
申し込みQR
【参加人数・参加費】福岡側/20名程度・参加料2,200円
         (台湾料理スペシャルセット含む)
          台湾側/10名程度・参加費無料
【申込方法】    https://forms.gle/pAk8Y1pCzSPM76Zz7
          ※右のQRコードからもお申し込み可能です。


福岡側参加者のスペシャルセットメニュー

ル―ロー飯に、揚げ豆腐・煮玉子入り+タピオカミルクティー付





バーチャル交流会MC




【福岡側MC】株式会社インアウト・ツーリズム研究所 代表 帆足千恵
編集歴30年。「シティ情報ふくおか」内の旅行情報誌業務で、約250日間、世界60エリアを取材した経験から、旅行の素晴らしさに気づき、2001年よりインバウンド(訪日外国人旅行者)事業をスタート。福岡・九州と世界を「旅」による交流で活性化したいとインバウンド、アウトバウンドの企画、調査、編集、プロモーションなどを行う。福岡発世界の旅情報サイト「Fly from Fukuoka」運営。
■Fly from Fukuoka https://flyfromfukuoka.jp/



【福岡・台湾 MC】福岡在住インフルエンサー サイ・ペイキン 蔡佩瑾
台湾高雄市生まれ。2013年に来日し九州大学大学院を卒業。台湾でグラフィックデザイナーとして勤務。2016年から福岡でインハウンド事業に、グリーンツーリズムに興味を持ち、九州の多くの地域に送客。ブロガーとして 現在、九州旅行、生活,グルメ情報等についてのブログ、動画の チャンネルを運営。
■ブログ https://peikie1.pixnet.net/blog
■Facebook https://www.facebook.com/kyushuken/
■Youtube https://www.youtube.com/user/PeikieT/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内