全国旅行業免許を取得(第2種旅行業)!初のプロジェクトはJRとの連携でツアーパッケージを開発(期間限定販売中)。

2020年9月9日 水曜日 4:17 PM

1.全国旅行業免許の取得(第2種旅行業) 2.全国アクティビティ取り扱い・OTA稼働 3.奄美支店開設と奄美事業展開

今後は全国の国立公園アクティビティの取り扱いを開始するとともに 奄美大島に支店を開設し事業を拡大  


2020年9月9日
関係各位
                   (株)ナショナルパークツーリズムてしかが
(株)地域活性化大学
  



全国旅行業免許取得(第2種旅行業)
初のプロジェクトはJRの連携でツアーパッケージを開発(期間限定販売中)。
今後は全国の国立公園アクティビティの取り扱いを開始するとともに
奄美大島に支店を開設し事業を拡大
 
拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。この度は新型コロナウイルスによって影響を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
(株)ナショナルパークツーリズムてしかが(本社:北海道川上郡弟子屈町、代表取締役社長 中嶋 康雄)は、北海道弟子屈町の地域旅行会社として事業を展開して参りましたが、この度、旅行業務の事業拡大を目指して、現在の地域限定旅行業登録から、全国での国内の募集型企画旅行の企画・実施を行うことが可能な第2種旅行業登録を行い、事業のフィールドを、弟子屈町外に拡げて参ります。
 この度、全国旅行業免許の取得(第2種旅行業)後の初のプロジェクトとして、JR北海道と連携し、「釧路発着 JRで行こう! 川湯温泉&湿原めぐりノロッコ号の旅2日間」ツアーパッケージを開発しました。北海道を代表する観光列車のノロッコ号と、道東地域の湯治場として古くから親しまれてきた名湯の川湯温泉を存分に満喫できる1泊2日のツアーパッケージとなっております。
 また、旅行業の全国への展開にあたっては、(株)地域活性化大学(本社:香川県高松市、代表取締役 福永信也)との連携で、国立公園などの自然保護地域におけるツーリズムと資源保全のあり方や、利用と保全をめぐるサステイナビリティを考慮した、サステイナブルツーリズムの展開を目指して参ります。
 今後、軸足を阿寒摩周国立公園の摩周湖・屈斜路湖・川湯温泉エリアの弟子屈町を中心に地域活性化への寄与を最重要事項としつつ、各種の委託業務や新規事業への積極的な取り組みを図るとともに、第2種旅行業登録により、全国の国立公園アクティビティの取り扱いや、奄美大島で支店を開設しての新規事業展開等により、事業領域を拡大し、当社設立ミッションである地域への貢献を達成したいと考えております。       敬具
          


全国旅行業展開について

1.国旅行業免許の取得(第2種旅行業)
事業のフィールドを弟子屈町以外に拡げることで、従来の地域限定旅行業者登録から、第2種旅行業者登録へのステップアップを行い、全国規模での旅行の取り扱いを行なって参ります。
<免許番号>
北海道知事登録旅行業第2-566号
有効期間:令和2年9月4日~6年5月18日


2.全国アクティビティ取り扱い・OTA稼働
全国国立公園内の405市町村アクティビティプラン・4901プランを掲載する、国立公園専門アクティビティサイトについて、全国エリアでの国立公園のアクティビティ情報の配信を行うとともに、OTAとして、全国の国立公園アクティビティの取り扱いを開始したいと考えております。
※「国立公園専門アクティビティサイト」については下記をご参照ください。
URL:http://nationalparktourism.jp/

3.美支店開設と奄美事業展開
当社親会社、(株)TARGET HOLDINGSとの連携で、同社が地域活性化包括連携協定を締結する鹿児
島県瀬戸内町と(株)TARGET HOLDINGSが共同で運営する、「瀬戸内IT BASE」(住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字春日5)に奄美支店を設置し、現地でのスタッフ採用も行い、他エリア事業の立上げと強化を図ってまいりたいと考えております。具体的には、当社グループ会社が保有する奄美大島最南端の離島の一軒宿 『aoao』と、瀬戸内町請島に位置するナショナルパークスタイルコテージの運営及び、これらの宿泊施設を拠点とした奄美大島アイランドホッピングツーリズムを展開する予定です。

<第2種旅行業について>
第2種旅行業では、海外の募集型企画旅行を除く、国内の募集企画旅行、国内外の受注型企画旅行
*1、手配旅行*2、他社募集型企画旅行代売*3といった旅行業務を取り扱うことができます。
*1 受注型企画旅行について
受注型企画旅行とは、旅行者からの依頼に基づき、旅行会社が旅行の目的地、日程、運送や宿泊な
ど旅行サービスの内容および旅行代金を定めた旅行に関する計画を作成、提案し、実施する旅行の
こと。具体的には、社員旅行や修学旅行などがこれに該当します。
*2 手配旅行について
旅行者が自ら旅行の計画を立て、旅行業者がその旅行にかかわる手配をするのが手配旅行です。航空券の手配や、宿泊の予約を行います。
*3 他社募集型企画旅行代売について
他社が実施する募集型企画旅行の代理販売を行う、受託旅行販売です。

「釧路発着 JRで行こう! 川湯温泉&湿原めぐりノロッコ号の旅2日間」

ツアー概要
本ツアーは、普段見慣れた鉄道風景を、ノロッコ号からの涼秋の風を感じて、釧網本線の魅力を再発見していただきたい、また、「アフターコロナ」、「ウィズコロナ」に適した旅行形態としての『マイクロツーリズム』を提案し、近場の観光地(川湯温泉)の魅力を再発見していただきたい、という思いから発案されたツアーパッケージになっております。是非、この機会に地元の方だけではなく、全国からご参加頂ければ幸いです。

ツアー名と日程
1.「釧路発着 JRで行こう! 川湯温泉&夕日をノロッコ号で楽しむ旅2日間」
  日程:2020年10月2日(金)~10月3日(土)<料金:お一人様10,000円~19,800円>
2.「釧路発着 JRで行こう! 川湯温泉&湿原めぐりノロッコ号の旅2日間」
日程:2020年10月3日(土)~10月4日(日)<料金:お一人様12,000円~17,800円>
※GoToトラベルキャンペーン、または、どうみん割りをご利用いただけます。
※ツアーの詳細は下記のツアーに関するお問い合わせまでご連絡下さい。
ノロッコ号について
釧路湿原の国立公園指定を機に、1989年(平成元年)に登場した観光列車です。かつては日本一遅い列車として人気を集め、現在は北海道を代表する観光列車となっています。 釧路湿原をのんびりと走行しながら景色を楽しめます。春から秋にかけて、釧網本線は釧路湿原に一部沿うように約1時間かけて走行し、車ではなかなか見られないような景色を望め、 蛇行する釧路川や、野生動物たちの姿も目の前に楽しめます。

川湯温泉について
川湯温泉は道東地域の湯治場として古くから親しまれてきた名湯です。酸性が強く、川湯温泉の湯に釘をつけておくと2週間程で溶けてなくなってしまいます。湯治の効果が高く、血行を良くし、肌をツルツルにすると言われています。

■ツアーのご予約方法
・QRコードで予約

・ウェブサイトから予約
 URL:https://tourism-teshikaga.co.jp/norokko/
・電話で予約
 電話番号:015-483-2101
※ツアーに関するお問い合わせは上記の電話番号までご連絡下さい。

■(株)ナショナルパークツーリズムてしかが概要
社名:株式会社ナショナルパークツーリズムてしかが
URL:https://www.tourism-teshikaga.co.jp
本社:〒088-3465 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2-30 川湯観光ホテル内
奄美事務所:〒894-1504 鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字春日5
役員:代表取締役社長 中嶋 康雄
取締役 福永信也(新規事業担当)
事業内容
・旅行業・自然ガイド業・アクティビティ企画・開発・運営・カフェ運営・ナショナルパークツーリズムサイト運営・映像制作事業観光・WEBサイト企画制作

■(株)地域活性化大学概要
社名:株式会社地域活性化大学
URL:http://www. chi-katsu.com
本社:〒761-8072香川県高松市三条町661番地2
代表取締役 福永 信也
事業内容
・地域活性化に関わる教育事業・地域活性化大学の運営 地域活性化に関わる教育事業・地域活性化大学の地域学科の認定及びライセンス供与・地域の活性化を志す団体及び個人へのコンサルティング・地域活性化のための起業支援 

■このリリースに関するお問い合わせ先
北海道事務所 広報担当まで 
https://www.tourism-teshikaga.co.jp
住所:〒088-3465 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2-30 川湯観光ホテル内
TEL:015-483-2101
  以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内