9月19日(土)開催 海と日本プロジェクト「海老の日(R)」記念エビフェス!オンライン2020 

2020年9月10日 木曜日 9:17 PM

~海洋ごみとフードロスを削減しよう~第7回ベストシニア大賞は西田敏行さんベスト海老大賞は杉浦太陽さん・辻希美さん・海老克哉さんに決定

一般社団法人日本海老協会(事務局:東京都中央区築地6-23-12 代表理事:藤井務)は、9月19日(土)に海の環境・海の仕事・海に抱かれる楽しさをまるごと学ぶことで、未来に豊かな海をつなぐイベントとしてエビフェス!オンライン2020を開催致します。2020年度の『ベストシニア大賞』『ベスト海老大賞』の受賞者が正式に確定致しました。このイベントは、次世代へ海をひきつぐために、海を介して人と人がつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。






エビフェス!オンライン2020~海洋ごみとフードロスを削減しよう~
ベストシニア大賞・ベスト海老大賞






西田敏行さん
受賞背景
・釣りバカ日誌での功績
・ご自身が大の寿司好きであること
メッセージ
『釣りバカがいなくなる!?』
海への思いと次世代の子供たちへ





杉浦太陽さん&辻希美さん
受賞背景
・夫婦円満であること
・日々の海とフードロスに対しての活動
メッセージ
海に親しんでいるから分かる
海と食との接し方





NHK番組「チコちゃんに叱られる」
放送作家 海老克哉さん

受賞背景
・絵本の中で海と繋がる食の考えを啓蒙
・子供たちからの支持
『ごちそうさまに込められた海とつながる食へのメッセージ』





エビフェス!オンライン2020の目的

家庭や海で捨てられた多くのゴミ。悪化する海の生態系、食べられるのに捨ててしまう水産食材。未来の子供達に
豊かな海と美しい環境を守っていかなければなりません。ゴミを捨てない、食材を無駄にしないなどの
一人一人の心がけが次世代へ海を引きつぐことにつながります。『エビフェス!オンライン2020』は未来に豊かな海をつないでいくためのイベントです。

※当日メイン会場での登壇者は、進行の流れに沿って、
海の解剖教室の早武忠利様、巨匠の落合務様、鈴木弥平様、田村隆様、脇屋友詞様、
株式会社カネカ 佐藤俊輔様、東京農業大学 田口精一様となります。個別での取材も可能となっておりますので、
ご質問等ございましたら、広報事務局まで別途ご連絡をいただければと思います。


海老の日(R)️とは

「長いひげを持ち、腰の曲がった姿が凛とした老人の相に似ていることから長寿の象徴とされる海老。
その海老を「敬老の日」に食べて、末永い健康と長寿をお祝いする日にと、2013年から『海老の日(R)』が
誕生致しました。「海老の日」には海老を家族みんなで食べ長寿を祝うという新しい食文化を発信しています。



<PRESS関係者のご参加について>

当日のご取材を希望されるメディア関係者のみなさまは別紙のFAXお申込み用紙に必要事項意を記載の上、
ご送付ください。

※当日コロナウィルスへの対策として会場にて、アルコール消毒などを行わせて頂きます。
ご来場の際は、マスク着用のご協力をよろしくお願い致します。

<主催>

一般社団法人日本海老協会


エビフェス!オンライン2020の見どころ



12:00~ ベストシニア大賞&ベスト海老大賞授賞式

西田敏行氏が海への思いを語る
1つ1つの積み重ねが未来の海を守る!夫婦で目指せまっすぐなエビフライ!?

2020年度ベストシニア大賞・ベスト海老賞の受賞者を発表致します。今年も、日本を代表するあの人達が受賞!受賞コメントでは、受賞の喜びや、あの夫婦のプライベートが赤裸々に?





12:30~ 全国一斉開催!おさかな解剖教室

全国同時開催!オンラインで全国を繋ぐフードロスを学ぶおさかなの解剖実験全国の子供たち
に海老の解剖キットを配布(水産庁長官任命)『お魚かたりべ』である早武先生とオンラインで
全国の家庭を繋ぎ、全国一斉おさかな(海老・鯛)解剖にチャレンジします!加工されたおさかなではなく、生きた姿のおさかなに触れ合うことで、生き物への思いやりを学んでいきましょう。
普段何気なく食べている“海老や鯛”だけれども、実は大人でも知らないことが沢山あるんですよ。



13:00~ 海を守る!海老料理3分クッキング

食の巨匠たちと一緒に一物全体料理を作る!家庭と巨匠のキッチンをオンラインでつなぐ





レシピはWEB上でも!

巨匠たちのレシピは、エビフェス!オンラインだけでなく生産者さんを応援する
オンラインマルシェ『ABSEA』上でも公開されております。





14:00~ みんなで考えよう!プラスチックの生まれ変わる未来

2050年の海は魚でなくプラスチックで溢れかえる海の未来はバイオプラスチックが握っている!?

プラスチックごみ(海ゴミ)の問題とその解決方法について、子どもにも理解しやすい形で紹介を行います。
・プラスチックと海の現状生分解性プラスチックの可能性と海と日本の未来



私立恵比寿中学メンバーも声優に挑戦
エビフェス!ものがたり 9月18日(金)16時動画公開


私立恵比寿中学のメンバーが、次世代の海を守る啓蒙動画『エビフェスものがたり』の声優に挑戦!
それぞれの個性が光る演出に注目です。



海老の日(R)️キャンペーン
エビフェス!オンライン2020の同日開始で、9/19~9/30の期間を対象に海老の日キャンペーンを行います。
今回はなんと、各賞を受賞された方々のサイン入りハッピと、巨匠のレストラン1万円分の食品券というプレゼントとなっております。

【豪華特典】
1.受賞者直筆のサイン入り特性ハッピ 5名様
2.巨匠のレストラン1万円分の食品券 10名様

【応募方法】
WEBからのご応募をいただき、その中から抽選で当選をされたお客様に上記の豪華特典を
プレゼントさせていただきます。



海老市場に関わる関係各社と連携し、国内の海老食の普及促進を行っています。また、
海ごみ削減・フードロス削減を目的として、一般参加型のメッセージイベントエビフェス!こと
「海老の日(R)」祭りを開催しています。

主な活動
企業が地球環境や水産資源の保護に対する社会的責任を尽くした商品を提供することで、
消費者が購買を通じて持続可能な社会に向けて貢献できる関係を探求しています。

概要
団体名:一般社団法人日本海老協会
設立:2014年5月
役員:代表理事 藤井務
事務局:東京都中央区築地6-23-12

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内