グランピング業界をリードする「THE FARM」が2021年前半にマザー牧場に登場!日本初の牧場グランピング施設【マザー牧場グランピング「THE FARM」】

2021年1月14日 木曜日 11:17 AM

~(株)ザファームのフランチャイズ第1号としてオープン~

先進的な農業ビジネスを手掛ける株式会社ザファーム(本社:千葉県香取市、代表取締役社長:武田泰明、以下ザファーム)は、この度、ザファームのフランチャイズ第1号としてマザー牧場(千葉県富津市)に、日本初の牧場グランピング施設【マザー牧場グランピング「THE FARM」】を、今年前半にオープン予定です。




「オートキャンプ白書2020」によると、2019年のオートキャンプ参加人口は前年比1.2%増の860万人で、7年連続で増加しており、さらにコロナの影響により、初心者でもアウトドアで気軽に楽しめるグランピングが注目を集めています。

ザ ファームは、人気のグランピング・キャンプ場を選ぶ、アウトドア・イノベーション・サミットで5年連続、東日本No.1に輝いており、コロナ禍にありながら土日の予約が3か月先まで満室、さらに予約キャンセル待ちが年間18,000件以上と宿泊希望者が殺到しています。今回、同じ千葉県にある「マザー牧場」にフランチャイズ第1号として、新たなかたちのグランピング施設をオープンすることで、宿泊希望ユーザーがより気軽に、「THE FARM」グランピングをお楽しみいただける機会を増せると考えております。

株式会社ザファーム 代表取締役社長 武田泰明氏 コメント

全国的に知名度のある観光牧場「マザー牧場」と協力し、ザファームの新たなグランピングをご提供できること、大変うれしく思っております。牧場に宿泊しないと体験できないこと、見ることができないシーンをたくさんご用意してお待ちしております。牧場グランピングという、新しいリゾートを創りたいと思います。

株式会社マザー牧場 代表取締役社長 前田伸氏 コメント

新鮮な空気で満たされ、緑に囲まれた「まきば」マザー牧場に新たにグランピング施設が誕生いたします。農園リゾートとして先駆的な「THE FARM」とフランチャイズ契約を締結、グランピング施設を建設し開業準備を進めてまいります。新たな農業体験の場として、両者の経験と想いを結集させた「牧場グランピング」にご期待ください。

『マザー牧場グランピング「THE FARM」について』

マザー牧場の魅力である「動物たちを身近に感じられる牧場感」と、手ぶらで気軽に楽しめる豪華なキャンプ「グランピング」を同時に楽しめる、新しいかたちのグランピング施設です。

施設は、マザー牧場の絶景を一望できるつくりとなっており、マザー牧場の動物たちやお花とのふれあいや、多様なアクティビティをお楽しみいただけます。夕食には、マザー牧場自慢の食材を使ったBBQを、自然の中で堪能いただけます。マザー牧場園のアルパカや動物たちが、宿泊エリアにご挨拶に来てくれたりするかもしれません。まるで牧場に泊まったような開放感の中、快適なグランピング施設で優雅にお過ごしいただけます。




■株式会社ザファーム
会社名 : 株式会社ザファーム
住 所 : 千葉県香取市西田部1309-29
代 表 : 武田 泰明
設 立 : 2016年5月26日
事 業 : 農園リゾート「THE FARM(ザ ファーム)」の運営
施設HP:https://www.thefarm.jp/

2016年5月創業。千葉県で農園リゾート「THE FARM(ザファーム)」の運営を行う。経営理念は「農ある暮らしをすべての人に」。新しいスタイルの手軽な農業体験・アウトドアの楽しみ方を提供。
10万m2の広大な敷地で、農業体験・グランピングやコテージやテントサイトのアウトドア宿泊・ジップスライダーやカヌーツーリングのアクティビティを楽しめ、さらには、農園で収穫された新鮮な野菜や豪華食材を使ったBBQやカフェのお食事、良質な泉質の天然温泉があり、快適に自然を満喫できる農園リゾート施設。
施設全体で年間25万人、野菜収穫体験には年間3万人が来園。
朝は優雅に開放感溢れるウッドデッキから大自然を眺めながらコーヒーを楽しみ、夜はハンモックに揺られながら、夜空に広がる星の鑑賞など贅沢な雰囲気を満喫いただけます。

■株式会社マザー牧場
会 社 名 :株式会社マザー牧場
住 所 :千葉県富津市田倉940-3
代 表 :前田 伸
設 立 :1962年2月2日
事 業 :観光牧場、外食事業
施設 H P:http://www.motherfarm.co.jp/

1962年創業。千葉県南部の富津市において観光牧場「マザー牧場」を運営する。
房総半島の山々や東京湾、富士山を眺めることができる雄大な自然のなかで、羊、牛、アルパカなど16種約900頭の家畜を飼育しながら、マザーファームツアーDX、シープショー、こぶたのレースなど、動物とふれあう体験型イベントを展開している。また、春には菜の花、初夏にはネモフィラ、ペチュニア、秋はサルビア、コスモスと、四季折々の花々を楽しむことができ、小さな子どもから大人まで多くの人々に親しまれ、首都圏を中心に年間約80万人が訪れる。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内