劇団ノーミーツとサンリオピューロランドが“バレンタイン”をテーマに初コラボ!30周年を記念したサンリオピューロランド初のオンライン演劇「VIVA LA VALENTINE」上演決定

2021年1月14日 木曜日 11:17 AM

閉館後のピューロランドを舞台にワンカット生配信でお届け 開催日時:2月6日(土)、7日(日)、11日(木)、13日(土)、14日(日)


株式会社サンリオエンターテイメント(代表取締役社長:小巻亜矢)が運営するサンリオピューロランド(以下、ピューロランド)は、劇団ノーミーツ(主催:広屋佑規・林健太郎・小御門優一郎)とタッグを組み、2月6日(土)、7日(日)、11日(木)、13日(土)、14日(日)の5日間、バレンタインをテーマにしたオンライン演劇「VIVA LA VALENTINE(ビバ ラ バレンタイン)」を開催します。

コロナ禍で生まれた「オンライン演劇」という新しいジャンルにハローキティ、ディアダニエル、ポムポムプリン、シナモロール、クロミが初挑戦。閉館後のピューロランドを舞台にワンカット生配信でお届けします。
また、 劇中歌を担当したのは、さよならポニーテール、荘子it (Dos Monos) 、Kroi、Tomgggの豪華ラインナップ。ジャンルレスなアーティストラインナップによるエキセントリックな音楽とキャラクターとのコラボレーションが更に盛り上げます。テーマパークとオンライン演劇、様々なアーティストが融合した今までにない新しいエンターテイメントを是非お楽しみください。


「VIVA LA VALENTINE」アーティストコラボレーション



≪ さよならポニーテール ≫
2010年結成。これまでに一度もLIVEを行わず、活動は主にソーシャルメディア上のみで、実態が謎に包まれている11人組のポップグループ。質の高いメロディや歌詞、どこか懐かしいのに新鮮に響くサウンド、不安定ながらも琴線に触れる歌が、音楽を中心としたポップカルチャーファンの心を掴んでいる。


≪ 荘子it (Dos Monos) ≫
1993年生まれ、東京都出身。2015年に中学生時代の友人であるTaiTanと没と共にDos Monosを結成。2018年にアメリカのレーベル・Deathbomb Arcと契約を結ぶ。2019年3月に1stアルバム「Dos City」を発表。2020年7月に2ndアルバム「Dos Siki」をリリースした。Dos Monosとしての活動と並行して、他アーティストのプロデュースや楽曲提供も行なっている。



≪ Kroi ≫
2018年2月に結成。R&B/ファンク/ソウル/ロック/ヒップホップなど、あらゆる音楽ジャンルか らの影響を昇華したミクスチャーな音楽性を提示する5人組バンド。 音楽活動だけでなく、ファッションモデルやデザイン、楽曲プロデュースなど、メンバーそれぞれが多様な活動を展開し、カルチャーシーンへの発信を行なっている。


≪ Tomggg ≫
1988年千葉県生まれのビートメイカー、音楽プロデューサー。劇的な展開・キラキラした音を駆使し、「ものすごく楽しくなる音楽」をテーマに活動を行う。国外勢とのコラボレーションや、シンガーのプロデュース、広告関係、TV番組の楽曲制作、オーディオビジュアルイベントへの出演などジャンルや 国を飛び越えた広がりを見せている。


あらすじ

「大人の事情って、なあに?」
舞台はバレンタインを間近に控えた閉園後のピューロランド。ハローキティに 素直な気持ちを伝えるショー『VIVA LA VALENTINE』を成功させるため、演出家のディアダニエルを筆頭にみんなで張り切って準備中。
しかし、ショーのスポンサーであるバイアス製菓が本番3日前、突然ショーの内容について無慈悲な変更を言い渡すのでした…。

どうする、ディアダニエル。どうなる、バレンタイン。


公演関連・アザーカット

12月22日からピューロランド公式Twitterでは「#ビバラバ」でショー作りに励んでいるキャラクターの様子をリアルタイムで公開。初回の動画は5万回再生を突破し、ファンの間ではコメントや投稿を通じて憶測が飛び交っています。
1月14日以降も、奮闘するキャラクターたちの様子が随時更新される予定なのでTwttiterも併せてご覧ください!

・ピューロランド公式Twitter
https://twitter.com/purolandjp


12月22日 消灯するピューロランドの外観と公演初日2021/2/ 6の日付
12月28日 フェアリーランドシアターの前で、ディアダニエルを中心にキャラクターたちが円陣を組む様子
1月6日 名刺交換をするディアダニエルの様子
1月12日 ポスターを貼るハローキティの様子

■アザーカット
オフィシャルサイトにてキャラクターたちが準備するショーのオリジナルビジュアルも公開しています。
https://www.puroland.jp/viva_la_valentine/


劇団ノーミーツ

「NO密で濃密なひとときを」をテーマに、オンライン演劇を主軸に活動するオンライン劇団。昨今の状況下で新たなエンタメの形を模索すべく、一度目の緊急事態宣言直後の2020年4月9日に結成。演劇、映画、広告、イベント業界の若手クリエイターが結集し、これまでTwitterをはじめとするSNSに20作品以上の「140秒Zoom演劇」作品を投稿、累計再生数は3000万回を突破。長編リモート演劇として『門外不出モラトリアム』『むこうのくに』『それでも笑えれば』の3公演を上演し、有料チケット制ながら14,000人以上を動員。60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSクリエイティブイノベーション部門ACCゴールドを受賞。


概要

・開催日程:2021年2月6日(土)、7日(日)、11日(木)、13日(土)、14日(日)
・開場時間:19:30
・開演時間:20:00
・上演時間:約50分
・会場:オンライン劇場ZA(https://za.theater/)
・出演者:ディアダニエル、ハローキティ、シナモロール、クロミ、ポムポムプリン、北村優衣、オツハタ、溝口雄大、渡辺芳博、and more
・チケット:オンライン劇場「ZA」(https://za.theater/)にて発売
※いずれのチケットも視聴URLはオンライン劇場「ZA」のマイページに送付いたします。

1.ビバラバオリジナルチケット
 キャラクターのプリントサイン&未公開映像付き紙チケット。
 ※公演日程ごとにデザインバリエーションが異なります。
 2月6日ダニエル、7日シナモン、11日プリン、13日クロミ、14日キティ
(未公開映像は1種類になります。ZAのマイページでご視聴いただけます。 )

・早割  ¥3,500 1月14日(10:00)~1月20日(23:59)
・一般  ¥3,800 1月21日(0:00)~
・U18  ¥3,000 1月14日(10:00)~
※公演前にまでにお手元への到着をご希望の場合には、1月20日(23:59)までにお申し込みをお願いいたします。それ以降のお申し込みは公演後の到着となります。ご購入自体は公演日当日まで可能です。

2.プレミアムチケット ¥4,500 (1月14日(10:00)~1月20日(23:59))
 各キャラクターキービジュアルブロマイド(2L)5枚セット&
 ダニエルからの一言コメント付きメッセージカード(ポストカードサイズ)つきチケット。

3.デジタルチケット
・早割 ¥2,500 1月14日(10:00)~1月20日(23:59)
・一般 ¥2,800 1月21日(0:00)~
・U18 ¥2,000 1月14日(10:00)~
・オフィシャルサイト: https://www.puroland.jp/viva_la_valentine/
・企画製作:株式会社サンリオエンターテイメント/劇団ノーミーツ
・お問い合せ:TEL 042-339-1111 ※ピューロランドゲストセンター 9:30-17:00 休館日を除く
・チケットに関するお問い合わせ:info@za.theater
・オフィシャルサポーター:Simeji(https://simeji.me


※上演終了後、通信環境などの事情により観劇を十分にお楽しみいただけなかった方へ向けて、一定期間上演映像を見ることのできる翌日9:00までの「見逃し配信」を行う予定です。なお、システム上、上演本番中に行ういくつかの演出、機能などは見逃し配信では体験していただくことはできません。予めご了承ください。

(C)1976, 1996, 1999, 2001, 2005, 2020 SANRIO CO., LTD.

【ピューロランド公式SNS】
Twitter :https://twitter.com/purolandjp
Facebook :https://www.facebook.com/purolandjp
Instagram :https://www.instagram.com/purolandjp
LINE :@purolandjp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内