十勝の森を銀座に出前

2021年1月14日 木曜日 2:48 PM

デジタル森林浴空間(R)️「uralaa(うらら)」が2月11日(水)より銀座アートホールにて期間限定オープン(入場無料)

北海道十勝郡浦幌町のIT企業フォレストデジタル株式会社(北海道十勝郡浦幌町、代表取締役社長 辻木 勇二)は、IT技術を活用し、あたかも実際に森林の中にいるような体験ができる没入型「デジタル森林浴(R)️」空間 uralaa park ginza(うららパーク銀座)を、銀座アートホールにて2月11日より4日間、期間限定でオープンします。 フォレストデジタル株式会社は昨年12月に浦幌町と協力しデジタル森林浴空間「uralaa park urahoro(うららパーク浦幌)」(※1)をオープン。5面の大型マルチスクリーンに十勝の森林や屋久島の天然杉などを映し出し、森の風や木々が揺れる音、複数の天然の木々の香りを再現しあたかも実際に自然にいるような演出を行う日本初(※2)の常設施設です。 HMD(ヘッドマウントディスプレイ)など装備をする必要がないため、わずらわしさもありません。 このデジタル森林浴の技術を用いて銀座にて十勝うらほろの森を再現します。 コロナ禍の今だからこそ、場所と時を越えた「価値」を伝えたいと思います。完全予約制(uralaa.com/park/ginzaより予約)です。


<uralaa park ginza(うららパーク銀座)概要>


・日時: 2021年2月11日(木)から2月14日(日) 12:00~18:30(最終日は16:00まで)

・場所:銀座アートホール 東京都中央区銀座8丁目110番地 高速道路ビル (銀座コリドー街)

・イベント名:
「デジタル森林浴空間 uralaa park ginza  ~十勝うらほろの森~  十勝うらほろの森の空間映像、鳥のさえずり、木々の香りに包まれる」

・uralaa park ginzaでの体験
 十勝浦幌町の森林を中心に、大型のマルチスクリーンや森の香りで十勝の森や自然の美しさや魅力を再発見頂けます。
正面、左右、天井の4面の大型マルチスクリーン、5.1サラウンド音響システム、北海道の天然の森の香りの中で、ただ椅子に腰掛けてリラックス頂きます。一回の体験時間は25分程度です。

・料金:無料

・コロナ禍での注意事項
本実施にあたりましては、新型コロナウィルス感染症に対する「東京都感染拡大防止ガイドライン」に順じた感染対策を徹底するとともに、1回の体験者数は密を避け7名(部屋面積は58平米)と限定致します。
換気、消毒、マスクの着用、体温測定を行うとともに、パーク内では会話をお控え頂く形で運営を行います。

・公式HP(事前予約もこちらからアクセスできます)https://uralaa.com/park/ginza

・提供
 Design/Production フォレストデジタル株式会社
 Sponsor 浦幌町
 Cooperation 北海道十勝総合振興局
 Fragrance Partner 北海道立総合研究機構 林業試験場
 Projection Partner 富士フイルム株式会社
 Sound Partner オンキヨーホームエンターテイメント株式会社
 Furniture Partner 株式会社スノーピークビジネスソリューションズ

(※1)uralaa park urahoro(うららパーク浦幌)は浦幌町の施設です。uralaa park urahoroで体験できるデジタル森林浴空間のコンテンツやシステム、施設運営はフォレストデジタル株式会社が提供します。
(※2)当社調べ

◆デジタル森林浴空間 uralaa(うらら)について
uralaa(うらら)はマルチ映像スクリーン、葉のざわめき、木々の香り、森の風に包まれる没入型のデジタル森林浴空間です。十勝の森林や自然、屋久島の天然杉などを映像・音・香り・風のデジタルツインの技術で再現し、様々な森や自然に包まれる体験をお届けします。
特に身体に機器等をつける必要はありません。ただ椅子に腰掛けて、うららかな時間を過ごしていただくことで心の健康・リラックス、そして実際にその場に行きたくなる効果を提供します。

(十勝うらほろの秋の森、雪上で焚き火)



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内