鬼頭健吾、品川美香、Yotta らの作品が京都の街に出現「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」サテライトイベント開催決定!

2021年1月15日 金曜日 11:47 AM

「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」1月15 日(金)よりチケット発売スタート!初春の京都で新たな感覚への扉を開くアート巡り

京都府、ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会は、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」のサテライトイベントとして、アーティストの活躍の場を拡げる「ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021」を2021年の初春に開催します。(会期:1月下旬~3月下旬、会場により開催時期が異なります。) ※プレスリリース https://prtimes.jp/a/?f=d5484-20210114-6496.pdf



本イベントは、「ARTISTS’ FAIR KYOTO」のコンセプトに共感いただいた企業が、京都から発信するアートシーンをともに盛り上げるため、過去に「ARTISTS’ FAIR KYOTO」に出品した作家とコラボレーションし展覧会を開催します。会場は、千丸屋京湯葉本店、藤井大丸 ブラックストレージ、藤井大丸 1F・藤井大丸 2F THE SPACE FUJII DAIMARU、Artist-in-Residence 賀茂なす、ygion 4Fラウンジ、新風館 中庭、Bijuu B1F ギャラリースペース、庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」の8ヵ所。出品作家は、鬼頭健吾、品川美香、Yottaらの旬のアーティストの作品展示・販売を行います。お食事を楽しむ方から宿泊する方、アート空間を楽しむ方まで、多彩な層へアートとのコンタクトを促進します。
また、「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」のチケット販売は1月15日(金)10:00よりオンラインにて事前予約制にて発売を開始いたします。刺激的なアートの展示会場からいつもと違った、アートとの出会いを京都でお楽しみ下さい。
※COVID-19対策等のため、会場において入場制限等の対策を行う場合がありますのでご了承ください。なお、詳しくはWEB サイトを事前にご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。

■ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021
ARTISTS' FAIR KYOTO 2021 のサテライトイベント



奥の工場見学 | 黒川 岳

彫刻やパフォーマンス、音楽の手法を用いて活動するアーティスト・黒川岳による展覧会を開催します。展覧会場となる千丸屋は、1804年(文化元年)の創業以来200年以上続く老舗湯葉店です。今回は、かつて稼働していた工場スペース(現在は西京極にて稼働)を利用して作品を展開します。京の湯葉文化を守り育んできた千丸屋と黒川のコラボレーションをどうぞお楽しみください。作品をご鑑賞いただいた後は、ぜひ御食事処にて繊細な湯葉料理をご堪能くださいませ。

日 程:3.4(Thu)‒3.7(Sun) 11:00‒18:00
会 場:千丸屋京湯葉本店
住 所:京都市中京区堺町通四条上る八百屋町541
入場料無料
主催・お問合せ先: 千丸屋京湯葉本店 / 075-221-0555

KYOTO ART LOUNGE EXHIBITION 表裏のバイパス
菊池 和晃、TŌBOE(西條 茜×バロンタン・ガブリエ)、吉田 桃子

使われなくなった伏見の酒蔵、全長25mの西陣の元染織工場、工作機械が並ぶ現役の町工場、京都の街の様々な場所に作家のアトリエは存在します。作品と向き合う苦悩や理想の表現手法を求めて実験を重ねる日々、制作に励む日常は作品には見えてこない“裏側“と言えます。またその“裏側”は当然ながら作品である“表側“と切り離せない関係を持っています。展覧会『表裏のバイパス』では、菊池和晃、TŌBOE(西條茜×バロンタン・ガブリエ、吉田桃子の3名の作家の表裏を映像と展覧会で接続することを試みます。

日 程:3.4(Thu)‒3.14(Sun) 11:00‒18:00
会 場:藤井大丸 ブラックストレージ
住 所:京都市下京区綾小路通御幸町西入足袋屋町318
入場料無料
主催・お問合せ先:
ARTISTS' FAIR KYOTO 実行委員会 / 075-414-4222
※9:00~17:00、土日祝除く

CONNECT

現代美術家鬼頭健吾のインスタレーションを藤井大丸1階にて展開し、冬の京都の街を彩ります。併せて、2階特設会場では、1/23~1/31の期間限定で、昨年、惜しくも開催直前で中止となった「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」出展作家3名の作品を展示します。

鬼頭 健吾
日 程:1.23(Sat)‒3.14(Sun) 10:30‒20:00(緊急事態宣言発出中は‒19:00)
会 場:藤井大丸 1F
住 所:京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605
※定休日:1.26(Tue)、2.16(Tue)

武田 諭、東條 由佳、野田 ジャスミン
日 程:1.23(Sat)‒1.31(Sun) 10:30‒19:00
会 場:藤井大丸 2F THE SPACE FUJII DAIMARU
住 所:京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605
※定休日:1.26(Tue)
入場料無料
主催・お問合せ先:
ARTISTS' FAIR KYOTO 実行委員会 / 075-414-4222
※9:00~17:00、土日祝除く

convergence―boundary | 前田 紗希

AIR賀茂なすでは、9月よりレジデンス中のペインター前田紗希の個展を開催致します。『無数に存在する価値の基準や相対性、境界。交わらないが共存しており、刻一刻と変化する。常に揺れ動く幾何学は可視化された思考であり、歴史。』ー自身の作品を考察する作家の言葉です。「トライアングル」を最小限の存在とし、概念としても、空間としても、我々が認識する「境界」とは何かを問い続けます。

日 程:3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
会 場:Artist-in-Residence賀茂なす
住 所:京都市下京区下長福寺町276 2F
入場料無料
主催・お問合せ先: Artist-in-Residence賀茂なす / art-info@ylabs.co.jp

see sew scene | 松村 咲希

ygionにて京都を拠点に活動する画家松村咲希の個展を行います。展覧会タイトルには、seeの活用変化see saw seenの音に合わせて、see見る sew縫う scene眺め、風景、場面、等の別の言葉が組み合わされています。作家の作品に特徴的な白線を目で追っていくと、複雑な絵画空間を縫うように存在し、バラバラの要素同士の関りを繋げながら画面が仕上げられていることがわかります。ygionが様々な業種が混在する雑居ビルという性質にもリンクしていきます。

日 程:3.4(Thu)‒3.21(Sun) 14:00‒22:00 ※月・火休
会 場:ygion 4Fラウンジ
住 所:京都市東山区弁財天町19 4F
入場料無料
主催・お問合せ先: ygion / 075-533-8555 / info@ygion.com

Yotta「穀」ヨタのおいしいポン菓子

お米に圧力をかけて勢いよく解放する事で、大きな音と共にお米の体積を10倍に膨らませたお菓子、いわゆる「ポン菓子」。私たちが子供の頃は団地などで軽トラックに機械を積載した移動販売が来ていました。ポン菓子機は、第二次大戦中に小学校の教員、吉村利子さんによって再発見されました。食糧難の中「子供たちにお腹いっぱい食べさせてやりたい」と、設計図を制作し、当時の鉄鋼業の中心地であった北九州で軍用品製造の傍らで第一号機が誕生しました。穀(タナツ)はお米のお菓子から、戦争と平和を、生と死を見つめ直す作品です。
※時間帯によっては、ポン菓子ができあがるまで販売をお待たせすることがありますので、予めご了承ください。

日 程:3.4(Thu) 13:00‒18:00
    3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
会 場:新風館 中庭
住 所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
入場料無料
主催・お問合せ先:
ARTISTS' FAIR KYOTO 実行委員会 / 075-414-4222
※9:00~17:00、土日祝除く

羊羹とクリーム | 今西 真也

近年東京を中心に韓国や台湾など国内外で展覧会を開催し、またシェル美術賞2020グランプリを受賞するなど、さらなる活躍が期待される今西真也の関西初の個展をBijuu ギャラリースペースにて開催します。本展のタイトルである「羊羹とクリーム」は日本人の色彩に対する美意識、感覚を表す例えとして谷崎潤一郎が「陰影礼賛」のなかで用いた一節からきており、西洋の素材(絵具)を用いて光の移ろいを画面に表そうと試みます。

日 程:3.4(Thu)‒3.7(Sun) 11:00‒18:30
会 場:Bijuu B1F ギャラリースペース
住 所:京都市下京区船頭町194
入場料無料
主 催:Bijuu(075-353-0802)
作品のお問合せ先:日動コンテンポラリーアート(03-3555-2140 / info@nca-g.com)

わたしが魚だったころ | 品川 美香

庵町家ステイでは「三坊西洞院町家」にて、“私とは何か、人間とは何か”をテーマに絵画を制作してきた品川美香による、現在のシリーズ初の個展「わたしが魚だったころ」を開催いたします。三坊西洞院町家は、路地の奧、数寄屋風の離れの二階に明かり取りの大きな窓で独特の佇まいです。絵をたしなむ主が家業であった刺繍の工房をアトリエに変えたもの。作家、画家、多彩な客人が集まった町家は趣味人たちのサロンでもあった歴史ある町家で、本展のために制作した最新作を展示いたします。
※ご入場は日時指定予約制となります。予約サイトの準備が整い次第公式サイトにてご案内いたします。

日 程:3.4(Thu)、3.5(Fri) 13:00‒18:00
    3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
会 場:庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」
住 所:京都市中京区西洞院通御池下ル三坊西洞院町561
入場料無料 ※事前予約制
主催・お問合せ先:
庵町家ステイ / 075-352-0211 / info@kyoto-machiya.com
※10:00-18:00

イベント情報
ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021



「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」 のサテライトイベント。「ARTISTS’ FAIR KYOTO」のコンセプトに共感いただいた企業が、京都から発信するアートシーンをともに盛り上げるため、過去に「ARTISTS’ FAIR KYOTO」に出品した作家とコラボレーションし展覧会を開催します。
COVID-19対策等のため、会場において入場制限等の対策を行う場合がありますのでご了承ください。詳しくはWEB サイトを事前にご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。

日 程:
2021年1月下旬~3月下旬 ※各会場によって開催時期が異なります。
会 場:
千丸屋京湯葉本店、藤井大丸 ブラックストレージ、藤井大丸 1F ・藤井大丸 2F
THE SPACE FUJII DAIMARU、Artist-in-Residence 賀茂なす、ygion 4Fラウンジ、
新風館 中庭、Bijuu B1F ギャラリースペース、庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」
URL :
https://artists-fair.kyoto/events/

■ メインイベント情報


ARTISTS’FAIR KYOTO 2021
チケットは1 月15 日( 金)10:00 から販売開始!




日 程:2021年3月6日(土)・3月7日(日)
会 場:京都府京都文化博物館 別館(京都市中京区三条高倉)
    京都新聞ビル 地下1階(京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239)
時 間:10時00分~18時00分
URL :https://artists-fair.kyoto/
※京都新聞ビル 地下1階は無料
※チケットは、オンラインにて事前予約制、1月15日(金)10:00から販売開始
※新型コロナウイルス感染症対策については以下をご覧ください。
URL:https://artists-fair.kyoto/news/news-1479/

<お問い合わせ>
ARTISTS’FAIR KYOTO実行委員会
TEL: 075-414-4222 (10:00-17:00 /土日祝休み)
主催:京都府、ARTISTS’FAIR KYOTO 実行委員会
共催:京都新聞
後援:京都商工会議所、一般社団法人京都経済同友会

■出品作家の作品イメージ(一部)



メイン協賛:
株式会社アカツキ
協   賛:
株式会社幻冬舎、DMG森精機株式会社、株式会社マツシマホールディングス、Y-Labs株式会社
葵商事株式会社、ADDReC株式会社、株式会社アールセッション、JEANS FACTORY、エイテックス株式会社、株式会社グランマーブル、千丸屋京都湯葉株式会社、つなぐ-en-システム株式会社、株式会社ディシプリン、日東薬品工業ホールディングス株式会社、株式会社長谷ビル、BLEW株式会社、Bijuu、ygion、株式会社JALUX
スペシャルパートナー:
エースホテル京都、メルセデス・ベンツ日本株式会社
助   成:
一般財団法人川村文化芸術振興財団、一般財団法人ニッシャ印刷文化振興財団、令和2年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業

●広報画像はこちらからダウンロードいただけます>>http://bit.ly/37GYbSz

■ 会場MAP




ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021

3.6(sat)‒3.7(Sun) 10:00‒18:00
京都府京都文化博物館 別館
京都市中京区三条高倉
一般1,800円、学生1,000円(要・学生証)、高校生以下無料
※チケットは、オンラインにて事前予約制、
1月15日(金)10:00から販売開始

3.6(sat)‒3.7(Sun) 10:00‒18:00
京都新聞ビル 地下1階
京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239
入場料無料

ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021


01,奥の工場見学
黒川岳
3.4(Thu)‒3.7(Sun) 11:00‒18:00
千丸屋京湯葉本店
京都市中京区堺町通四条上る八百屋町541
入場料無料

02,KYOTO ART LOUNGE EXHIBITION 表裏のバイパス
菊池和晃、TŌBOE(西條茜 × バロンタン・ガブリエ)、吉田桃子

3.4(Thu)‒3.14(Sun) 11:00‒18:00
藤井大丸 ブラックストレージ
京都市下京区綾小路通御幸町西入足袋屋町318
入場料無料

03,CONNECT
鬼頭健吾

1.23(Sat)‒3.14(Sun) 10:30‒20:00(緊急事態宣言発出中は‒19:00)
藤井大丸 1F フリースペース
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605
※定休日:1.26(Tue)、2.16(Tue)
入場料無料

武田諭、東條由佳、野田ジャスミン
1.23(Sat)‒1.31(Sun) 10:30‒19:00
藤井大丸 2F THE SPACE FUJII DAIMARU
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605
※定休日:1.26(Tue)
入場料無料

04,convergence―boundary
前田紗希

3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
Artist-in-Residence 賀茂なす
京都市下京区下長福寺町276 2F
入場料無料

05,see sew scene
松村咲希

3.4(Thu)‒3.21(Sun) 14:00‒22:00 月・火休
ygion 4Fラウンジ
京都市東山区弁財天町19 4F
入場料無料

06,Yotta「穀」ヨタのおいしいポン菓子
3.4(Thu) 13:00‒18:00/3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
新風館 中庭
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
入場料無料

07,羊羹とクリーム
今西真也

3.4(Thu)‒3.7(Sun) 11:00‒18:30
Bijuu B1F ギャラリースペース
京都市下京区船頭町194
入場料無料

08,わたしが魚だったころ
品川美香

3.4(Thu)、3.5(Fri) 13:00‒18:00
3.6(Sat)、3.7(Sun) 10:00‒18:00
庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」
京都市中京区西洞院通御池下ル三坊西洞院町561
入場料無料 ※事前予約制

COVID-19 対策等のため、会場において入場制限等の対策を行う場合がありますのでご了承ください。なお、詳しくはWEB サイトを事前にご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内