セキド運営のGINZALoveLoveの年末商戦、「密を避けるお買い物」と、食品や日用品等のお買い物の「買い回り」が増える

2021年1月19日 火曜日 5:47 PM

クリスマス2日間の売上は前年を下回るも、それ以降の6日間は前年を上回る

株式会社セキド(本社・東京都渋谷区、社長・関戸正実、証券コード:9878)が運営するGINZALoveLoveの年末商戦について、12月24日~12月25日のクリスマスの2日間の売上が既存店の前年比88%と前年を下回ったのに対し、12月26日~12月31日の売上が前年比119%と前年を上回る結果となりました。



概要
 GINZALoveLoveでは、ブランドバッグや財布、時計、ジュエリー、コスメ等を主に販売しております。特にクリスマスの2日間の12月24日~12月25日にはたくさんのお客様が来店されお買い物されていますが、今年度の2日間の売上は、既存店の前年比が88%と前年を下回りました。一方、その後の6日間の12月26日~12月31日の売上については、既存店の前年比が119%となり前年を上回りました。
 このことから、新型コロナウイルスの影響でGINZALoveLoveのお客様に2つの傾向があると考えられます。1点は「密を避けるお買い物」が増えたこと、もう1点は食品や日用品等のお買い物の際に立ち寄る「買い回り」が増えたことです。

今後について
 GINZALoveLoveでは、安心してファッションを楽しみたいお客様のために、「店内のお客様が1組だけのとき」や「同じショッピングモール内でお買い物をしたあとGINZALoveLoveでお買い物してレシートをお見せいただいたとき」に、当日限定のクーポンを進呈する企画を、1月9日からスタートしています。また、会いたくても会えない大切な人のために、ギフトの送料が無料になる企画も同時にスタートしました。詳しくや店頭や下記画像をご覧ください。
 今後もお客様の気持ちに寄り添ったお店作りをいたします。

この件に関するお問い合わせ先
http://www.sekido.com/contact

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内