アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」運営のbetween the arts、元麻布にレンタルギャラリーをオープン – 第一弾 2021年2月15日よりFLOWER展開催決定 –

2021年1月29日 金曜日 2:48 PM

アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」(https://bijutsusoko.jp/ )を運営する、株式会社between the arts(東京都港区/代表取締役 大城 崇聡)は、元麻布にレンタルアートギャラリー「between the arts gallery」をオープンいたします。オープニングの展示は、花をテーマとした「FLOWER展」を、2021年2月15日より開催いたしますのでお知らせします。



アートレクターのためのレンタルギャラリー
「between the arts gallery」はアートコレクターのためのレンタルギャラリーとしてオープンし、「美術倉庫」で管理しているアート作品をキュレーションする企画展やコレクターにクローズアップしたコレクション展を開催します。「美術倉庫」を利用されているアートコレクターの「保管されている作品を観覧したい」、「保管しているだけでなくたくさんの人に見て欲しい」というニーズに応え、「美術倉庫」の新たなサービスとして提供いたします。
また、企画にあわせたアーティストとのコラボレーションなども実施いたします。

オープン第一弾の展示は、花をモチーフにアート作品の「FLOWER展」
今回の「FLOWER展」では、いつの時代もあらゆるシチュエーションで、人々の心を癒やす「花 -FLOWER-」をテーマに「美術倉庫」で管理しているアート作品の中から展示いたします。二期に分けアート作品の入れ替えを行い、様々な角度からアートの多様性を感じ多くのアート作品を楽しんでいただける企画にいたします。
コロナ渦において不安な日々を過ごす中、花をテーマにしたアート作品が少しでも癒しになればと願っております。

--- COLLECTOR’S EXHIBITION FLOWER展 ---
会期:
(一期)2021年2月15日(月)~3月14日(日)
(二期)2021年3月22日(月)~4月21日(水)
開館時間:10:00~18:00
場所:between the arts gallery
住所:東京都港区元麻布2-2-10
アクセス:東京メトロ日比谷線 広尾駅 1番出口より徒歩8分
主催:between the arts, Inc
デザイン監修:FIRSTORDER
展示アーティスト:決定次第お知らせします。
コラボレーションアーティスト:決定次第お知らせします。
※ご来場いただく皆様には、マスクの着用、アルコール消毒等、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
密集を避けるため、ご入場をお待ちいただく場合がございます。また、状況を鑑み開催日程の変更等行う可能性がございます。

アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」とは
自宅に保管できないアートコレクションを、万全のセキュリティと温度湿度が徹底された環境に1作品あたり500円~/月、最大6m (高さ×奥行き×幅の合計)まで預けることができます。預けたアートコレクションはオンラインで可視化し、購入時期や金額など様々な情報の管理が可能です。預けるほど沢山作品は持っていないけれど作品管理がしたい、というアートコレクター向けには、アートコレクションを写真に撮るだけでオンラインで整理、一覧化できる無料のサービスを提供しています。
■アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」URL: https://bijutsusoko.jp/


会社概要
社名:株式会社between the arts
創業:2020年1月14日
資本金:9500万円(資本準備金含む)
代表取締役:大城 崇聡
所在地:〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目14-6
事業内容:アートコレクションマネジメントプラットフォーム事業
ホームページ:https://bwta.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/between_the_arts/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内