発見者にクリア賞金1,000万円!限られたプロハンターだけが参加できる宝探し大会が今冬開催決定

2021年1月29日 金曜日 7:17 PM

宝探し専門会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤 多可志)は、クリア賞金1,000万円の宝探し大会の開催を発表しました。開催時期は今冬を予定しています。





第一発見者が1,000万円を総取り

株式会社タカラッシュは、一定の条件を満たしたプロハンターのみが参加できるイベント『プロハンターチャンピオンシップ』を今冬開催することを発表しました。


※画像は100万円争奪宝探し大会の写真です

このイベントは賞金として1,000万円を設定した宝探し大会です。会場のどこかに隠された宝を探し出すというイベントとなっており、最初に宝を見つけたハンターだけが賞金を獲得できる仕組みです。


【プロハンター】育成のためトレジャーハンター協会を設立




同社は2020年4月、宝を探し出すプロフェッショナル【プロハンター】の認定、育成を行う専門機関「一般社団法人トレジャーハンター協会」を設立。『プロハンターチャンピオンシップ』などの宝探し大会に出場し、宝探しの魅力の普及に努めるプロハンター育成の準備を進めています。

▼一般社団法人トレジャーハンター協会 公式HP
https://treasure-hunter.jp/


4年で賞金1億円の大会に

株式会社タカラッシュは今後も毎年宝探し大会を開催し、2024年には賞金1億円の宝探し大会を実施する見込みです。同社はこの大会を通じて、「自分の力で高額賞金を手に入れる」という宝くじに代わる新しい仕組みを提案しています。


【株式会社タカラッシュについて】
2001年4月<日本で唯一の宝探し専門会社>として発足。
「困難に立ち向かい、自らの手で宝を見つけ出す」という成功体験を通じて非日常的な感動が味わえる『リアル宝探し』イベントを企画・制作しており、その累計参加者数は1,000万人を超えます。
1月末からは新サービス『Hunter’s Village』を開始。参加者がトレジャーハンターとなり、自力で賞品や賞金を手に入れる仕組みを導入しています。

本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 301
代表取締役:齊藤 多可志
設立:2003年1月
電話番号:03-3527-7701(代表)
URL:https://huntersvillage.jp/

事業内容:リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営、宝探しを活用した広告代理業務、施設・地域の集客施策、団体旅行・研修の素材となるイベント企画・運営、ほか

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内