【ザ・キャピトルホテル 東急】隈建築タクシーツアー付き宿泊プラン

2021年2月4日 木曜日 5:18 PM


サニーヒルズ南青山(左)/隈研吾氏(右)
詳細はこちらからご覧いただけます→https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/stay/plan/72452/index.html

ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:末吉 孝弘)では、日本交通株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:若林 泰治、以下日本交通)が運行している「隈研吾 建築ツアー in Tokyo」とホテルステイがセットになった宿泊プランを2021年2月8日(月)より販売いたします。世界的建築家 隈研吾氏が手掛けたメインエントランスや外観が印象的な当ホテルでの宿泊と、隈建築を巡るタクシーツアーとを掛け合わせ、同氏の魅力を密にならずに満喫いただけるプランにぜひご期待ください。

日本交通による「隈研吾 建築ツアー in Tokyo」は、昨秋より販売し人気を博しているタクシーツアーです。約3時間のツアーでは、隈氏の拠点である隈研吾建築都市設計事務所をはじめ、2019年に完成した国立競技場など都内随所に位置する隈建築の数々を周遊。ツアーに際して、同事務所による解説を直接受けた日本交通のEDS(エキスパート・ドライバー・サービス)(R)観光担当乗務員が、各所の見どころを隈氏の意図やこだわりを織りまぜながらご案内いたします。東京観光の専門資格を保有する乗務員の運転サービスにより、道中の東京の街並みも存分にお楽しみいただけます。
斗栱をモチーフにしたメインロビー天井
ザ・キャピトルホテル 東急を象徴する隈氏設計のエントランス部分は、日本伝統建築様式である庇(ひさし)や斗栱(ときょう)が施され和の空間で国内外のお客さまをお迎えしております。本プランでご滞在いただくのは、27階から29階に位置するクラブフロアの客室。障子や襖をしつらえた和モダンな雰囲気は和らぎの時間を演出いたします。高層階だからこそ望める東京の景色や、専用ラウンジ「The Capitol Lounge SaRyoh」での贅沢なひとときをお過ごしください。またタクシーツアーご出発の前には、館内の隈建築の見どころをホテルスタッフがご紹介いたします。

ホテルステイとタクシーツアーという人混みを避けたプライベートプランで、洗練された隈氏の世界観に浸ってみてはいかがでしょうか。



隈研吾 建築ツアー in Tokyo 概要


[コース内容] ザ・キャピトルホテル 東急(コース出発・到着地) / 隈研吾建築都市設計事務所 / 梅窓院 / 国立競技場 / ONE表参道 / 明治神宮ミュージアム / サニーヒルズ南青山 / 根津美術館 / JR高輪ゲートウェイ駅 / 瑞聖寺庫裡
[ツアー出発時間] 午後2時 (所要時間 約3時間) ※他のお時間をご希望の場合は、お問い合わせください
[車種] アルファード(乗客定員6名、密を避けるために4名推奨)、またはジャパンタクシー(乗客定員4人、密を避けるために2名推奨)

※ご予約人数と稼働状況により手配いたしますので、車種の指定はできかねます
※「密」空間回避のため、5名さま以上のご利用はご遠慮いただいております
※コース内容はお客さまのご要望や交通状況等に応じて決定いたしますので、記載場所全ての観光をお約束するものではございません



隈建築タクシーツアー付き宿泊プラン 概要


[宿泊期間] 2021年2月8日(月)~2021年6月30日(水)
[ルームタイプ・料金]
クラブ デラックス キング / ハリウッドツイン(ともに44.9平方メートル )
 お1人さま料金(1名さま1室利用の場合) 81,000円~
 お1人さま料金(2名さま1室利用の場合) 86,000円~
[プラン内容]
ご宿泊 / ご朝食 / クラブラウンジ「The Capitol Lounge SaRyoh」のご利用 / タクシー「隈研吾 建築ツアー in Tokyo」 / 館内 隈建築ツアー(ご到着日の午後1時30分より)
クラブ ハリウッドツイン
※チェックイン 午後1時 / チェックアウト 正午
※満室の場合、ご予約を承れないことがございます
※ご予約をキャンセルされる場合は、所定のキャンセル料を申し受けいたします
※表示料金にはサービス料・消費税が含まれております
※Go To トラベルキャンペーン割引対象期間は、割引が適用になります
※写真はイメージです


隈研吾 Kuma Kengo
1954年生。東京大学大学院建築学専攻修了。1990年隈研吾建築都市設計事務所設立。東京大学教授を経て、現在、東京大学特別教授・名誉教授。1964年東京オリンピック時に見た丹下健三の代々木屋内競技場に衝撃を受け幼少期より建築家を目指す。大学では、原広司、内田祥哉に師事し、大学院時代に、アフリカのサハラ砂漠を横断し、集落の調査を行い、集落の美と力にめざめる。コロンビア大学客員研究員を経て、1990年、隈研吾建築都市設計事務所を設立。これまで20か国を超す国々で建築を設計し、日本建築学会賞、フィンランドより国際木の建築賞、イタリアより国際石の建築賞、他、国内外で様々な賞を受けている。その土地の環境、文化に溶け込む建築を目指し、ヒューマンスケールのやさしく、やわらかなデザインを提案している。また、コンクリートや鉄に代わる新しい素材の探求を通じて、工業化社会の後の建築のあり方を追求している。

日本交通株式会社
創業93年(1928年創業)、グループ売上高で日本最大のハイヤー・タクシー会社です。約6,500台のタクシーと約1,500台のハイヤー、10,000名以上の乗務員が、東京・大阪を中心とした各地の公共交通を支えています。日本初となるスマートフォン配車アプリや、都内初となる「陣痛タクシー」、キッズ・観光・サポートの専門サービス「EDS(エキスパート・ドライバー・サービス)(R)」、「タクシーデリバリー」サービスなどモビリティに+αの価値を提供しています。

当ホテルでは、新型コロナウイルス感染症の予防対策を下記のように行っております。なお、日本政府および東京都、関係機関の示す方針に準じ、営業内容などに変更が生じる可能性がございます。
新型コロナウイルス感染防止対策についての動画はこちらからご覧いただけます→https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/information/63975/index.html

◇◆お客さまのお問い合わせ◆◇
ザ・キャピトルホテル 東急 客室予約
Tel. 03-3503-0109 (代表)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内