【オリックス】JR金沢駅前の大規模複合施設「クロスゲート金沢」老舗焼肉店の和牛100%ハンバーガー「SHOGUN BURGER」富山の人気寿司店による寿司「のとめぐり」4月1日より出店、石川県で初

2021年2月15日 月曜日 6:48 PM

オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)は、運営する複合施設「クロスゲート金沢」の商業エリアにおいて、2021年4月1日(木)より、「SHOGUN BURGER(ショウグン バーガー)」(ハンバーガー専門店)と「のとめぐり」(寿司専門店)が新たに出店しますのでお知らせします。当2店舗は、いずれも石川県へ初の出店となります。


「SHOGUN BURGER」(ハンバーガー専門店)
「のとめぐり」(寿司専門店)
今回出店する「SHOGUN BURGER」は、富山県の和牛一頭買い焼肉店「大将軍」が運営するハンバーガー専門店で、ボリューム満点の和牛100%バーガーを味わっていただけます。「のとめぐり」は、富山県内で複数店舗を展開している石川県初進出の寿司専門店で、能登半島で水揚げされた新鮮な魚介類をリーズナブルな価格でご提供します。

2020年8月1日(土)に開業した「クロスゲート金沢」の商業エリアは、「プレミアムフード&レストラン」をコンセプトに、長年地元で親しまれてきた「金沢発」に加え、金沢へ初進出となる「金沢初」をテーマとするさまざまな食材店や飲食店が出店しています。1階は、日常使いにも便利なフードマーケット、個性溢れるカフェ、スイーツ専門店など14店舗、2階には、今回新たに出店する2店舗を含め、レストランを中心に、地元ならではの食材を堪能できる多彩なジャンルの19店舗が揃います。

「クロスゲート金沢」は、ヒト、コト、モノが交差する新しい交流の場として、地域と来訪者が交わり、賑わいや新しい価値が創造される施設を目指し、金沢の新しい情報を今後も発信してまいります。



出店店舗概要

SHOGUN BURGER(ショウグン バーガー)」ハンバーガー専門店
富山県の老舗焼肉店「大将軍」が本気で作る和牛100%のハンバーガーショップ。SHOGUN BURGER のハンバーガー用に開発した相性抜群の国産小麦100%のバンズとオリジナルのソースは超粗挽きで食べ応え抜群の和牛のパティの味を引き立てます。

■のとめぐり(寿司専門店
能登半島は富山湾に面した海岸を内浦(うちうら)、日本海に面した海岸を外浦(そとうら)と呼びます。その能登半島には「七尾・能登・輪島・氷見」などの良質な漁場が多くあるなか、そこで獲れる季節ごとの鮮魚を用い、腕利きの職人が握るお寿司がリーズナブルな価格にてお召し上がることができるカジュアルな寿司店です。また地元石川県の地酒をメインに日本酒も多く取り揃え、お酒と共に能登の魅力をお楽しみください。



商業エリア概要

「クロスゲート金沢」の商業エリアは、建物1、2階部分に位置します。約3,124平方メートル の店舗面積を有する同エリアには、「プレミアムフード&レストラン」をコンセプトに、地元発の食材や金沢初進出となる食材店、レストランなど、今回の2店舗を含めた全33店舗が揃います。1階は食料品店やカフェなどが中心のフロアで、日常使いにも便利なフードマーケット、個性溢れるカフェとスイーツ専門店など14店舗が出店しています。2階はレストランが中心で、金沢や東京の名店シェフの料理を楽しめるフードホールが登場するほか、北陸の山海の幸、能登牛、地酒など地元ならではの食材を堪能できる多彩なジャンルの19店舗が揃います。共用部分には、金沢の伝統工芸「組子細工」をモチーフにしたデザインを取り入れ、伝統を感じていただける空間をご提供します。





「クロスゲート金沢概要




2016年4月に金沢市が公募した「インターナショナルブランドホテル事業」として、JR金沢駅西側の土地をオリックスが取得・開発した複合施設です。2つのホテル「ハイアット セントリック 金沢」「ハイアット ハウス 金沢」、分譲マンション「ザ・レジデンス金沢」、商業施設などで構成され、2020年8月1日に全面開業しました。北陸初進出である国際的に評価の高いハイアット ホテルズ コーポレーションのブランドホテルを核とし、国内外を問わず訪れる方たちの交流の場をご提供します。商業エリアは、北陸初出店や新業態を含む全33店舗が揃います。3階には誰もが憩える屋上庭園「みらいの丘」を備えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内