グリッズ東京浅草橋ホテル+ホステル様でのPMS連携および事前チェックインサービス提供を開始

2021年2月15日 月曜日 6:48 PM

チェックインサービスをPMSに連携させ、より一層の効率化を実現

ABアコモ株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:阿部裕二、以下ABアコモ)は運営する「グリッズ東京浅草橋ホテル+ホステル(台東区、以下 グリッズ東京浅草橋)」で、株式会社アコモ(本社:東京都三鷹市、代表取締役:林晃治、以下アコモ)の提供するチェックインサービスをPMS(Property Management System:ホテルシステム)に連携させ、より一層の効率化を実現することができました。これにより、グリッズ東京浅草橋ではご来館されるお客様に対して事前チェックインサービスを開始するとともに、ABアコモの他のグリッズホテル+ホステルおよびイマノホステルの施設でも事前チェックインサービスを開始します。




■お客様と施設の担当者のチェックイン体験が変わる
グリッズ東京浅草橋でご予約されたお客様は、当日のチェックインをご自身のスマートフォンなどでウェブを通じて事前に行うことができるようになり、事前チェックイン後に完了のメールを受け取ることができます。事前チェックイン完了後、グリッズ東京浅草橋の施設担当者は該当するお客様の事前チェックインの通知を受け取り、自動的にホテルシステム側でチェックイン済みである設定を行います。したがって、お客様が到着した際にはお客様ご自身の名前を伝えるだけで入館することができるようになります。また、お客様は事前チェックインの際にクレジットカードでの支払いも行えるため、事前支払いを行ったお客様は到着後にスムーズに入室をすることができるようになります。なお、チェックインフォームは日本語に加え英語、韓国語、簡体中国語、繁体中国語の最大5ヶ国語にも対応しています。


■今後の取り組み
ABアコモとアコモは、お客様の宿泊体験を最大限に高め、より効率的な宿泊施設運営ができるように今後取り組みます。具体的には、チェックインだけではなくお客様の滞在中やチェックアウトまでをカバーし、国内外のキャッシュレス決済にも対応します。グループでまとめてのチェックインや同じ予約番号の個別のチェックイン、居住地別のチェックイン項目の出し分けなど、現場の運営にあった機能を展開します。また、グリッズ東京浅草橋をはじめ、グリッズホテル+ホステルやイマノホステルなどの、ABアコモの他の施設でもホテルシステム連携に取り組んでまいります。



■アコモのチェックインシステムとホテルシステム連携
アコモは、宿泊施設向けのQRコードとスマートフォンを使ったタッチレスチェックインの開発を行っています。宿泊するお客様と宿泊施設の双方にとって煩わしかった業務はデータ連携を行うことによりスムーズに完結することができます。合わせて、到着前に事前にチェックインが完了できるプリチェックイン機能や決済機能を活用することでより多くの選択肢をお客様に提供することが可能となります。今後は、滞在中の情報やチェックアウトの作業もデータ連携を行うことによりスムーズに実施することができるように開発を行っています。

■会社概要、お問い合わせ
株式会社アコモは「観光産業の効率を高める」をミッションに事業を展開しています。宿泊施設向けのチェックインサービス、B2B受発注予約システム、旅行手配、観光地支援など日本の観光に関わる様々な事業を展開しています。

会社名 株式会社アコモ(住所:〒181-0031 東京都三鷹市下連雀3-27-1)
電話 050-5578-0667
担当 林
Email koji@acomo-inc.co.jp
URL https://acomo-inc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内