開発エリア「下北線路街」のまちづくりに関するお知らせ 温泉旅館「『由縁別邸 代田』離れ」を3月26日(金)オープン。「下北線路街 空き地」の利用期間を延長

2021年2月15日 月曜日 7:18 PM

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野晃司)が開発を推進する「下北線路街」では、2021年3月26日(金)、開発エリア04温泉旅館「由縁別邸 代田」を充実させる、長期滞在向けレジデンシャルスイートとスパトリートメント施設「SOJYU spa」で構成する「由縁別邸 代田」離れをオープンします。 また、開発エリア10「下北線路街 空き地」については、本年3月までの暫定利用を予定していましたが、地域の皆さまの声や、コロナ禍での地域への貢献度などを踏まえ、当面の間の利用期間延長を決定しました。



3月26日(金)温泉旅館「由縁別邸 代田」離れ オープン
開発エリア04温泉旅館「由縁別邸 代田」の向かいに、長期滞在向けレジデンシャルスイートとスパトリートメント施設「SOJYU spa」からなる離れを、2021年3月26日(金)にオープンします。
レジデンシャルスイート、「SOJYU spa」ともに、2月15日から予約受付を開始します。

「由縁別邸 代田」は、歴史ある日本家屋や緑が残る穏やかな世田谷代田に佇む、35室の客室と、箱根の温泉が楽しめる露天風呂付き大浴場、割烹、茶寮からなる温泉旅館です。都心近くにありながら、日常からひととき離れた、山里のようなくつろぎの時間のご提供を目指して2020年9月に開業して以来、都内のお客さまを中心に大変多くの方にご利用いただいてまいりました。
今回の離れのオープンにより、長期滞在とスパトリートメントの魅力が加わり、さらに豊かな時間をお届けできるようになります。

長期滞在向けレジデンシャルスイート
リビング、寝室、キッチン、バスルーム、家具、家電を備えた、約50平方メートル のモダンな和の空間です。1ヶ月から3ヶ月の長期滞在利用向けで、長期滞在旅行者や出張者、住み替えの合間などにご利用いただけます。
https://www.uds-hotels.com/pdf/yuenbettei/daita/annex_20200201.pdf
・設備
ダブルベッド2台、ソファベッド2台、テーブル、椅子、テレビ、洗濯機、冷蔵庫、キッチン用品一式、Wi-Fiなど
※本館の温泉付き大浴場利用が可能。割烹や茶寮でのお食事割引あり
・室数
1室(1LDK)
・利用人数
1名~4名
・室料
1か月300,000円~ (水道光熱費、インターネット使用料を含む。清掃費別)
・ご予約
電話(TEL:03-5431-3101)またはメール(info-daita@yuenbettei.jp)にて

■SOJYU spa - みちていく、みたされていく
香りのアーティスト和泉侃(IZUMI KAN)氏をプロデューサーに迎えたパーソナルケアブランド「SOJYU」による、日本の美意識や精神性を取り入れたスパトリートメントサービスを提供。「心と体のバランスを整える養生の香り」をテーマに開発したオリジナルアロマによるアロマトリートメントを中心に、本来の自分に戻ることのできる時間をお届けします。
https://www.uds-hotels.com/yuenbettei/daita/spa/
・営業時間
10:00~22:00 (最終受付 21:00)
・メニュー(税込)
アロマトリートメント 60分 12,500円~
もみほぐし      60分 8,000円~
ヘッドケア      45分 6,000円 など
・トリートメントルーム
2室
・販売アイテム(税込)
エッセンシャルオイル 2,750円
リードディフューザー 5,280円など
・ご予約
0800-111-8707(03-6820-8870)




開発エリア10(下北線路街 空き地) 暫定利用期間を延長
下北線路街の中心部となる開発エリア10では、2021年3月までの暫定利用として屋外スペース「下北線路街 空き地」を開設してまいりましたが、この利用期間を当面の間延長します。引き続き、2021年4月以降のレンタルスペースのお申し込みを受付します。
2019年9月に開業した「下北線路街 空き地」は、下北線路街の全体開発コンセプト「BE YOU. シモキタらしく。ジブンらしく。」を体現する屋外空間として、「みんなでつくる自由なあそび場」をコンセプトに皆さまの「やってみたい」を応援するスペースとして好評いただいてまいりました。依然としてウィズコロナの状況が続く中、地域の方々のニーズに応えながら、街への愛着の醸成や多様性溢れる「シモキタらしさ」を維持・発展させるため、このスペースを有効活用します。
なお、「下北線路街 空き地」では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う一部イベントの自粛など、当初計画通りの運営が難しい中において、自宅での食事をお楽しみいただけるよう、テイクアウトが可能なキッチンカーの出店スペースを増やし、また、食をテーマにしたマルシェ「mishmash Holiday Food Market」を定期開催するなど、ウィズコロナにおける地域のニーズに応えてまいりました。
今回の決定にあたっては、在宅勤務や外出自粛により遠出を控え、自宅付近で過ごす時間が増えた方が多い中、近所で安心して楽しめる場所としての重要な役割を果たしていること、当スペースの存続を願う約200名の方から署名をいただいたことなども決定の一因となっています。

キッチンカースペースやマルシェへの出店、レンタルスペースの申し込み等は公式HPからご確認いただけます。

下北線路街 空き地 公式HP https://senrogai.com/akichi/

公園のような日常の風景
以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内