【阪神梅田本店】天然石の端材が、新しい命に!ジュエリーのカプセルコレクション「HELLO MINERAL PROJECT」始動

2021年2月24日 水曜日 11:18 AM

エコでサスティナブル、そして作り手のこだわりを感じていただけるジュエリーイベント

■阪神梅田本店 2階イベントスペース ステージ2 ■2021年2月24日(水)~3月2日(火)


 「HELLO MINERAL PROJECT」は、TO LABO・貴石彫刻オオヨリ×専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪×株式会社ストーリー×阪神梅田本店が協力し実現したデザインプロジェクト。
 この数年、様々なシーンで聞くようになった「サスティナブル」や「SDGs(エスディージーズ)」といった未来の地球環境を考えた取り組み。今回のプロジェクトも地球環境に配慮し、本来なら捨てられてしまう MINERAL(鉱物)の端材を大奇氏から提供を受け、その手仕事である息吹を残しつつ、唯一無二の石のかけらからインスピレーションを受けた学生たちがジュエリーをデザインし制作。株式会社ストーリーとタッグを組み、阪神梅田本店で作品をご紹介いたします。

地球の奥深くで長い年月を経て育み、悠久の自然の営みからつくられた贈り物。
「HELLO MINERAL PROJECT」のカプセルコレクションから、新感覚の出逢い=「HELLO」を見出していただけると幸いです。




■製作工程<専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪学生>
それぞれの石が持つ特徴を見極めデザインに落とし込んでいきます。




着用する方のイメージやプライス、着用感などより具体的にデザインに落とし込んでいきます。



ひとつひとつの石の特徴を把握しながら、各々のデザインに合わせてカットやカービング、穴あけをしていきます。金属パーツもオリジナルで制作。



■作品の一部をご紹介






■TO LABO・貴石彫刻オオヨリ
http://tolabo.jp

TO LABO・貴石彫刻オオヨリ 代表:大寄智彦
研磨宝飾工業が盛んな山梨県で生まれたアクセサリーブランド、TO LABO(トゥラボ)。母体である貴石彫刻オオヨリは、1959年の創業以来、3代で貴石彫刻研磨を行ってきました。
英語の前置詞「TO(~へ、~のための)」をブランド名に用いて、プレゼントとして贈りものをする人、身に付ける人のことを常に考えて、身につける人が笑顔になれる、そして心豊かに過ごせるジュエリーを研究し、作りつづけ、世界へ甲府ジュエリーの技術や美しさを伝えていきたい。そんな想いでものづくりを行っています。

■学校法人水野学園 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪
https://hiko-osaka.jp

学校法人水野学園 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2丁目14-3
“人の手の作業”“温もりのあるモノづくり”を教育の根幹とする学校法人。
日本で初めてジュエリー学校法人として認められた専門学校、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ(東京都渋谷区)から、西日本唯一のジュエリーの専門学校として11年前に大阪市北堀江に開校。ジュエリーコースのほか、ウォッチメーカーコース、2020年には自転車メカニックコースを開校。


■liens(リアン)
https://www.instagram.com/liens_hanshin/

株式会社ストーリー 代表取締役:余嶋 哲治
〒530-8224 大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店2階 アクセサリー売場
「liensリアン」:フランス語で「絆」。「Re」をテーマに、クリエーター、クラフトマン、サプライヤーとコラボレーション。新鮮なジュエリーリフォームやカスタマイズオーダー。ワークショップやイベントも開催。モノ・ヒト・コトで感動を創造する新しいコンセプトのジュエリーショップ。

■阪神梅田本店
https://www.hanshin-dept.jp

阪神梅田本店
〒530-8224 大阪市北区梅田一丁目13番13号
2018年6月1日(金)に部分開業を行い、2021年秋にグランドオープン予定。
「毎日が幸せになる百貨店」をコンセプトに、商品をご提供するだけでなく、お客さまの暮らしの中で「自分を磨く、高める、充実させる」ニーズに応える百貨店です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内