【大阪マリオット都ホテル】ガーランドとスワッグで彩るステイプラン

2021年3月1日 月曜日 4:48 PM

大阪マリオット都ホテル(所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1番43号)は、フラワーデザイナー 高木 優子氏とのコラボレーション宿泊プランの販売を行います。



 
記念日やお祝い、プロポーズなど大切な方と過ごす時間に、花の装飾で記憶に残る演出をプラスしたプランが登場です。入室した瞬間に花の香が広がり、目の前には眺望とともに鮮やかなガーランドとスワッグがお部屋を演出いたします。帰宅後もご自宅に飾っていただけるように、長くお楽しみいただける花や葉で彩ります。宿泊した日の思い出を色褪せることのない特別な日としてご帰宅まで嬉しいプランです。

■Floral Neo Style ~ガーランドとスワッグで彩る~ <朝食付>
部屋タイプ:50~52階 アッパーフロア デラックスツインまたはダブル
料金:1室2名様 ¥100,000~
   ※消費税・サービス料込、宿泊税別
内容:・ガーランドとスワッグ(お持ち帰りいただけます)
   ・マリオット フレグランス ATTUNE






ガーランドについて
花や葉を繋げて紐状にしたデザインです。古く西洋では、神事やお祝い事、お祭りの装飾品として飾られ、愛する人に贈りあう習慣もあったと言い伝えられる歴史あるフラワーアレンジメントです。客室に吊り下げて演出します。







スワッグについて
花や植物を束ねたものを吊り下げて飾るデザインです。西洋では、クリスマスに常緑樹や針葉樹を戸口に吊るし魔除けとして親しまれ、また、太陽の生命力を呼び込むものとして吊るす習慣があったとも言われています。今回は、客室に花束のように演出し、持ち帰った際には、そのままインテリアとして吊り下げていただけます。


◇ 高木 優子氏 プロフィール
Quelle(クヴェレ)代表 高木 優子 氏
フラワースクールQuelle(クヴェレ)主宰。神戸市在住。
国家検定1級フラワー装飾技能士。(公社)日本フラワーデザイナー協会本部講師。
ドイツヨーロピアンデザインを中心としたスタイルで活動し、2002年日本フラワーデザイナー協会主催「日本フラワーデザイン大賞2002」において、「シルバーリボン賞」受賞。その他、受賞歴多数。
2007年ベルギーの国際的フローラルコンペティションにおいて世界一位となる
「ゴールデンリーフ賞」を受賞。
2011年、作品集「Yuko Takagi Contemporary Floral Art」をベルギーStiching Kunstboek社より出版。
現在、宝塚を拠点に講師として活動する傍ら、企業研修や大手企業の広告・カタログ製作に携わっている。またデンマーク、フランス、アメリカ、ロシア、イギリス、香港など、世界各国から招待を受け、デモンストレーションやセミナーを開催している。
「フローリスト」「25ans Wedding」「花時間」「Best Flower Arrangement」等の他、イギリス、ドイツ、ロシア、オランダ、デンマーク、韓国の専門誌など多岐に渡り韓国の専門誌など多岐に渡り作品が掲載される。

【Quelle】https://quelle113.com/


【宿泊に関するご予約・お問い合せ】
06-6628-6111(代表)

※写真はイメージです。
※季節により花材は変更いたします。
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナ
ウイルス感染防止対策を行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内