【W Osaka】多様性を受け入れ、互いを尊重し合う社会を目指して3月8日国際女性デーに、「W」が夜空に浮かび上がる!

2021年3月9日 火曜日 4:18 PM

~日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテルW Osaka、次週開業!~

 2021年3月16日(火)に開業を控えたW Osaka(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、この度、3月8日(月)の国際女性デー当日に、客室照明を利用してホテル外観に「Women」と「W Osaka」の「W」の文字を描く、ライトアップイベントを行いました。



W Osakaのサービス基盤のひとつ、「Show Heart(多様性を認め合う)」
国連によって1975年に制定された「国際女性デー(International Women’s Day)」は、1904年にWホテル誕生の地であるニューヨークで行われた婦人参政権を求めたデモがはじまりと言われ、現在では世界各国で様々なイベントが行われています。
 世界に60軒近くのホテルを展開するWホテルは、サービス基盤のひとつとして「Show Heart(多様性を認め合う)」を掲げています。Show Heartは、対お客様のみならず従業員と従業員間のコミュニケーションをする際の大切な心がけとして、すべての従業員が実践しています。女性を含む、全ジェンダーを称える気持ちを込め、2021年3月8日(月)の国際女性デー当日に、「Women」と「W Osaka」の頭文字である「W」の文字を、客室の明かりを利用してライトアップを行いました。

女性リーダーたちを交えた、インターナルイベントを実施
 前日の2021年3月7日(日) 、W Osakaでは国際女性デーのライトアップに先駆け「キャリアの機会」「リーダーシップ」などをテーマにしたトークセッションを行いました。イベントには、「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019」「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2020 for SDGs」にプレゼンターとして登壇経験のある、マリオット・インターナショナルエリアディレクター ヒューマンリソース日本&グアムの神保 美由紀、W Osakaホテルマネージャーのナバロ・マガリ、副総支配人 セールス&マーケティングの横山 絵理子のほか、W Osakaの従業員たちが登壇し、闊達な意見交換を行いました。

 神保 美由紀エリアディレクターはトークセッションの中で次のようにコメントを述べました。「男女、LGBTQ関係なく、1人ひとりが個々としてお互いを十分理解し、助けあい、尊重しあい、安心・安全に働ける、W Osakaはそんなホテルになることができる。そして、自分にとって今一番大事なものが何かというところから次のステップを考え、柔軟にキャリアを考えていって欲しい。」さらに、「マリオット・インターナショナルは、それぞれの決断をサポートしていく」という言葉で会を締めくくり、ジェンダーに限らず、文化やバックグラウンドの違いを受け入れ、それを称えることが世界最大規模のホスピタリティ企業として最も重要なことのひとつであるという姿勢を示しました。

「Whoever you are, wherever you are, you are welcome at W Hotels.」 あなたが誰であろうと、あなたがどこにいても、Wホテルはいつでも歓迎します。日本で初めてのWホテル、W Osakaの開業まで、いよいよ残りあと1週間です。ぜひご期待ください。

公式サイト: https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaow-w-osaka
Instagram: https://www.instagram.com/wosakahotel/
Facebook: https://www.facebook.com/WOsakaJPN

画像素材ダウンロード URL:https://bit.ly/38bLpLX  PASS:wosaka


W ホテルについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつであるWホテルは、ニューヨークの大胆な発想と24時間365日眠らない街の文化の下に誕生以来、およそ20年以上に渡って、ホスピタリティ業界でセンセーションを巻き起こし、そのあり方を再定義してまいりました。Wの象徴である「W」のサインの下、Wホテルは世界各地に60軒近くを展開し、従来のラグジュアリーの常識を飛び越え、お客様からの期待に応えています。Wはお客様が持つ、思い切り楽しみ、日常の繰り返しに反発したいという強い願望に火をつけ、お客様の人生への「渇望」を解き放つことを目指しています。ブランドの刺激的なデザイン、象徴的な「Whatever/Whenever」サービス、そして活気あふれる「リビングルーム」は、他のブランドには真似できない体験を生み出します。革新的でインスピレーションに富み、人々を魅了するWの情熱は、世界各地で新しいものを発見したい、もっと見たい、もっと感じたい、もっと遠くへ行きたい、夜遅くまで楽しみたい、というお客様の尽きることのない欲求を叶えてまいります。Wホテルについての詳しい情報は、whotels.com/theangleまたは Twitter、Instagram、Facebookをご覧ください。Wホテルズ・ワールドワイドはマリオット・インターナショナルのロイヤリティプログラム「Marriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)」に参加しています。このプログラムでは、グローバルブランドの素晴らしい施設、Marriott Bonvoy Momentsでの体験、無料宿泊やエリートステータス認定のための宿泊などのポイント獲得など、他に類を見ない特典をご用意しています。無料入会やプログラムの詳細についてはMarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、132カ国・地域に30のブランド、 合わせて7,500軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.comをご覧ください。また最新の企業ニュースは、www.marriottnewscenter.comをご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitterとInstagramでも情報発信しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内