音楽とは? つながりとは? 藍にいなさんのイラスト作品が、“イケシブアートウォール”に登場!

2021年3月9日 火曜日 7:18 PM

2021年3月13日(土)、渋谷駅前に音楽・楽器の次世代型ストア「イケシブ(IKEBE SHIBUYA)」が開業。池部楽器店による次世代クリエイター応援活動「イケシブアートウォール」もスタート!

株式会社池部楽器店(東京都千代田区 代表取締役社長 田中 義章)は、3月13日(土)の「イケシブ(IKEBE SHIBUYA)」オープンにともない、次世代クリエイター応援活動「イケシブアートウォール」もスタートすることとなりました。これはイケシブ屋外の格子外構の一部スペース(1.5×8m)に次世代のクリエイターの作品を一定期間掲出する取り組みで、初回はYOASOBI「夜に駆ける」ミュージックビデオも手がけた話題のアーティスト 藍にいなさんによるイラスト作品「net」を掲出いたします。




イケシブの屋外を彩る「イケシブアートウォール」
初回は、今話題の若手アーティスト 藍にいなさん
音楽への思いをイケシブのために描き下ろした「net」を掲出

■藍にいなさ描く世界「net」が、渋谷の風景の一部に。
YOASOBI「夜に駆ける」のミュージックビデオを手がけるなど活躍中のアーティスト 藍にいなさんの描き下ろしオリジナルイラスト作品「net」が、イケシブアートウォールに登場します。掲出期間は3月13日(土)からの約3ヶ月間。藍にいなさんの「音楽」への思いを描いた「net」をぜひ現地でご覧ください。

「net」に込めた思い
「音楽は、心の弱くなった自分の手をつないで温めてくれる」(藍にいなさん)


私が音楽に対して抱いているのは「友人」「もう一人の自分」という感覚です。罠にとらえられたように沈んで動かなくなった心を救い出してくれる。塞ぎ込んだ時に希望のもとへと連れ出してくれる。温かく大事な瞬間を思い出させてくれる。音楽は心の弱くなった自分の手をつないで温めてくれるような存在です。そんな感覚を元に描いたのがこの絵です。塞ぎ込んだ女性と、彼女に手を差し出して見守る女性。二人のまわりに伸びる糸のような髪の毛は、このキャンバスの外にも人や世界が存在し、それらがつながっていることも示しています。この絵を音楽に例えるなら、ホールに静かに響き渡るピアノの音のようなイメージです。(藍にいなさん)


藍にいなさんプロフィール
アーティスト。アニメーション表現を軸に、MV制作やライブでの映像演出、イラストレーター、漫画家として活動。2019年に制作したYOASOBI「夜に駆ける」MVは1億回再生を突破。Hey!Say!JUMPやOmoinotake、道尾秀介など、様々なアーティストのアートワークを手掛けている。また米津玄師「カナリヤ」MVでは、是枝裕和監督による映像に黄色い鳥のアニメーションで参加。2020年のNHK紅白歌合戦ではYOASOBIのパフォーマンスの映像演出を担当した。2018年には初の著書「セキララマンガ 眠れぬ夜に届け」を出版。その他、個人でもアニメーションやイラスト制作をし活動を広げている。


■イケシブ館内にも藍にいなさんの特設コーナーを設置。期間限定の購入者特典も!
イケシブ1階にも、藍にいなさんの特設コーナーが登場。アートウォールを飾る「net」をはじめ、未公開作品を含む6点を展示するのと共に、ご本人による作品解説の映像も公開いたします。また、期間中イケシブ店頭にて5,000円(税込)以上お買い物いただいた方(先着600名様)に、藍にいなさん「net」ステッカーまたはクリアファイル(非売品)を差し上げます。※なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

■「イケシブアートウォール」は、クリエイターへのエール。
池部楽器店は次世代クリエイターの表現活動を応援しています。その一環として今回スタートさせるのが「イケシブアートウォール」。イケシブ屋外の格子外構の一部をアート展示の場として使用する取り組みです。渋谷のストリートを行き交う人々の目を常に楽しませられるように、掲出されるクリエイターの作品は数ヶ月ごとに変わる予定です。渋谷に訪れた際にはぜひお立ち寄りください。



お披露目まであと4日!
「イケシブIKEBE SHIBUYA」がついにオープン!
2021年3月13日(土)、池部楽器店は、初の旗艦店となる「イケシブ(IKEBE SHIBUYA)」を東京都渋谷区道玄坂にオープンいたします。イケシブは楽器専門店が一堂に会した総合旗艦店であるのと同時に、エンターテインメント・カルチャーの発信基地としての側面も持つ“音楽・楽器の次世代型ストア”です。施設内には、各種イベントやネット配信ライブなど多用途に使える「イケシブ ライヴス」、動画コンテンツの配信やライブコマースの拠点となる「イケシブ スタジオ」を備えているのに加え、お買い物をサポートするデジタルサイネージを設置。その他にも、新しいサービスや取り組みをどんどん進めていく予定です。イケシブは、これまでの楽器店の枠におさまらない新しい体験を創造・提供していきます。

「イケシブ」とは?
老若男女問わず全ての人に平等に開かれた「音楽」のように、誰もが気軽に立ち寄れて心地よく過ごせる居場所。それが、イケシブです。楽器専門店が一堂に会した総合旗艦店。進化し続ける次世代型ストア。カルチャー・情報の発信基地。そこにいるだけで楽しいエンターテインメント空間。従来の楽器店の枠におさまらない多様な表情をイケシブは持っています。音楽・楽器を通して得られる日々の楽しみ、心の安らぎ、人とつながる喜びを、一人でも多くの人にもたらすために。イケシブは、これまでの常識やボーダーを超えて人と音楽をさらに近づけていきます。

詳しくはイケシブ公式サイトをご覧ください。
https://www.ikeshibu.com/

▪店舗概要
名称:イケシブ(IKEBE SHIBUYA)
住所:東京都渋谷区道玄坂1-7-4 渋谷スクエアB
アクセス:JR、京王井の頭線:渋谷駅より徒歩2分
東京メトロ銀座線、東急田園都市線、東急東横線:渋谷駅より徒歩4分
店舗:1F イケシブLIVES、グランディ&ジャングル
2F グランディ&ジャングル、アンプステーション
3F ドラムステーション渋谷、グランディベース東京、WSR
4F ハートマンギターズ、あのぴあの(新店)
5F イケシブSTUDIO(一般非公開)

イケシブにご来店いただくお客様へ
新型コロナウイルス感染拡大がまだまだ予断を許さない状況です。イケシブでは消毒用アルコールと検温器をエントランスに設置し、スタッフのマスク着用厳守などの対策を実施いたします。お客様におかれましてもマスクをご着用いただきお気をつけてお越しください。また、感染者の発生にいち早く対応し、クラスター感染のリスクを最小限にすることを目的に、厚生労働省の進める「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールをお願いいたします。なお、混雑具合によっては入場制限をさせていただく場合がございます。


***************************************************************
◎会社概要                       ◎コーポレートスローガン
会社名:株式会社池部楽器店               We are Musicians !!
代表者:代表取締役社長 田中義章             奏でようぜ、人生。
住所:東京都千代田区神田佐久間河岸45 早川ビル2F
設立:昭和50年7月
資本金:3000万
事業内容:各種楽器及び関連商品の小売販売・通信販売事業・輸入、
自社ブランド商品の企画・開発・製造・卸売・小売販売、中古楽器及び関連商品の買取・販売
URL:https://www.ikebe-gakki.com/

◎池部楽器店は「カナデルチカラプロジェクト」を進めています。
新型コロナウイルスの感染拡大にともない自宅で過ごすことを余儀なくされている人々に音楽の力で少しでもポジティブに過ごしてほしいという思いから、池部楽器店が2020年5月に立ち上げた「カナデルチカラプロジェクト」。主に、著名アーティストの協力のもと、メッセージムービーの動画制作・配信、無観客ライブ配信などを行っています。人々の「心の健康」が危惧される今だからこそ、音楽の有用性を啓蒙しつつ世の中が元気になれるよう盛り上げていきます。
URL:https://www.ikebe-gakki.com/kanaderu-chikara/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内