国内観光業の復興に! 予約受付システム「RESERVA」の導入で旅行会社、地方旅館のオンライン営業活動を支援

2021年3月12日 金曜日 8:47 AM

「Go To トラベル」キャンペーンの再開を見越して、GoToトラベル事業の給付金申請に対応した「RESERVA」の導入が拡大

株式会社コントロールテクノロジー(東京都港区)が展開する予約受付システム「RESERVA」は、今後の緊急事態宣言の解除とGoToトラベルキャンペーンの再開を見越して、オンライン上での旅程相談などに対応できる「オンライン相談の予約受付システム」を無償でリリースしました。 2021年3月11日現在、国土交通省観光庁が所管する観光支援策「Go To トラベル」キャンペーンは、新型コロナウイルスの感染拡大によりいまだ停止中です。当面の間は停止が継続される見込みですが、キャンペーンの再開に向け、観光業界では体制整備が求められています。




旅行会社向け「オンライン相談の予約受付システム」をリリース




株式会社コントロールテクノロジー(東京都港区)が展開する予約受付システム「RESERVA(レゼルバ)」は、2021年3月11日に旅行会社向け「オンライン相談の予約受付システム」の登録サイトをリリースしました。旅行会社は本予約管理システムを導入することで、インターネット上で24時間、旅行相談の予約を受け付けられるほか、メールマガジンやお知らせを配信することもできるため、効率化された相談受付体制を構築できます。

旅行会社向け「オンライン相談の予約受付システム」の新規無料登録はこちらから ↓
https://lp.reserva.be/reservation/store-reservation-in-advance/travel-agency/

RESERVA予約システムは2020年12月に、コロナ禍のオンライン旅行相談にも対応できる「Zoom連携機能」をリリースしました。緊急事態宣言の解除後および新型コロナウイルスワクチン接種開始後も、しばらくは対面型よりも可能な限り「オンライン上での接客・相談」が求められることが予想され、同機能は旅行業界での導入が急速に増加しています。2021年3月11日現在「RESERVA⇔Zoom連携」の連携事業者数は、2,300社を突破しています。

Zoom連携ができる予約システムの新規無料登録はこちらから ↓
https://lp.reserva.be/reservation/school/integration-with-zoom-on-reserva/



「GoToトラベル」キャンペーンの第三者機関として承認された予約受付システム「RESERVA」



予約受付システム「RESERVA」は、パソコン、スマートフォン、タブレットなどマルチデバイスに対応し、誰でもかんたんに使える無料のオンライン予約受付システムです。2021年3月11日現在、17万社の企業や店舗のほか、官公庁、公共施設などで導入されており、宿泊施設においては、ビジネスホテル、ラグジュアリーホテル、旅館、ゲストハウス、民宿、民泊などで導入されています。

新型コロナウイルス感染症の影響によって旅行客数は減少し、宿泊施設では維持費や顧客管理システムのような固定費が大きな負担になっています。予約受付システム「RESERVA」は無料で使えるため、固定費を削減するために導入する宿泊施設が急増しています。当社はこのような状況を踏まえ、宿泊施設への支援を強化するためGoToトラベル事業の第三者機関の登録申請を行い、2020年8月に承認されました。宿泊施設側が「RESERVA」を導入し予約管理を行うと、それを宿泊記録としてGoToトラベルキャンペーン事務局に申請することが可能です。

GoToトラベルキャンペーンに対応した宿泊予約管理システムの利用方法はこちらから ↓
https://lp.reserva.be/reservation/lodging/


GoToトラベルキャンペーン開始後、宿泊施設での予約件数が増加し「RESERVA」が活躍した事例も




2020年7月に予約受付システム「RESERVA」を導入した群馬県・草津温泉の「湯治の宿 山口荘」様は、日本政府のGoToトラベルキャンペーンの開始後、予約件数が約20%増加しました。以前は電話での予約受付のみでしたが、キャンペーン開始に合わせて「RESERVA」を導入したことで、お客様の予約受付手続きがスムーズになったほか、忙しくて電話に出られないといった予約漏れがなくなりました。

「湯治の宿 山口荘」様の「RESERVA」活用事例はこちらから ↓
https://blog.reserva.be/case-study-reserva-ryokan-toujino-yado-yamaguchisou/

当社は今後も宿泊向けの予約管理ソリューションを強化し、旅行会社や宿泊施設における予約受付システムの導入実績の増加を目指します。

-----------------------------------------------------------
【本リリースに関するお問い合わせ先】
https://support.reserva.be/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=222718
-----------------------------------------------------------

【株式会社コントロールテクノロジーとは】
コントロールテクノロジーは、「予約」をもっと簡単に、身近にすることをミッションとし、どなたでも無料でご利用いただける予約システム「RESERVA」(https://reserva.be)の開発・運営をしています。RESERVAは、17万社、350以上の業種に提供している予約プラットフォーム上の課金・決済データを分析し、集客等に活用する決済マーケティングを推進しています。1200万人を超えるユーザーが生活・仕事のあらゆる場面で「RESERVA」を通じて予約を行い、日々得られる膨大なデータを解析し、より便利なビジネス環境を提供していきます。決済機能も充実しており、Visa、Master、JCBなど主要5ブランドでの決済サービスを提供しています。月額定期課金、月謝の継続課金の機能も実装されています。
「ホテル」、「旅館」、「民泊」、「ゲストハウス」、「オンラインレッスン」、「オンライン診療」、「飲食店」、「弁当のテイクアウト」、「歯科医院」、「健康診断」、「人間ドック」、「ブライダルサロン・結婚式相談」、「英会話・英語教室」、「来店・ショールーム」、「ヨガスタジオ」、「パーソナルトレーニング」、「iPhone、スマホ修理ショップ」、「会社説明会・採用説明会」、「ゴルフ教室」、「料理教室」、「フィットネス・スポーツクラブ」、「モデルハウス・住宅展示場見学会」、「フルーツ狩り(ぶどう、イチゴ、ブルーベリー、りんご、みかん、さくらんぼ農園)」、「フォトスタジオ・写真館」、「レンタル着物・貸衣裳」、「トリミングサロン・ペットサロン」、「動物病院・ペットクリニック」、「ペットホテル」、「預かり保育・託児所」、「宝石店・ジュエリーショップ」、など幅広いジャンル・業界向けの予約システムを提供しています。官公庁・地方自治体向けにも様々な施設管理・施設予約ソリューションを提供しています。

【株式会社コントロールテクノロジー 会社概要】
■社名:株式会社コントロールテクノロジー https://tech.controlgroup.jp
■本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル4階
■代表者:谷本 秀一
■関連会社:株式会社コントロールグループ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内