美食を通じて世界遺産訪問。グランメゾンの人間国宝シェフが手掛ける、春のランチ&ディナー

2021年3月12日 金曜日 5:48 PM

M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)受章シェフが手掛ける、みずみずしいフランス産ホワイトアスパラガス



トゥールダルジャン 東京
『プランタン アン ロワール』

[ディナー] https://tourdargent.jp/news/menu/dinner_course/3005
[ランチ] https://tourdargent.jp/news/menu/lunch_course/3004

グランメゾン「トゥールダルジャン 東京」では、フランスの世界遺産ロワール渓谷からの春の贈り物:旬を迎えたフランス産ホワイトアスパラガスを堪能する春の期間限定ランチ&ディナーを2021年4月18日(日)まで提供いたします。


美食を通して世界遺産へ。ロワール渓谷の恵みを味わう



パリ南西、豊かな自然に恵まれたロワール地方。シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷の川沿いにはシャンボール城、アンボワーズ城、シュノンソー城といった王侯貴族の城館が点在し、今も美しくそびえたっているこの地域は、世界有数のホワイトアスパラガスの名産地としても知られています。


トゥールダルジャン 東京では、ロワール地方をはじめ、旬を迎えたホワイトアスパラガスをご堪能いただけるランチ&ディナーコースをご用意いたします。ほのかな甘みと独特の苦み、新鮮なホワイトアスパラガスならではのみずみずしく繊細な味わいをお愉しみください。



"フランス版人間国宝"が手掛ける、春のフレンチ



パリで400年の歴史を誇るグランメゾン「トゥールダルジャン」の世界唯一の支店として、1974年に開業した「トゥールダルジャン 東京」。料理を手掛けるのは、"フランス版人間国宝"とも称されるフランス料理界最高峰の称号、2019年度「M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)」を受章したエグゼクティブシェフ ルノー・オージエ。400年の歴史と伝統が息づく、数々の王侯貴族にも愛された老舗グランメゾンならではの煌びやかなひとときをお愉しみください。


メニュー紹介


SAINT-JACQUES sur un tartare ď endive & ecume ď orange setoka a la cardamone vret
帆立貝と色彩豊かな旬菜のコポー 爽やかなセトカのエキューム
やさしく火入れした帆立貝に、旬野菜のコポーを付け合わせ、爽やかな香りのセトカを使ったエキュームを注ぎました。春の訪れを感じさせるひと皿。(¥ 9,000 ランチメニューより)
AORI-IKA en vinaigrette de baie de verveine,cremeux ď argenteuil en mimosa &coulis ď aneth
アオリイカのヴィネグレットマリネ ミモザ風アスパラガスのムースリーヌ添え
ヴェルヴェーヌ風味のヴィネグレットでマリネしたアオリイカに、ミモザ風に仕立てたアスパラガスのムースソースをあしらった春のヴェルサイユ宮殿の美しい庭園を想わせるひと皿。(¥ 18,000 ランチメニューより)
CANETON aux morilles, asperge blanche envellopee de Mornay &de lard poive rôt
幼鴨のロースト モリーユ茸とホワイトアスパラガスのモルネー仕立て
じっくりローストした幼鴨に、この季節ならではのフランス産ホワイトアスパラガスを組合わせた1皿。香り高いモリーユ茸や色鮮やかな春野菜を添え、芳醇な香りのモリーユ茸のソースでお楽しみいただきます。(¥18,000コースディナーより)



販売概要


【ディナー】
期間:2021年4月18日(日)まで <木・金・土・日曜日限定>
時間:17:30~20:00(最終ご入店時間)
※ウエイティングバーでは17:00より食前酒をお楽しみいただけます。
料金:¥18,000、¥30,000
※いずれもお飲物、税金、サービス料別
※諸事情により営業時間など一部変更が生じる場合もありますので、ご了承ください。

【ランチ】
期間:2021年4月18日(日)まで <木・金・土・日曜日限定>
時間:12:00~13:00(最終ご入店時間)
料金:¥9,000、¥18,000
※いずれもお飲物、税金、サービス料別
※諸事情により営業時間など一部変更が生じる場合もありますので、ご了承ください。

【ご予約・お問合せ】Tel.03-3239-3111



トゥールダルジャン 東京とは?



おとぎ話のように始まった歴史約400年前、パリの中心であったセーヌ河畔のサンルイ島にあった一軒の旅籠は、そこからよく見えた、銀色に輝く雲母で飾られたトゥールネル城にあやかり、銀の塔(フランス語で“トゥールダルジャン”)と店名をつけました。これが国王アンリ三世もよく立ち寄り、フランス食文化史にも登場する、「トゥールダルジャン」のルーツです。

トゥールダルジャンは、誕生以来400余年に渡り、パリでお客さまの大切なひと時に寄り添い続けてきました。その世界唯一の支店である「トゥールダルジャン 東京」では、この春も桜が咲き誇る日本庭園を望む空間で、あたたかなおもてなしとともに皆さまをお迎えいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内