ホテルからご案内するいちご狩りとタケノコ掘り

2021年3月15日 月曜日 3:18 PM

0.002%しか収穫されない有機JAS認証いちごと、無農薬栽培のタケノコ

株式会社ビオスタイルが運営するGOOD NATURE HOTEL KYOTO(京都市下京区、総支配人:松井美佐子)では京都近郊の小規模生産者とのコミュニケーションや収穫体験などを行う「SDGsに貢献する「持続可能な観光」型の企画「GOOD NATURE ACTIVITY」を実施しております。


 昨年も好評だった希少価値の高いオーガニックいちごの収穫体験と、無農薬栽培で丁寧に育てたタケノコ掘りを開催します。日本全体のいちご収穫量のうち、わずか0.002%しか収穫されない有機JAS認証いちごの生産に取り組む京都府八幡市の「かみむら農園」と、竹林再生や農地保全に努め、生ゴミを堆肥化し農薬を使わない農法による果樹や野菜などの生産に励む京都市伏見区の「京都農園 風緑」へご案内します。



 この企画は、想いをもって野菜や果物を生産する農家の方々にスポットライトを当てた日帰りツアーです。農家の方々が体験者の皆様へ想いや苦労を直接語ることで、生産物の品質の高さや美味しさをご理解いただき、収穫体験等を通して非日常の楽しい時間を過ごしていただけます。

株式会社ビオスタイルならびに「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」では、今後もこのような小規模農業を応援して地域社会に貢献する「持続可能な観光」への取り組みを推進して、SDGsに貢献してまいります。

いちご狩り詳細
日 程:3月21日(日)~5月9日(日)の毎週日曜日
集合時間:10時(所要時間1時間)
定 員:各回6名 ※最少催行人数2名
料 金:3,300円(税込)収穫体験+苺1パック持ち帰り付き
※移動に伴う交通費は別途必要
収穫体験場所:かみむら農園(八幡市内里池ノ上318-2)※現地集合となります。
お申込み方法:当社WEBサイトの予約サイト
(https://airrsv.net/goodnaturestationworkshop/calendar)よりお申込みいただけます。

かみむら農園について
オーナーの上村さんは10年前にそれまで勤めていた会社を退職し、妻の実家がある京都府八幡市で当初からオーガニック農法による生産を開始。当初はトマト農家であったが、現在は3種類のいちごをオーガニック農法で栽培しています。日本に0.002%しか存在しない有機JAS認証いちごの生産をはじめ、こだわりを持った生産活動を行っています。

たけのこ掘り詳細
日 程:4月17日(土)・20日(火)・22日(木)・24日(土)
※荒天時の予備日:4月18日(日)・25日(日)
集合時間:10時(所要時間90分)
定 員:4月17日(土)・24日(土):6名
4月20日(火)・22日(木):2名 ※最少催行人数2名
料 金:8,800円(税込)
※移動に伴う交通費は別途必要
収穫体験場所:京都 風緑(京都市伏見区深草真宗院山町7-1)※現地集合となります。
お申込み方法:当社WEBサイトの予約サイト
(https://airrsv.net/goodnaturestationworkshop/calendar)よりお申込みいただけます。

京都 風緑について
京都伏見の深草丘陵地は稲荷山の南麓に位置し、「うずらの里」と呼ばれ、美しい竹林が広がり、山野には四季折々の草花が育ち、沢山の鳥や昆虫達が生息しています。この地域の地質は海成粘土質であり、竹の子栽培にも適しています。竹の子栽培は冬場に土入れ作業を行いますが、京都 風緑では除草剤や化学肥料を一切使用せず、土の下に竹チップの堆肥を敷くことによって柔らかく美味しい竹の子を育てています。また、生ゴミの堆肥化という食の循環を実施し、農薬を使わない農法による果樹や野菜などの生産に励んでいます。

(株)ビオスタイルについて
(株)ビオスタイルは、京都・四条河原町に2019年12月に開業した複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」の運営を行う京阪ホールディングスのグループ会社。“信じられるものだけを、美味しく、楽しく。人も地球も元気にする 「GOOD NATURE」”というコンセプトの下、サスティナブルな商品開発、施設運営を行っています。これらの企業活動を通じ、SDGs達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内