ハイアット、1,000軒目のホテルを開業。カリフォルニアワインで有名なナパバレーに「アリラ」ブランドのホテルが誕生

2021年3月16日 火曜日 7:18 PM

~ハイアットの継続的なコミットメントを示す開業計画の実践~


「アリラ ナパバレー」ウッドデッキ
「アリラ ナパバレー」屋外プール
ハイアット ホテルズ コーポレーション(本社:米国イリノイ州シカゴ、社長兼最高経営責任者:マーク・ホプラメジアン、以下「ハイアット」)(https://hyatt.com)は、シカゴ現地時間3月15日、世界で1,000軒目となるハイアットのホテルとして米国カリフォルニア州セントヘレナに「アリラ ナパバレー」を開業したと発表しました。創業者のジェイ・プリツカーが1957年に最初のハイアットホテルを購入して、人を中心とするホスピタリティーの新しいビジョンを掲げて以来、人を思いやることで人は最高の状態になれるというハイアットの理念は、画期的なホテルデザインや受賞歴を誇るロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」(https://world.hyatt.com/content/gp/ja/home.html)、戦略的なブランド買収などに生かされてきました。この1,000軒達成というマイルストーンは、顧客およびワールド オブ ハイアット会員やホテルオーナーにとって重要なデスティネーションでホテル施設を展開し成長するというハイアットの継続的なコミットメントを明らかにするものとなりました。ハイアットは旅行を楽しみにする顧客層の今後高まる需要を見据えて、レジャーデスティネーションにおける差別化された体験を提供し続けます。

アリラ ナパバレー(www.hyatt.com/en-US/hotel/california/alila-napa-valley/apcal)は、ハイアットが展開するラグジュアリーライフスタイルブランド「アリラ」のアメリカ大陸で2つ目のホテルです。世界で最も有名なワイン産地の一つであるカリフォルニア州のナパバレーで、洗練された贅沢さ、革新的なデザイン、そして「ここだけの体験」を提供します。ベリンジャー・エステートのワイン専用ブドウ園に囲まれた68室の大人の隠れ家には、隣接するブドウ園と借景の山並みを見渡す屋外プール、季節を味わう地元のサステナブルなメニューが自慢のレストラン&バー、カスタマイズしたトリートメントを提供するスパ・アリラとフィットネスセンターなどがあります。

ハイアットでは今後も世界の主要都市でホテルの開業を予定しています。各ブランドにおける2021年の開業予定ハイライトは以下のとおり。

▼「アリラ」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/alila-hotels-and-resorts
革新的なエコデザインとサステナブルツーリズムへの強いコミットメントを特徴とし、ユニークなロケーションに建つラグジュアリーホテル。アリラとは、サンスクリット語で「サプライズ(驚き)」を意味し、同ブランドのホテルが持つ爽やかな特徴と、お客様が宿泊した際に感じる印象を的確に表しています。

Alila Marea Beach Resort Encinitas(130室)米国・カリフォルニア州エンシニータス
Alila Hinu Bay(112室)オマーン・サラーラ
Alila Dalit Bay(152室)マレーシア・サバ州


▼「アンダーズ」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/andaz
ラグジュアリーライフスタイルホテルとして、立地する地域の感性や土地柄を反映したひと味違う滞在をグローバルな視点で世界各地に展開。えりすぐりの文化体験がお客様の好奇心を満たし、筋書のないドラマのようなパーソナライズなおもてなしを可能にします。

Andaz Bali (149室) インドネシア・バリ(https://www.hyatt.com/en-US/hotel/indonesia/andaz-bali/dpsaz


▼「デスティネーション by Hyatt」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/destination-by-hyatt
ホテル、リゾート、レジデンスからなる多様な独立系ホテルのコレクションであり、それぞれのホテルがデスティネーションに宿る真髄を具現化していることで結びついています。高級ホテルからラグジュアリーホテルまで、各施設はいずれも没入できる発見と本物のデザインで満たされ、温かみのある親しみやすいサービスを提供する場となるよう意図的に作られています。

Banyan Cay Resort & Golf(190室)米国・フロリダ州ウエストパームビーチ
The Seabird Resort(226室)米国・カリフォルニア州オーシャンサイド
The Shay(148室)米国・カリフォルニア州カルバーシティ
Sweetgrass Inn at Wild Dunes Resort(153室)米国・サウスカロライナ州アイルオブパームズ


▼「グランド ハイアット」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/grand-hyatt
細部へのこだわりと最高の瞬間を大切にすることでお客様が旅に抱く夢を叶えます。各デスティネーションからインスピレーションを得たグランド ハイアットのホテルは、ドラマチックな建築、ワールドクラスのレストラン、ラグジュアリーなスパ、そして壮大なミーティングルームやイベントスペースを完備し、優れたサービスと特別な体験を提供します。

Grand Hyatt Kuwait(303室)クウェート・クウェートシティ


▼「ハイアット セントリック」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/hyatt-centric
世界各地の一等地に位置するライフスタイルホテルのブランドで、冒険心に満ちたミレニアル世代の旅行者に旅を通した発見の機会を提供。ハイアット セントリックのホテルがアクティビティの中心となり、スタッフが地元の食やナイトライフなどのホットな情報を揃えてお客様をお迎えします。

Hyatt Centric Beale Street Memphis(227室)米国・テネシー州メンフィス
Hyatt Centric Cambridge(150 室)英国・ケンブリッジ
Hyatt Centric Melbourne(278室)豪州・メルボルン

その他、米国・コロラド州デンバー、米国・テネシー州ナッシュビル、米国・カリフォルニア州サクラメント、米国・ノースカロライナ州シャーロット、アラブ首長国連邦・ドバイ、エルサルバドル・アンティグオ クスカトランに開業予定

▼「ハイアット プレイス」「ハイアット ハウス」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/hyatt-place / https://www.hyatt.com/ja-JP/brands/hyatt-house
ハイアット プレイスではモダンなスタイルにイノベーションを融合させ、現代のマルチタスクな旅行者のために仕事から寛ぎへ“シームレス”に移行するカジュアルな快適性を実現しています。一方ハイアット ハウスは設備の整ったキッチンと独立したリビングルームを備えたアパートメントスタイルの客室が中長期滞在のお客様に自宅で過ごすような利便性をお届けします。

ハイアット プレイス 京都(239室)京都市中京区
Hyatt Place Montreal Downtown(353室)カナダ・ケベック州モントリオール
Hyatt Place New York Chelsea(510室)米国・ニューヨーク市チェルシー地区
Hyatt Place St. Augustine/Vilano Beach(124室)米国・フロリダ州セントオーガスティン/ヴィラノ ビーチ
Hyatt House Scottsdale-North/Hyatt Place Scottsdale-North(合計229室)米国・アリゾナ州スコッツデール
Hyatt House LAX/Century Blvd/Hyatt Place LAX/Century Blvd(合計401室)米国・カリフォルニア州ロサンゼルス


▼「ハイアット リージェンシー」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/hyatt-regency
お客様の旅行でのストレスを軽減し満足を導き出すため直感的にデザインされています。世界30カ国以上の主要都市やリゾート地の便利な場所に位置するハイアット リージェンシーのホテルは、バケーションなどの個人旅行からビジネスミーティングまであらゆる用途に対応します。

Hyatt Regency JFK at Resorts World New York(400室)米国・ニューヨーク州ニューヨーク
Hyatt Regency Koh Samui(139室)タイ・サムイ島(https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/hyatt-regency-koh-samui/usmrk
Hyatt Regency Zurich Airport The Circle(255室)スイス・チューリヒ
ハイアット リージェンシー 東京ベイ(350室、リブランド)千葉県浦安市(https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-tokyo-bay/nrtzt


▼「JdV by Hyatt」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/jdv-by-hyatt
活気に満ちた陽気で若々しいコミュニティーとして街中の「我が家」のようなホテルコレクション。それぞれのホテルは楽しさを追求したサービスでさまざまなお客様を迎え入れ、その個性的なスピリットとスペースや体験を提供し、ホテルに集う人々を結びつけます。

El Capitan Hotel(114室)米国・カリフォルニア州マーセド
Mission Pacific Hotel(161室)米国・カリフォルニア州オーシャンサイド
The Anndore House(113室)カナダ・オンタリオ州トロント
The Walper Hotel(92室)カナダ・オンタリオ州トロント

その他スウェーデンのストックホルムとマルメに3軒開業予定

▼「トンプソン ホテルズ」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/thompson-hotels
2001年に設立された同ブランドは受賞歴のあるラグジュアリーホテルのコレクションで、都市やリゾート地に時代を超えた独創的なホテルを展開。それぞれのホテルがモダンでラグジュアリーな新しいスタイルを提案し、ワールドクラスの料理、アート、エンターテインメント、そして画期的なデザインを備えたテイラーメードな滞在を提供します。

2021年には、米国のテキサス州オースティン、ジョージア州バックヘッド、コロラド州デンバー、カリフォルニア州ハリウッド、ジョージア州サバンナに開業予定


▼「アンバウンド コレクション by Hyatt」ブランドhttps://www.hyatt.com/ja-JP/brands/unbound-collection
「語るべきストーリー」に彩られた唯一無二のホテルを慎重に「キュレーション」した独立系ホテルブランド。上質でありながらドラマチックな旅を求めるお客様のために、刺激的な環境と体験を提供します。

Hotel du Palais Biarritz(139室)フランス・ビアリッツ
Commune by The Great Wall(175室)中国・北京・万里の長城


以上

※ 本リリース中の「ハイアット」とは、ハイアット ホテルズ コーポレーションおよび(または)その関連会社を指す用語として使用されています。

ハイアット ホテルズ コーポレーションについて
ハイアット ホテルズ コーポレーション(本社:米国イリノイ州シカゴ)は、20のプレミアブランドを擁する世界有数のホスピタリティー企業です。2020年12月31日現在、世界6大陸の69カ国で975以上の施設を展開しています。「人を思いやると人は最高の状態になれる」という企業理念は、経営判断や成長戦略の礎であり、素晴らしい人材の確保から、顧客との信頼関係構築、株主のための企業価値創造に至るまで貫かれています。同社の子会社が運営、管理、フランチャイズ展開、所有、賃貸、開発、ライセンス契約、サービス提供を行っているホテル、リゾート、レジデンス、タイムシェア型リゾートオーナーシップ施設のブランドは、「Park Hyatt(R)」「Miraval(R)」「Grand Hyatt(R)」「Alila(R)」「Andaz(R)」「The Unbound Collection by Hyatt(R)」「Destination by Hyatt™」「Hyatt Regency(R)」「Hyatt(R)」「Hyatt Ziva™」「Hyatt Zilara™」「Thompson Hotels(R)」「Hyatt Centric(R)」「Caption by Hyatt」「JdV by Hyatt™」「Hyatt House(R)」「Hyatt Place(R)」「tommie™」「UrCove」「Hyatt Residence Club(R)」。また、ロイヤルティプログラム「World of Hyatt(R)」を展開し、顧客会員に魅力的な特典や会員限定サービスを提供しています。詳しくは https://www.hyatt.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内