京王フローラルガーデン アンジェで都内最大級!30種類200本のマグノリアが見ごろを迎えます!

2021年3月17日 水曜日 6:48 PM

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)が運営する「京王フローラルガーデン アンジェ」(場所:京王相模原線京王多摩川駅下車すぐ)では、園内にある都内最大級の30種類200本のマグノリアが見ごろを迎えます。多くのマグノリアを一度に見られる庭園は都心部では少なく、さまざまな花のひとつひとつをゆっくりとご覧いただけます。


 マグノリアとは、コブシ・モクレンなどの総称で、白やピンクの春らしい花色、多彩な花形、甘い芳香があり、桜より一足先に春を告げる花です。白色系→ピンク色系→黄色系の順に、3月中旬から4月下旬まで見ごろを迎えます。白色系の「ハクモクレン」が一番最初に開花し、続いて、鮮やかな紫がかったピンクが愛らしい「イオランテ」、花弁の内側が白く外側が濃いピンク色の「アレキサンドリア」、丸みを帯びた大輪で、乳白色の花弁のつけ根がほんのりピンク色に染まる「サヨナラ」、その後クリーム色の「エリザベス」等、そして黄色い花を咲かせる「キンジュ」、「イエローバード」が、空を覆うように次々と開花します。
園内に咲き乱れるマグノリア(昨年の様子)
園内に咲き乱れるマグノリア(昨年の様子)
1.マグノリアの開花予想


2.お客様のお問い合わせ先
京王フローラルガーデン アンジェ TEL.042-480-2833(10:00~17:00)
※天候により開花時期が変わる場合があります。詳細は上記までお問い合わせください。

【参考1】京王フローラルガーデンの営業終了について
 京王フローラルガーデンアンジェは、2002年の開業以来、長らくご愛顧いただきましたが、2021年5月31日(月)をもちまして営業を終了することといたしました。
 また、京王フローラルガーデンアンジェ敷地内にある「BBQ VILLAGE」につきましても同様に2021年10月31日(日)をもちまして営業を終了いたします。
 営業終了後につきましては、調布市や地域の皆様とともに「京王多摩川駅周辺地区まちづくり」の検討を進めて参ります。

【参考2】京王フローラルガーデン営業終了カウントダウンイベントについて
 4月中旬から5月の営業終了日まで、カルチャースクールやガーデナーによるガーデン紹介、コンサートなどの多くのイベントを開催します。
 特に5月29日(土)、30(日)、31(月)はカウントダウンイベントを行い、19年間の幕を降ろします。詳細は決まり次第お知らせします。

【参考3】「京王フローラルガーデン アンジェ」について
1.名   称 京王フローラルガーデン アンジェ

2.所在地 東京都調布市多摩川4-38(京王相模原線 京王多摩川駅下車すぐ)

3.開園日 2002年3月29日

4.営業時間 10:00~17:30(入園は閉園時間の30分前まで)
※併設している「BBQ-VILLAGE」とは営業時間等が異なります。

5.休園日 毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
 ※4月、5月、10月は無休

6.入園料 大人:500円 小人:100円
 ※京王パスポートカードをお持ちのお客様は、ご本人に限り優待料金(大人:300円)にて入園いただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内