「LaLaport CLOSET(ららぽーとクローゼット)」 三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY内に3月18日(木)オープン

2021年3月17日 水曜日 8:18 PM

ウェブ予約できる複数ショップ横断の試着室や、3D計測データを元にファッションアドバイスがもらえる

キッズスペースやカフェラウンジも併設、ご家族づれでも楽しくご利用できるよう“新しい買い物のかたち”を提供


 三井不動産株式会社(所在:東京都中央区、代表取締役社長:菰田正信)は、おひとり様からご家族づれまで、あらゆるご来館形態のお客さまが新たなサ―ビスによって一ヵ所で一緒にお買い物を楽しめる場として、「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」(千葉県船橋市)(以下、「ららぽーとTOKYO-BAY」)北館1階に「LaLaport CLOSET(ららぽーとクローゼット)」を2021年3月18日(木)にオープンいたします。

 三井ショッピングパークでは、リアル施設と三井ショッピングパーク公式通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」を軸とした、新たな顧客体験の提供を実現するオムニチャネル化を推進しております。&mallをリアル施設に融合させる場として、「&mall DESK(アンドモールデスク)」を全国の三井ショッピングパークで展開しております。「LaLaport CLOSET」は、この動きをさらに強化する新たな試みです。

 「LaLaport CLOSET」では、&mallで購入した商品の受け取り、試着、返品ができる「&mall DESK」の従来機能に加え、複数ショップの購入前商品をまとめてウェブ試着予約が可能なサービスや、ベビーカーも一緒に入れる広々とした試着室、ご家族で楽しめる機能満載のキッズスペースやカフェラウンジ等も導入し、ショッピングにまつわる様々な周辺機能を拡充・一ヵ所に集約いたしました。導入施設の拡大も検討してまいります。

 今後もお客さまのショッピングの効率性と三井ショッピングパークの魅力向上を図るとともに、お客さまにより快適で便利なお買い物体験をご提供してまいります。
<LaLaport CLOSETサイト: https://www.lalaportcloset.mitsui-shopping-park.com/top/





「LaLaport CLOSET」 イメージ

「&mall DESK」とは
 「&mall DESK」とは、&mallの購入商品の受け取りや試着ができるサービス拠点です。現在全国のららぽーと他、計17施設で展開しており、お客さまにご利用・ご好評いただいております。

「&mall DESK」の基本的な機能
1.&mall購入商品の受け取り (送料無料)
 (受け取り時の段ボールの引き取りやショッパーへの詰め替えも実施)
2.&mall購入商品のフィッテイングルームでの試着
3.&mall購入商品の試着後の返品 (返品無料)
4.&mall購入商品の無料ラッピングサービス(※)
※一部物件(ららぽーとTOKYO-BAY、ららぽーと横浜)のみのサービス
※ららぽーとTOKYO-BAY独自のサービス(協力:株式会社シモジマ)として、&mall購入品に限らず、
館内でお買い上げいただいた商品のセルフラッピングも可能(三井ショッピングパークカード《セゾン》会員に限る)


「LaLaport CLOSET」新機能1.
ウェブ予約が可能な試着サービス

 家にいながら、ららぽーとTOKYO-BAY内複数の人気ショップの洋服をスマホやPCで試着予約できる“新しい買い物のかたち”として、三井ショッピングパーク初となる「試着予約」を2021年3月17日(水)より開始します。

<LaLaport CLOSETサイト:https://www.lalaportcloset.mitsui-shopping-park.com/top/
※試着予約の際は、LaLaport CLOSETサイト内よりご利用ください。

「LaLaport CLOSET」新機能2.
ベビーカーも一緒に入れる広々とした試着室や、家族が楽しく待てる充実のキッズスペース、カフェコーナーの設置

 ららぽーとでは、「ママ with ららぽーと」をテーマに、ママだけでなく、パパ、お子さまにも優しい施設を目指すことで、よりお使いいただける施設を目指してまいりました。「LaLaport CLOSET」でも、「ママ with ららぽーと」の理念のもと、ご家族皆さまが同じ場所で楽しみながらショッピングいただけるよう、以下の機能をご用意しております。

■1室あたり約3.2m×約2.6mのスペースを確保した、広々とした試着室
試着室はベビーカーも楽々入れる広さを確保。
ベビーカーに乗ったお子さまと一緒でもゆったりと試着いただけるだけでなく、ご家族やご友人同士でご試着を一緒に楽しむこともできます。
ベビーカーや家族づれでも入れる広い試着室
■お子さまを遊ばせながらお買い物が楽しめるよう、2か所のキッズスペースを設置
・滑り台や絵本を揃えたキッズスペース
・スパンコールでお絵かきができる「リバーシブルスパンコール」を全面にあしらった遊び壁を設置したキッズスペース。テレビコーナーと大きなクッションも設置。

■お子さまを見守りながら、コーヒーやジュースなどが楽しめるセルフ式のカフェラウンジ
キッズスペースに隣接しているため、ご家族はお子さまを見守りながらお好きな飲み物を楽しんでいただけます。
もちろん、お子さま向けのドリンクもご用意しております。



「LaLaport CLOSET」新機能3.
株式会社ワコールの3D計測サービスを活用した全身計測・体型分析と、
そのデータに基づくファッションアドバイスサービス「3D CLOSET powered by 3D smart & try」

 ひとりひとりの体型の特性を活かし、ファッションをより楽しんでいただくために、株式会社ワコール(所在:京都府京都市、代表取締役社長:伊東知康)(以下、「ワコール」)が開発した3D計測サービス「3D smart & try」を用い、新たな独自サービス「3D CLOSET powered by 3D smart & try」を開発・導入いたしました。
 ワコールが開発した「3D smart &try」は、わずか5秒で周径や体の体積を計測し、体型の特徴を判定することが可能な、3D計測と体型分析に基づくレコメンドシステムです。「LaLaport CLOSET」では、その機能を用いて、新たに「3D CLOSET powered by 3D smart & try」として以下のサービスを実現いたします。

■利用方法
1.計測用の個室で、下着にお着替えいただき計測。
2.タブレットでご自身の3D映像やデータを閲覧でき、専用プリンターで印刷が可能。印刷シートには全身18カ所の数値やインナーサイズ、体型特徴とファッションアドバイスシートタイプNo.が印字されます。
3.印刷シートのファッションアドバイスシートタイプNo.をもとに、「LaLaport CLOSET」のショップスタッフがお洋服選びのポイントやおすすめアイテムを掲載したファッションアドバイスシートをお渡し。合計12種類のファッションアドバイスシートの中から、お客さまに最適なものをお渡しします。ファッションアドバイスシートには3種類の好み軸に分かれた洋服のレコメンドがされており、お客さまの体型やお好みを踏まえた商品をご提案します。

 
 その場で体型測定するというリアル施設ならではの利点と、3D計測サービスによる瞬時かつ正確な計測・分析というデジタル技術を活用し、お客さまのお洋服選びの質の向上をお手伝いします。また、定期的にご利用いただくことで、体型の変化等の把握に役立てていただくことが可能です。

「LaLaport CLOSET」新機能4.
お客さまの手持ち服を活用し、商品のコーディネート提案や接客を行う新たなサービス

 今般、AIコーディネート提案アプリ「XZ(クローゼット)』を運営する株式会社STANDING OVATION(所在:東京都渋谷区、代表取締役:荻田芳宏)と共同で、お客さまの手持ち服を活用した商品のコーディネート提案や接客を行う新たなサービスを開発し、「LaLaport CLOSET」内での実証実験を開始いたします。

■商品についたQRコードを活用した、おすすめコーディネート提案
 「LaLaport CLOSET」内のすべての商品には独自のQRコードがついております。これをお客さまのスマートフォンもしくは店舗内のデジタルサイネージで読み込むと、その商品を活用したおすすめのコーディネートを見ることができます(※一部コーディネート提案対象外の商品がございます)。



商品についているQRコードをかざすと、デジタルサイネージにその商品を活用したおすすめコーディネートが表示されます。


■お客さまの手持ち服の見える化、接客活用
 お客さまが過去に&mallで購入したアイテム(手持ち服)がある場合、店舗で見ている商品と手持ち服を組み合わせたコーディネートを確認することも可能です(一部コーディネート提案対象外の商品がございます)。さらに、店舗のスタッフが、お客さまの手持ち服をタブレットで閲覧しながら接客を行う実証実験も併せて開始いたします。お客さまの手持ち服を見える化し、手持ち服と店舗の取り扱い商品を組み合わせたコーディネートを提案することで、お客さまひとりひとりに合った質の高い接客・提案が可能となります。

■お客さまの購入商品等をデジタル登録するサービス
 お客さまが当日ららぽーとTOKYO-BAY内で購入された商品や着用されていた服、お持ち込みされた服を代行して登録するサービスも展開いたします。&mall以外で購入された商品を登録いただくことで、「LaLaport CLOSET」や&mallで、そのアイテムを基軸に商品を探したり、手持ち服との着回しコーディネートを確認したりすることが可能になります。

「LaLaport CLOSET」新機能5.
人気ファッション・コスメショップを集めたショールーミングショッピングゾーン

 「館内の人気商品をまとめて見られたら便利」「つい、いつも同じお店に行ってしまうので新しいお店に出会いたい」といったお客さまのお声にお応えすべく、「LaLaport CLOSET」では、ららぽーとTOKYO-BAY内外の人気ファッション・コスメショップを集めたショールーミングショッピングゾーンを設けました。
 複数ショップの商品をワンストップで気軽にお試しいただけるだけでなく、気に入った商品はQRコードを読み取るだけで簡単に&mallでご購入いただけるため、お買い物中の荷物を増やさずに手ぶらでのショッピングが実現可能です。
 なお、本ショールーミングショッピングゾーンでは、&mall等で販売している通常商品に加えWEB限定品や先行予約品等の展示も行う予定です。

コスメカウンターは、明るさを調節可能な ミラー付き

「LaLaport CLOSET」ショールーミングショッピングゾーン 参加第一弾ショップ
<ファッション>
■アーバンリサーチストア
■Ezick※
■NATURAL BEAUTY BASIC
■nano・universe
■ビーミング ライフストア by ビームス
■BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
■UNITED ARROWS green label relaxing
■rienda
■RODEO CROWNS WIDE BOWL
<コスメ>
■SKINFOOD※
■マリークヮント
■WATOSA※
(※はららぽーとTOKYO-BAY未出店ショップ)
(参加ショップおよび商品は定期的に入れ替え、拡充が行われる予定です)

「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」物件概要
所 在 地:千葉県船橋市浜町2-1-1
開   業:1981年4月
敷 地 面 積:約171,000平方メートル
延 床 面 積:約256,000平方メートル
店 舗 面 積:約102,000平方メートル
店 舗 数:約440店舗
駐 車 台 数:約7,000台

交   通:
JR京葉線・JR武蔵野線「南船橋」駅徒歩5分(無料送迎バス有り)
京成本線「船橋競馬場」駅徒歩10分(無料送迎バス有り)
<バス>
JR「津田沼」駅よりバス15分
JR「船橋」駅よりバス15分

営 業 時 間:
北館・南館・西館/10:00~20:00 ※金・土・日・祝日/休日は21:00まで営業
北館 1F~3Fハーバーグリル 11:00~22:00
南館 3F ダイニングテラス 11:00~22:30 ※金・土・日・祝日/休日は23:00まで営業
※一部、営業時間の異なる店舗がございます。
※営業時間が変更になる場合がありますので、ホームページにてご確認ください。

運営・管理:三井不動産商業マネジメント株式会社
ホームページ:https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/tokyo-bay/

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の主な取り組みについて
 三井不動産グループが運営する商業施設では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため下記をはじめとした様々な取り組みを実施しております。

■施設の取り組み


■お客さまへのお願い



三井不動産グループのSDGsへの貢献について
 三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
※なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における1つの目標に貢献しています。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/

目標9 産業と技術革新の基盤をつくろう

三井不動産のデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組み
 三井不動産の長期経営方針「VISION 2025」で掲げた「テクノロジーを活用し、不動産業そのものをイノベーション」を実現すべく、グループ全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進しています。2021年2月には、「事業変革」「働き方改革」、それらの実現のための「推進基盤」の各領域について、注力テーマと推進事例をまとめた「2020 DX白書」も公開しています。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/dx/?id=global

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内