平塚市美術館「川瀬巴水 展」に特別協力

2021年3月18日 木曜日 12:48 PM

~「スティーブ・ジョブズ」も愛した「昭和の広重」川瀬巴水~

荒井商事株式会社(本社:神奈川県平塚市 代表取締役社長:荒井亮三、https://www.arai-group.co.jp/以下、荒井商事)は、芸術・文化支援の一環として、2021年4月24日(土)~6月13日(日)平塚市美術館で開催される「開館30周年記念 荒井寿一コレクション『川瀬巴水(かわせ・はすい) 展』」に特別協力いたします。


「東海道風景選集 馬入川」
■「川瀬巴水 展」について ≪希少価値のある 本の装丁や挿絵・口絵・絵はがき など展示≫
本展は、川瀬巴水の初期から晩年までの優れた100点以上版画作品を網羅する他、今まであまり目にすることのなかった 本の装丁や雑誌の表紙・挿絵・口絵、絵はがきなどのグラフィックデザインを含む充実した展示となっております。版画家として活躍するだけではとどまらない巴水作品の幅広さをお楽しみください。

■スティーブ・ジョブズがコレクションするほどに愛していた「川瀬巴水」とは
川瀬巴水 (東京生まれ 1883~1957)は、「昭和の広重」謳われ、Apple社のカリスマ創業者、「スティーブ・ジョブズ」 が愛し作品をコレクションしていたことでも知られる近代風景版画家の第一人者。大正から昭和にかけて、日本各地を写生し、その場に暮らす人々の生活や四季折々の風景を題材とした抒情溢れる作品は数多くの愛好家を魅了しています。海外では、葛飾北斎や歌川広重と並んで「3H」と呼ばれるほど人気があります。

【開催概要】
展覧会名: 開館30周年記念 荒井寿一コレクション 川瀬巴水展
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/page14_00239.html
主催:   平塚市美術館 (〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3)
会期:   2021年4月24日(土)~6月13日(日)※内覧会は4/23(金)13:30~を予定しております。
開館時間: 9:30 ~17:00(入場は16:30まで)
休館日: 月曜日(ただし、5/3は開館)、5/6(木)
「旅みやげ第二集 金沢下本多町」 「東京十二題 五月雨ふる山王」


【荒井商事株式会社について】

◆ 会社名 : 荒井商事株式会社
◆ URL : https://www.arai-group.co.jp
◆ 所在地 : 神奈川県平塚市紅谷町17-2
◆ 設 立 : 1920年(大正9年)
◆ 資本金 :1 億円◆ 代表取締役社長 : 荒井 亮三

1920年米穀卸売業として創業、101年を迎えました
ブラジル最大手の飲料メーカー、アンタルチカ社(現・Ambev社)と業務提携などによる貿易業の拡大、食品スーパー「アルズフーズマーケット」の展開等、食の分野で多角的に事業を推進してきました。また1987年には中古車オークション会場「アライオートオークション」を開設、四輪や二輪、トラック、バン、建機、農機、まで幅広いラインナップが特徴、海外オークションとも提携し現在、全国6会場にてオートオークションビジネスを展開しています。荒井商事は、歴史に培われた「信頼」、新しい事業を「創造」する力、そしてなによりも全員の「笑顔」を輝かせる心があります。


【本件に関するお問い合わせ】
荒井商事株式会社 人事部人事課 広報 穐山(アキヤマ)
〒160-0023 神奈川県平塚市紅谷町17-2
<TEL> 070-3139-6316 <E-mail> satoshi-akiyama@arai-group.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内