Derailleur Brew Works × セレッソ大阪オリジナルクラフトビール販売開始のお知らせ

2021年3月20日 土曜日 1:48 PM


この度、セレッソ大阪のゴールドパートナーである「Derailleur Brew Works」と共同開発したコラボクラフトビールを販売いたします。



フランス語で『道を外す者=生き方を自分で選ぶ者』を意味するディレイラを冠し、常識に囚われない発想やマインドでビールを作り続けることを信念とした、私たちのビール。

繰り返す攻防に、盛り上がる観客席。そこに調和する、2種類のビールを丁寧に仕込みました。
サッカーとビールがもたらす、驚きと感動、興奮をぜひお楽しみください。
特設ページはこちら
https://www.cerezo.jp/special/craft_beer/

【販売場所・日時・価格】
1. セレッソバル(セレッソ大阪ホームゲーム時のみ)
<日時>2021年4月2日(金) 2021明治安田生命J1リーグ第7節 サガン鳥栖戦 より販売開始
<価格>生ビール   650円(税込) 500ml
   ボトルビール 500円(税込) 330ml
※ボトルビールはお持ち帰り用としての販売のため試合終了後より販売となります

2. Derailleur Brew Worksオンラインショップ
<日時>2021年4月2日(金)12時より販売開始
<価格>2種各3本の6本セット  3,000円(税込)
(販売ページは4月2日(金)よりオープンとなります。)

【コラボクラフトビール詳細】
<HIGH KICK ASS>
飲みごたえガツンとくるビール。
これまでのビールの想像を超える、従来比数倍のホップを投入。溢れんばかりの芳香が特徴。
ホップ由来のシトラスの香りと力強い苦味。最後に投入のハイビスカスの酸味と色味が調和した、美しくも力強い精鋭集団「セレッソ大阪」を再現したIPAスタイルのビール。


<HAT TRICK BERRYZ ROYALE>
ベリーの甘酸っぱい味わい。
カシス、ブラックベリー、フランボワーズの三種のベリーを贅沢に使用。
カシスを使用したカクテル「キール・ロワイヤル」をイメージしたフルーツセッションエール。



【山崎代表取締役社長のコメント】
大阪市で生まれ、大阪市で育った僕にとって、大阪を本拠地に世界と戦い続けるセレッソは、憧れの存在であり、また、辛いときも、嬉しいときも、一緒にもがき、泣き、笑ってきた戦友のように、勝手ながら思ってきました。12番目の選手はローランド、13番目の選手はサポーターの皆さん。14番目の選手として、われわれDBWは血とビールをセレッソピンクに染めて、勝利に貢献できるよう頑張っていきます。
世の中には2種類のビールしかない。セレッソビールか、それ以外か。

【森島代表取締役社長のコメント】
今回醸造所を訪問させていただき山崎代表や関わる方の「新しいことにチャレンジする」という凄く熱い想いを感じることができて非常に心強くそしてパワーを頂きました。
この熱い思いがこめられたビールを皆さんも楽しみにしてほしいと思っております。


セレッソを応援してくれている方たちももちろんですがこのコラボクラフトビールからセレッソ大阪を応援してくださるきっかけになってほしいです。


Derailleur Brew Worksの山崎昌宣代表(左)とセレッソ大阪の森島寛晃社長

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内