空きホステル・テナント・戸建ての不動産オーナー向けに、高級ワーケーション/高級一棟貸し宿泊事業への参入支援を開始!事業再構築補助金の獲得を見据える

2021年3月22日 月曜日 8:48 AM

大阪市内で一棟貸し宿「今昔荘」を運営する株式会社ファンバウンド(代表取締役:大門拓童、以下「ファンバウンド」)は、空きホステル・テナント・戸建ての不動産を所有するオーナー向けに、高級ワーケーション/高級一棟貸し宿泊事業への参入支援を開始しました。 2021年3月から開始予定の事業再構築補助金の獲得を見据えて、複数の認定支援機関と協業して事業再構築に取り組む不動産賃貸事業者や家主業を営む法人・個人を支援します。




新型コロナウィルスの影響により飲食業は打撃を受け、とりわけ賃料の高い都市部では飲食テナントの撤退が進んでいます。特にテナントビルの空中階は、飲食店の小箱化や路面店化の影響もあり、より空き状態になる傾向が強く出ております。
またホステル・ドミトリー形式の宿泊施設は、新型コロナの影響を大きく受けただけでなく、コロナ以前より施設数の供給過剰で営業を再開することができていない施設が多く存在します。
さらにコロナによる景気悪化とリモートワーク化によって、賃料の高い都市部の賃貸に住んでいた人がより賃料が安い地方へと移住する動きが進んでおり、都市部の中心地に空き賃貸戸建てが増えることが予想されます。

これらの不動産賃貸業をお持ちの不動産オーナーを対象に、ファンバウンドでは高級ワーケーション施設/高級一棟貸し宿への事業転換の支援事業を開始しました。
新型コロナウィルス感染症対策として、政府や民間企業がリモートワークを推進した結果、平日休日問わず観光需要のある場所で仕事をしながら旅を楽しむワーケーションが増えています。コロナ禍において、宿泊施設を選ぶ際に「感染症リスクの低さ」は選定理由としてより重要になっており、一棟貸し宿は他の宿泊客との接点が無いため、コロナ禍のおいて選ばれやすい宿泊施設になっております。
またコロナ明けには入国制限も解除され、観光需要とりわけインバウンド需要が回復することが見込まれており、都市部の高級一棟貸し宿は家族単位で旅行を楽しむ訪日外国人富裕層の需要に合うため、高い収益性が期待できます。ホステルやテナントは商業需要が多い地域にあることが多く、インバウンド観光需要も同様に見込める可能性が高いと考えられます。

ファンバウンドは「今昔荘」ブランドで大阪市内に客室単価5-10万円/泊の高級一棟貸し宿を複数運営しており、空き家や空きビルをリノベーションすることで高級一棟貸し宿に作り変えております。これらの実績に基づき、事業転換の具体的な事業計画を作成し、その計画を現実化させることができます。
通常2,000~3,000万円の工事費・設備費が初期投資として必要になりますが、もし事業再構築補助金が適応された場合、初期投資の2/3が補助されることになり、より事業転換がしやすくなります。そのためファンバウンドでは複数の認定支援機関と協業して事業再構築に取り組む不動産賃貸事業者や家主業を営む法人・個人を支援する体制を構築しました。(※補助金の申請が受理されることを保証する意味ではございません)
物件の立地や、既存事業の内容によって、高級ワーケーション/高級宿泊施設として事業化できるかどうか、事業再構築補助金が適応できるかどうか、お問い合わせいただければ、提携の認定支援機関と共にご検討いたします。

お問い合わせフォーム
https://funbound.co.jp/newslist/press/%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%a7%98%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%81%94%e6%8f%90%e6%a1%88/

■今昔荘
「今昔荘」は、通常時の平均客室単価が5-10万円/泊の都市型高級一棟貸し宿のブランドで、大阪市内に合計6施設あります。(価格は時期や季節によります)
それぞれの施設が立地している土地の歴史をデザインコンセプトに盛り込み、Amazon Prime VideoやNetflixが見放題のホームシアター、また露天風呂や風呂ジェクションマッピング(風呂+プロジェクションマッピング)、無料アルコールサービスなど宿泊の夜を楽しめる設備やサービスを備えております。(施設ごとに設備の有無は異なります)
【公式HP】http://konjakuso.jp/

道頓堀:「道頓堀の宿 今昔荘」


道頓堀:「道頓堀の宿 今昔荘 庭風呂別邸『書肆』」


道頓堀:「道頓堀の宿 今昔荘 庭風呂別邸『合薬屋』」


鶴橋:「今昔荘 大阪城南 鶴橋の宿」


心斎橋:「今昔荘 心斎橋 空庭檜風呂邸」


弁天町:「今昔荘 弁天町 大阪べイ」


■ 株式会社ファンバウンド
大阪市を拠点に「今昔荘」ブランドで、空き家や空きビルをリノベーションした都市型高級民泊・高級一棟貸し宿を運営しております。
【URL】https://funbound.co.jp/
【お問い合わせ先】電話番号 06-4301-7791/ Email: konjakuso@funbound.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内