ZARD billboard classics “ZARD 30th anniversary premium symphonic concert ~永遠~”

2021年3月26日 金曜日 7:18 PM

4/3(土)プレトークライブ配信開催決定! ゲストアーティスト徳永暁人 追加決定! 明日3/27(土)チケット一般発売開始!

ポップスとオーケストラの共演によって多様性のある音楽を創造するコンサートシリーズ「ビルボードクラシックス」を全国で展開中のビルボードジャパン(株式会社阪神コンテンツリンク〔阪急阪神ホールディングスグループ〕本社:大阪市福島区、代表取締役:北口正人)は、2021年5月に兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール、東京文化会館の東西2会場で、ZARD初となる全篇フルオーケストラ公演を開催する。


坂井泉水本人によるオリジナル音源のヴォーカル・トラックと映像とともに、永遠のスタンダード・ナンバーと言われるZARD楽曲の数々が新たに書き下ろされたフルオーケストラアレンジで演奏される。本公演は “ZARD 30周年YEAR”の記念企画として2020年春に開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により2021年に延期となったもの。

今回、ZARDオフィシャルYouTubeチャンネル上にて、ZARD初となる全篇フルオーケストラ公演をより楽しむためのプレトークイベントがライブ配信されることが決定した。配信は無料で視聴できる。また、既に発表されていた大野愛果に加えて、「永遠」をはじめZARDに数々の楽曲を提供している徳永暁人がゲストアーティスト(ピアノ)として出演することもあわせて発表された。チケットは明日3月27日(土)より一般発売開始。

トークライブに出演するのは本公演の指揮と編曲監修をつとめる山下康介、ゲストアーティストの徳永暁人、ZARDのディレクターをつとめた寺尾広の3名。長年愛されてきたZARD楽曲の特徴や、シンフォニックアレンジの過程での新たな発見、公演の詳細などがカジュアルなトークも交えながら進行される。

ZARDは1999年に船上ライブ、2004年に全国ツアーを行い、坂井泉水が逝去した2007年以降は、坂井泉水のボーカルと映像がバンドの生演奏とシンクロしたライブ“What a beautiful memory”が開催されてきた。しかし、全篇フルオーケストラとの共演は今回が初めてとなる。
2004年のツアーでは、大ヒットシングル「永遠」のオーケストラバージョンがオープニングSEとして使用されて好評を博し、2019年の名探偵コナン・コンサートでは名探偵コナンのテーマ曲となった3曲が坂井泉水のボーカルとオーケストラのコラボにより披露され、会場を感動で包み込むなど、ZARD・永遠のスタンダード・ナンバーとシンフォニック・サウンドとの相性の良さは多くの人が知るところ。今回の全篇フルオーケストラ公演は、まさに待望の開催と言える。
坂井泉水のボーカルと映像、オーケストラの音色が生み出す、優しくてせつない、そしてあたたかく満ち足りた空間…ここにしかない、至極の時間を過ごすことができるに違いない。

【プレトークライブ配信開催概要】
◆日時:2021年4月3日(土)15:00~
◆配信プラットフォーム:ZARD Official YouTube Channnel
https://www.youtube.com/channel/UC9OXNkUKmf3bUx8N9l8jM2w
◆出演:山下康介(指揮・編曲監修)、徳永暁人(ゲストアーティスト)、寺尾広(ZARDディレクター)

■関連記事
・「ZARD 30周年公演は長年の夢〈オーケストラとの初共演〉指揮・監修の山下康介とディレクター寺尾広に展望を訊く」
https://mikiki.tokyo.jp/articles/-/25075

【開催概要(シンフォニック公演)】
◆公演名称:billboard classics「ZARD 30th anniversary premium symphonic concert ~永遠~」
◆主催・企画制作:ビルボードジャパン ◆後援:米国ビルボード
◆チケット:11,000円(税込)(特製プログラム付き)

◆開催日程:
(西宮)2021年5月8日(土)開演17:00 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
(東京)2021年5月22日(土)開演17:00 東京文化会館 大ホール
2021年5月23日(日)開演14:00 東京文化会館 大ホール

◆出演:
指揮・編曲監修:山下康介
管弦楽:日本センチュリー交響楽団
ゲストアーティスト:大野愛果(ピアノ)、徳永暁人(ピアノ)

【チケット販売スケジュール】
一般販売:3/27(土)~
詳しくは billboard-cc.com/classics/ZARD2020

【お問合せ】
東京:H.I.P. 03-3475-9999(平日11:00~18:00)
兵庫:キョードーインフォメーション 0570-200-888(平日・土曜11:00~16:00)

【最新情報はこちらをチェック!】
ZARD OFFICIAL WEBSITE http://www.wezard.net/
ZARD OFFICIAL Twitter https://twitter.com/zard_since1991 (@zard_since1991)
ZARD OFFICIAL Instagram https://www.instagram.com/zard_since_1991/
ZARD OFFICIAL facebook https://www.facebook.com/ZARDForever1991/


---------------------------------

【ZARDプロフィール】
ZARD
坂井泉水を中心としたユニット名。
6才からピアノを始める。大学卒業後、モデルエージェンシーに所属し活動。その後、音楽プロデューサー・長戸大幸と出会い、アーティストとして才能を見出されZARDを結成する。1991年2月10日「Good-bye My Loneliness」でデビュー。現在までに45枚のシングル、21枚のアルバムを発表。シングル売り上げ1773.3万枚、アルバム売り上げ1990.0万枚を誇り、オリコン平成30年ランキング アーティスト別セールス第8位。
自身の作詞活動以外にも他アーティストへの作詞提供多数(ミリオンセラー作品多数)。
2007年5月27日の坂井泉水逝去後も、彼女の作品は“永遠のスタンダード・ナンバー”として多くの人々に聴き、歌い継がれている。

<受賞>
■第6回日本ゴールドディスクグランプリ
THE BEST 5 NEW ARTIST OF THE YEAR
■第8回日本ゴールドディスクグランプリ
THE BEST5 ARTIST OF THE YEAR
■第8回日本ゴールドディスクグランプリ
BEST SINGLE OF THE YEAR「負けないで」
■第8回日本ゴールドディスク大賞
アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 「揺れる想い」
■第9回日本ゴールドディスク大賞
アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 『OH MY LOVE』
■第12回日本ゴールドディスク大賞
アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 『ZARD BLEND ~SUN & STONE~』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『永遠』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『ZARD BEST The Single Collection ~軌跡~』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『ZARD BEST ~Request Memorial~』

<オリコン記録>
■アーティスト・トータル・セールス(シングル+アルバムの総売上枚数):3,763.3万枚(歴代10位)
○シングル : 1773.3万枚(女性ボーカルアーティスト歴代3位)
○アルバム : 1990.0万枚(女性ボーカルアーティスト歴代5位)
■90年代アーティスト・トータル・セールス : 3位(女性ボーカルアーティスト2位)
■アルバムミリオン獲得数 : 9作(歴代5位)
■アルバム連続ミリオン獲得数 : 9作(歴代1位)
(『HOLD ME』~『ZARD BEST ~Request Memorial~』)
■アルバム1位獲得数 : 11作 (女性ボーカルグループ2位)
■シングル1位獲得数 : 12作 (女性ボーカルアーティスト歴代9位タイ)
■シングルTOP10獲得数 : 43作(女性ボーカルグループ歴代4位)
※2019/3/6付現在[オリコン調べ]


ビルボードジャパン http://www.billboard-japan.com/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/279c9960f02778bd8440bf31525cd9b34833c884.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内