【京都ホテルオークラ】ホテルゆかりの渋沢栄一をイメージ◆第2弾ノンアルコールカクテル「雨過天青」

2021年3月29日 月曜日 1:48 PM

京都ホテルオークラ(本社:京都市中京区 (株)京都ホテル、東証2部上場、代表取締役社長 福永法弘)では、渋沢栄一が創立に関わった西日本唯一のホテル会社であることにちなみ、2021年3月29日(月)より、実業家 渋沢栄一をイメージしたカクテルの第2弾となるノンアルコール版「雨過天青(うかてんせい)」を提供いたします。


京都ホテルオークラでは、渋沢栄一ゆかりのホテルとして、渋沢栄一をイメージしたカクテルを2020年秋より提供開始。好評を受け、今回、アルコールが苦手な方もお愉しみいただけるようノンアルコールカクテルにアレンジいたしました。食事と一緒に味わえるよう、バー以外のレストラン・カフェ店舗を中心に提供いたします。

◆雨過天青 ノンアルコールカクテル 概要

ノンアルコールカクテル 雨過天青
第1弾同様、家業の“藍”、雅号「青淵(せいえん)」にちなみ青色に仕上げたカクテル。
ライチや生姜、レモン、ラムネの風味を合わせ、突き抜ける青空のような爽快な味わいをお愉しみいただきます。

【提供店舗】京都ホテルオークラ内レストラン・カフェ5店舗
スカイレストラン「ピトレスク」/鉄板焼「ときわ」/京料理「入舟」/中国料理「桃李」/カフェ「レックコート」
【価格】968円(消費税・サービス料込)
【提供期間】2021年3月29日(月)~12月30日(木)
*からすま京都ホテル(株式会社京都ホテルが運営)内各店舗でも提供。

<関連>京都ホテルオークラと渋沢栄一
京都ホテルオークラは伊藤博文などと親交のあった実業家 前田又吉が1888年(明治21年)に創業。創業の2年後には、長州藩京屋敷跡、現在の「京都ホテルオークラ」が立つ場所に、京都では最初期となる洋館3階建ての本格的な西洋式ホテルを開業しており、「青淵先生六十年史 第二巻」(1900年/明治33年編纂)に、その頃渋沢栄一がホテル創立費を扶助したという記述が残っています。

<関連>第1弾 カクテル「雨過天青(うかてんせい)」
「からすま京都ホテル」(株式会社京都ホテルが運営)所属の森口仁(一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会(HBA)認定 HBAマスターバーテンダー)が考案。
渋沢栄一の生家が藍を取り扱う農家であったこと、雅号「青淵(せいえん)」にちなみ、青色に仕上げたカクテル。雨の後のすっきりとした青空にも通じる色から、「雨過天青」と名付けました。
京都のクラフトジンブランド“季の美”の玉露由来の深い香りが特長の「季のTEA 京都ドライジン」をベースに使用し、フランスの老舗ブランド“ルジェ”の西洋梨のリキュールを合わせています。ほんのりと生姜の香りをきかせ、しっかりとしたアルコールの中に華やかさを感じられる一杯。バー「チッペンデール」(京都ホテルオークラ内)、バー「アンカー」(からすま京都ホテル内、臨時休業中)にて2021年12月末まで提供。
第1弾のカクテル「雨過天青」
<京都ホテルオークラについて>
京都市の中心部に佇む、1888年創業の伝統あるホテル。2021年で創業133周年。京の風情とヨーロピアンテイストが調和した落ち着いた趣の館内には国内外の賓客を迎えてきた歴史が刻まれています。高さ約60メートルの最上階レストランフロアからの眺めは美しく、東山三十六峰や鴨川、古都の街並みを一望いただけます。

〒604-8558 京都市中京区河原町御池
TEL. 075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分。
webサイトURL:https://www.hotel.kyoto/okura/

*リリースの内容は発表現在のものです。諸般の事情により変更される場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内